NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1375日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。1月24日。

【転送・転載大歓迎】

鹿児島・川内(せんだい)原子力発電所1・2号炉の設置変更許可に対する
異議申立てに関する口頭意見陳述会
2015年1月21日(水)15:00〜18:15/原子力規制委員会・会議室A
★ 三好永作(福岡市在住) 福岡核問題研究会 九大名誉教授)さん
「水蒸気爆発の危険性は低いか」
意見陳述:http://tinyurl.com/o2ky4vk

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1375日目報告☆
      呼びかけ人賛同者1月23日3703名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
 <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
金曜行動に参加しました。 夜の風は一層冷たさが増していましたが、
参加者は それぞれの思いをスピーチしました。
九電の書類提出が遅れているようです。
ごまかしの書類を作るぐらいなら ずーーと止めて廃炉にしなさいとの
スピーチもありました。
あんくるトム工房
来んしゃい金曜脱原発 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3332
コントロールできない汚染水 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3331

★ 橋本左門 さんから:


  ☆母の声は憲法に似て叫ばねど平和祈りて真実に勁し


      (左門 ’15・1・24−911)


※後藤健二さんの母、石堂順子さんの言葉。「『イスラム国の


皆さん、健二は敵ではありません。解放してください。「健二は


イスラムの幸せを願い、平和を願っている」のです。お母さん


が日本に詫びることは有りません。「安倍首相が国会でも相談


しない『十字軍への協力』をぶち上げたことに原因があるので


すから、それを「中止する」と言わなければ解決しないのです。


首相の料簡違いと放埓(常軌を逸脱)が招いた誤りなのです。

★ 仮面ライダ― さんから:
おはようございます。
石油の値段が暴落して
庶民は大助かりです。元々、暴落した価格が正常値だとか?
近くのセルフ店1リ―タ―、ガソリン124円、灯油74円

物価も放射能もコントロ―ルできない
安倍政権は早く倒しましょう!!

一日川柳
〈馬鹿バカ馬鹿バカ馬鹿が付けたがる薬戦争〉
〈真人間と悩まず馬鹿息子と思え隣人よ〉

ISISの兵士がやっていることを
ザンコクだ残酷だと、連日マメディアが放送している事は
旧日本軍が中国やお隣の朝鮮半島でやってきた事と
同じなのです。
この戦争で教訓を得ていない三大メディアも
安倍と同じ馬鹿です。

背後から首筋にナイフを突き付けるのが、それが戦争です。
だから国家が行う《死刑》と《戦争》に反対するのです。

安倍晋三は中東歴訪の旅で、
第二次世界大戦下にユダヤ人を助けた
杉原千畆をひきあいにテロと戦うために
20000000000億円を支援するのだ
日本は正義の戦争を過去にもしてきました
と,
受け取られても仕方がない青年将校気取りで
発言し中東紛争に油を注いだ
幼稚園児でも嘆く、ホントウに本当に本物の馬鹿です。

ゲリラ戦のプロのISISはそれを見逃しませんでした
馬鹿な安倍晋三は慌てふためき
20000000000円は人道支援だとのたもうたのです。

この馬鹿は、
中国、韓国が口を酸っぱくして
〈正しい歴史認識〉をうながされている
意味が、いまだに分からない本当の馬鹿です。
馬鹿政権は早く倒しましょう!!

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<水蒸気爆発の専門研究者の高島武雄小山工業高専教授は水蒸気爆発を警告して
いる>について報告します。

原子力資料情報室のホームページに高浜原発の審査書案のパブリックコメント例
が掲載されています。

『203p 4-1.2.2.4 原子炉圧力容器外の溶融燃料ー冷却材相互作用
(1)水蒸気爆発が実機において発生する可能性

川内原発新規制基準審査書のパブリックコメントにおいて、規制委員会は【規制
委員会の考え方】として「TROI 装置による実験のうち、自発的な水蒸気爆発が
生じた実験においては、溶融物に対して融点を大きく上回る加熱を実施するなど
の条件で実施しており、この条件は実機の条件とは異なっています。国際協力の
下で実施されたOECD SERENA 計画では、TROI 装置を用いて溶融物の温度を現実
的な条件とした実験も行われ、その結果、本実験においては自発的な水蒸気爆発
は生じていないことを確認しています。」との回答を示した。しかし、事故時に
は大量の核燃料と被覆材などが不均一な状態で溶け合って存在することになる。
よって、成分と温度の不均一性は当然考慮すべきであるから、TROI実験を除外す
ることは、都合のよい実験結果のみを選択しており、非科学的であるとの誹りを
免れない。また、HongらはOECD-SERENA計画の結果を”The test results
confirmed the low explosivity of corium incomparison to simulant
alumina, although triggered steam explosions wereobserved. “とまとめてお
り、生じないとは主張していない。』

このパブリックコメント例は、原子力資料情報室の川内原発パブリックコメント
例で紹介されている高島武雄小山工業高専教授のものと同じと思われます。

『http://www.cnic.jp/6029

川内原発は安全基準を満たしていない―水蒸気爆発の観点から 2014/09/22

蒸気爆発について大変お詳しい高島武雄さんから、原子力規制委員会が実施した
「九州電力株式会社川内原子力発電所の発電用原子炉設置変更許可申請書 (1
号及び 2号発電用原子炉施設の変更)に関する審査書(案)」に対するパブリッ
クコメントへの応募意見と、その応募意見に対する原子力規制委員会の考え方の
分析について、寄稿頂きましたので、以下に掲載します。

「パブリックコメント応募意見川内原発は安全基準を満たしていない」
 審査書案の「Ⅳ 重大事故等対処施設及び重大事故等対処に係る技術的能力 Ⅳ
-1重大事故等の拡大の防止等(第37条関係) Ⅳ-1.2 有効性評価の結果 Ⅳ
-1.2.2格納容器破損防止対策 Ⅳ-1.2.2.4 原子炉圧力容器外の溶融燃料−冷却材
相互作用」によれば,申請者(九州電力)は「水蒸気爆発の発生の可能性は極め
て低い」としている.それに対して規制委員会は「その根拠を整理して提示する
よう求めた」.申請者は、「実機において想定される溶融物(二酸化ウランとジ
ルコニウムの混合溶融物)を用いた大規模実験として、COTELS、FARO 及び
KROTOS を挙げ、これらのうち、KROTOS の一部実験においてのみ水蒸気爆発が発
生していることを示すとともに、水蒸気爆発が発生した実験では、外乱を与えて
液−液直接接触を生じやすくしていることを示した」.さらに委員会は,解析
コードの見解を求めたりしているが,最終的には「規制委員会は、格納容器破損
モード「原子炉圧力容器外の溶融燃料−冷却材相互作用」において、申請者が水
蒸気爆発の発生の可能性は極めて低いとしていることは妥当と判断した」が,こ
の判断は問題である.
 
 問題点1:申請者は実験データとして,COTELS 、FARO 及びKROTOSをあげてい
るが,なぜかTROI 装置による実験結果には言及がない.なお,TROI とはTest
forReal cOrium Interaction with water の略である.

 問題点2:水蒸気爆発が高い割合で発生したTROIの実験結果を無視したのは,
意図的かつ恣意的で悪質である.

 問題点3:KROTOS の一部実験においてのみ水蒸気爆発が発生しているとして
いるが,これは正確ではない.あるいは意図的である.好意的に見て調査不足で
ある.

 説明:TROI装置による実験では(文献1,2など),6回のうち4回は激しい自
発的な水蒸気爆発が発生した.溶融物としては,ジルコニア(二酸化ジルコニウ
ム)のみと二酸化ウランにジルコニアを加えた場合について実験してどちらでも
自発的な水蒸気爆発の発生を確認している.

 例えばTROI-13では二酸化ウラン:ジルコニア:ジルコニウム=UO2:ZrO2:Zr=
69:30:1という溶融物を使用して,7MPa,TROI-5では1MPaの爆発が生じている.
TROI-13は15kg程度溶解して実際に爆発したのは約8kgだが,それでも激しい爆
発が起こっている.しかも自発的にである.
 申請者があげた大規模実験として,COTELS の実験装置では約60 kgの試料を用
いるが,KROTOSでは約3kgであり,KROTOSより規模の大きい実験であるTROIを評
価しない理由は理解できない.しかもTROIはKROTOSなどよりも最近に行われている.
 爆発の発生の有無には混合物の割合など,さまざまな因子が関与しており,爆
発の条件を満たした場合は,容易に爆発が発生する可能性がある.ことほど左様
に判断がむずかしい現象である.』

高島武雄小山工業高専教授は水蒸気爆発の専門研究者のようですが、川内原発の
審査書案に非常に専門的なパブリックコメントを提出されていました。

★ たんぽぽ舎 さんから:
【TMM:No2388】2015年1月23日(金)
┏┓
┗■.福島原発の大惨事・大被害をおこして、東電は無罪なのか?!
 |  検察は市民感覚と大ズレ。司法は死んでいる。
 |  東京地検の東電元会長ら不起訴は大まちがい
 └──── 柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
               
・何をしても(事故を)防げなかった(検察)というならば、今再稼働のためにし
ている措置とは何なのか。再稼働は無理と検察が言っているのと同じだ(河合弘
之弁護士)
・東電が2008年に最大15.7メートルの津波襲来を試算した。原発企業は高度な注
意義務が課せられる。東電が発電機の高台移転などの対策をすれば防げた。(昨
年7月東京の民間人で構成された検察審査会の結論)
・福島原発事故という大惨事・大被害をおこしていながら、どうして・なぜ東電
は無罪なのか?!
 これだけの新証拠が提出されていながら、どうして、東京地検は又も(=2回
目だ)不起訴としたのか!
 司法は死んでいる、今回の東電不起訴を見る限り少なくとも司法−検察は死ん
でいる。袴田事件での検察のひどい・むごい対応(無実の袴田さんをここでは再
び起訴している)をみてもつくづく思う。
「司法は生きている」と安易に信用しては判断を間違える。市民が粘り強く声を
上げる→大衆的行動へ結びつける、「司法の信頼」が国民大衆から疑われてきて
いる、と彼らをして思わせるような私たちの行動こそがカギだ。

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
昨日の西日本新聞の紙面(36面下方)にあった、佐賀県知事の玄海原発訪問の際
に九州電力の瓜生社長が次のように述べたとあります。
「・・瓜生社長は、「原発は大きな危険性を内包し、安全を守るのが事業者の使
命。ハード・ソフト両面から対策を講じている」と強調。・・」
と、社長自ら、“原発は大きな危険性を内包した”ものとした発言をしています。
この部分がネット上に見当たらないのもおかしな話ですが。

その九電の玄海原発を巡る訴訟の裁判が昨日ありました。今朝はそれに関連する
記事から今朝ははじめます。
昨日は、二人の原告が意見陳述しています、その一人、佐高信氏がその前日講演
しています。
1.「「九電への刺客」・佐高信氏が原発再稼働阻止へ講演」データ・マックス
2015年1月23日15:37 ※記者:山本弘之
http://www.data-max.co.jp/politics_and_society/2015/01/28888/0123_ymh_02/
「・・・講演会は、同氏が23日に佐賀地裁で開かれる玄海原発差し止め訴訟口頭
弁論で原告として意見陳述するのに先立って、「九州電力よ、これが今回の刺客
だ」と銘打って開かれた。主催したのは、「原発なくそう!九州玄海訴訟原告
団・弁護団」。参加者は270人に上り、会場は満員になった。・・・・
原発再稼働を批判し、「電力会社は、会社の悪いところと役所の悪いところを両
方持ち、すごい金を持っているので、マスコミも籠絡。原発を再稼働させたら大
変だ」と訴えた。裁判の公平公正とは何かを問い、原発に反対してきた広瀬隆氏
や高木仁三郎氏がメディアから無視されてきたことを挙げながら、「広瀬氏は上
映禁止物体、私は準上映禁止物体」と笑いを誘いながら、「(福島原発事故後)
原発賛成1人、反対1人出せば公平だという、そんなバカな話があるか」と批
判。「今まで安全だと、ずっとやってきた。公平公正と言うなら、原発が危険だ
と200日載せて、201日目に安全だと載せて、また200日危険だとやって、それで
少しはバランスがとれる」と語った。・・・・」

1’.「佐高信氏、「絶望に絶望して歩き続ける」」データ・マックス2015年1月
23日15:41
「評論家の佐高信氏が1月22日、福岡市内で講演し、原発再稼働を批判するとと
もに「(再稼働阻止できるか)楽観できない」と述べ、「絶望に絶望して、歩き
続けないといけない。明かりが見えなくても歩いていきましょう。それしかない
んだ」と呼びかけた。同氏は講演後、NETIBの取材に対し、絶望の期間の見通し
について、「1年では、それは絶望ではなく、希望だ」と述べ、少なくとも数年
以上になる見通しを示した。」

・・・裁判当日、270人が集い、並行して行われた模擬裁判・報告集会に参加
しました。
・・・もう一人の陳述人は、水俣病被害者団体「水俣病不知火患者会」の大石利
生氏です。被害者としての衝撃的な体験を語っています。お二人の意見陳述は
ホームページに近く公開されると思います、是非ご一読ください。
⇒ http://no-genpatsu.main.jp/

玄海原発関連、昨日既報の記事、佐賀県の地元紙では、
2.「山口知事、玄海原発視察 現場の初動対応重視」佐賀新聞2015年01月23日
10時11分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/148602
就任からわずか8日後の22日に九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)と県オフ
サイトセンター(唐津市)を視察した山口祥義(よしのり)知事。??
2’.「正確な情報開示要請 山口知事、玄海原発視察」佐賀新聞2015年01月23
日 10時14分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/148605
・・・これらの記事にも冒頭紹介した社長の発言の文はありません。

川内原発関連、昨日既報ですが、
3.「川内原発の再稼働は4月以降に」NHK鹿児島01月23日 21時04分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5054913701.html?t=1422043464914
「・・・再稼働に必要な書類を今月中に原子力規制委員会に提出できない見通し
になりました。このため、川内原発の再稼働は早くて4月以降になる見通しで
す。・・・・・実際に再稼働するには、設備の詳しい設計などを記した「工事計
画」など2つの認可を受ける必要があり、九州電力は、1号機の「工事計画」に
ついて、耐震性などの説明を修正した上で規制委員会に提出することにしていま
した。
この書類について九州電力の瓜生道明社長は、原子力規制庁との確認作業に時間
がかかるとして、去年12月としていた当初の方針を遅らせ、今月中に提出する
考えを示していましたが、その後も確認作業が続いているため、今月中の提出も
難しくなったということです。
書類の提出は来月2月中旬以降になる見込み・・・・」

4.「(鹿児島県)故郷離れる人の苦悩 福島・飯舘舞台に児童劇 31日から
 /鹿児島」毎日新聞 2015年01月23日 地方版
http://mainichi.jp/area/kagoshima/news/20150123ddlk46040507000c.html
「福島県飯舘村(いいたてむら)を舞台にした児童劇「空の村号」が31日、姶
良公演(姶良市)を皮切りに県内23カ所で順次開かれる。酪農家に生まれた少
年「空」を主人公に、大切に育てた牛の殺処分や避難する友人との別れを通し、
故郷を離れる人たちの苦悩を描いた。東日本大震災「3.11」から間もなく4
年。公演する「劇団仲間」(東京)の制作担当者、飛田晃治さん(44)は「原
発の是非を問うものではないが、家族の絆や古里への思い、子供たちの未来を考
えたい」と鑑賞を呼びかける。東京電力福島第1原発事故で住民が避難している
飯舘村がモデル。・・・
県子ども劇場協議会(藤英子会長)が依頼して、公演が実現。・・・
前売り券は一般=2000円(当日券3000円)。公演は4月22日まで。公
演会場など問い合わせは、県子ども劇場協議会事務局・・・」

5.「(大分県)川内原発稼働中止 九電に申し入れ (大分)県労働者OGB
会」大分合同新聞1月24日3時

・・・・このような記事が今朝の紙面に有るようですが、検索不能です。

福島第1原発、
6.「東電に対策徹底要請=福島第1など死亡相次ぎ−厚労省」時事通信
2015/01/23-16:05
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_date2&k=2015012300691
「・・・福島第1、第2原発で作業員の死亡事故が相次いだことを受け、山本香
苗厚生労働副大臣は23日、東電の広瀬直己社長を呼び、対策の徹底を求める塩
崎恭久厚労相からの要請書を手渡した。山本副大臣は、単なる発注者ではなく当
事者意識を持って対策に取り組むことや、元請け企業の指導など3点を要請。2
月16日までに取り組み状況を報告するよう求め、確認のため第1原発の視察も
検討していると話した。」

7.「正門周辺の大気中の環境放射線量」毎日新聞2015年01月23日
「22日正午現在 1.108マイクロシーベルト毎時 数値は東京電力のホー
ムページから抜粋 前日は1.112マイクロシーベルト毎時」

8.「東電、汚染水処理の14年度完了を断念 福島第1原発」日経新聞2015/1
/23 12:11
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG23H0C_T20C15A1MM0000/
全文「電力の広瀬直己社長は23日、福島第1原子力発電所に保管している汚染水
を2014年度末までに全量浄化する目標を断念すると表明した。経済産業省資源エ
ネルギー庁の上田隆之長官と面会し、処理完了は「5月になる」との見通しを伝
えた。浄化装置による処理が思うように進まないためで、今後の廃炉作業に影響
が出る可能性もある。東電は13年9月に安倍晋三首相に14年度中に汚染水をすべ
て浄化し終える目標を伝えていた。
東電は浄化装置「ALPS」を導入して処理を進めてきたが、試運転でトラブル
が相次いで作業が遅れた。昨年秋に設備を増やして処理能力を高めたものの、フ
ル稼働できていない。15日時点で、敷地内のタンクにはまだ28万6千トンの汚染
水が残っている。」

8’.<福島第1原発>高濃度汚染水、今年度内の全量浄化断念毎日新聞?1月23
日(金)20時5分配信
http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20150124k0000m040081000c.html
長い記事「・・・・広瀬氏は「5月中には処理を終える」と述べたが、62種類
の放射性物質を除去できる多核種除去設備(ALPS)での全量処理は間に合わ
ない。政府と東電は廃炉工程を3月に見直すが、建屋内の除染なども難航してお
り、核燃料の取り出し時期など全体的に遅れる見通しだ。・・・・・・・・
汚染水低減策として、東電は建屋近くの井戸(サブドレン)から地下水をくみ上
げ、浄化した上で海に放出することを計画しているが、地元漁協の了承が得られ
ていない。1〜4号機を氷の壁で囲み、地下水を遮断する「凍土遮水壁」を3月
から本格的に築き始めるが、世界初の試みで、計画通りに建設できるかどうかは
未知数だ。」

8”.「汚染水処理の年度内完了、東電が断念 設備トラブル続き」朝日デジタ
ル2015年1月24日00時10分 ※絵図有
http://digital.asahi.com/articles/ASH1R5F9SH1RULBJ00Q.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASH1R5F9SH1RULBJ00Q

8”’.「東電、汚染水の年度内処理断念 完了「5月中」の見通し」共同通信
2015年1月23日
http://www.47news.jp/feature/kyodo/news05/2015/01/post-9820.html
「・・・・広瀬社長は浄化処理完了の見通しを「5月中」とした。・・・」
・・・・何がどこまで5月中にできると言っているのか、注視が必要です。

8””.●「首相意向重視、無理な工程=「後退目標」も達成できず―遠い汚染水の
浄化・福島第1」時事通信?1月23日(金)16時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150123-00000105-jij-soci
「・・・・安倍晋三首相の意向を受け、3月末までの全量浄化を約束していた
が、汚染水対策が困難を極める中、そもそも無理な工程となっていた。・・・・
目標設定のきっかけは東京五輪の招致活動だった。安倍首相は2013年9月、福島
第1原発事故の影響への懸念を払拭(ふっしょく)するため、「状況はコント
ロールされている」と発言。現実には汚染水漏れなどトラブルが相次ぎ、強い批
判を浴びた首相は東電に対し、タンクなどにたまった汚染水の浄化処理の加速を
求めた。」
・・・・日本は世界中に嘘をついて、とんでもない!!

被災地フクシマ、
9.「地下水放出、2月にも判断=福島第1建屋周辺―県漁連」時事通信?1月23日
(金)17時23分配信
全文東京電力福島第1原発の1〜4号機建屋周辺の汚染地下水を浄化して海に放出
する計画について、福島県漁業協同組合連合会(県漁連、福島県いわき市)の野
崎哲会長は23日、地元漁業者の意見集約を進める意向を初めて表明した。2月中
にも是非を判断する。
同県相馬市で同日開かれた政府と東電による漁業者向け説明会では、漁業者から
放出した際の風評被害の拡大を懸念する意見が相次いだが、野崎会長は終了後、
「計画の内容や意義に関する理解は進んでいる。個人的には(放射性物質の濃度
に関する)運用基準を守れるのであれば、協力したい」と述べた。」
・・・・汚染水問題は、漁業者だけの問題ではない。地球規模・人類全体の問題
です!! 

10.●「避難区域事業所「再開」「転・廃業」で賠償延長 政府・東電が検
討」福島民報2015/01/23 08:30
http://www.minpo.jp/news/detail/2015012320513
「政府、東京電力が来年2月分で終了する素案を公表した東電福島第一原発事故
に伴う営業損害の賠償で、避難区域の個人・中小事業者については、営業再開か
転・廃業に絞って、今年3月以降分を支払う方向で検討が進められていることが
分かった。休業を続ける事業者に事業の継続、断念の判断を促す狙いがあるとみ
られる。ただ、各市町村の避難指示解除の見通しは不透明で、関係者からの反発
は必至だ。・・・・」
・・・東電のとんでもない態度!! 詳細は検索してどうぞ。

11.「「清算条項は誤解」 賠償合意書で東電が弁護団に回答」福島民友新
聞?1月23日(金)13時16分配信
http://www.minyu-net.com/news/news/0123/news3.html
全文「・・・福島第1原発事故に伴う避難区域内の山林などの直接賠償請求をめ
ぐり、東電が合意書に「清算条項」と疑われる文言を記載している問題で、東電
に合意書の修正などを求める申し入れ書を提出した原発被災者弁護団に対し、東
電が「追加の請求を拒むものではない」と回答したことが22日、弁護団への取材
で分かった。
弁護団によると、回答書は20日付で、東電は「誤解を招きやすい表現だったこと
をおわび申し上げる」と謝罪。すでに合意書を送付した申請者には、個別の事情
による追加請求を妨げるものではないと説明する文書を送付するとした。
東電は申請者と最終的に交わす合意書に「今後、当該資産は再度請求できない」
などと記載しており、同弁護団が「清算条項として、合意額以上の金額を請求で
きない効果を生じる可能性がある」として修正などを申し入れていた。」

12.●●「福島の子ども「肥満傾向」、原発事故で屋外遊び減少か」TBS系
(JNN)?1月23日(金)20時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150123-00000054-jnn-soci
「幼稚園児から高校生までの発育状況などを調べた文部科学省の・・・・子ども
の健康調査は、全国の幼稚園から高校に通う5歳から17歳を抽出して行われま
した。文科省によりますと、身長と体重の比率などで算出した「肥満傾向にある
子ども」の割合は、ここ数年、全国では横ばい傾向にあります。このうち東北地
方では、雪が積もるため冬には運動不足になりがちで、元々肥満傾向にある子供
の割合は高い傾向が見られます。
なかでも福島県は、昨年に引き続き高い割合となり、調査対象となっている13
の学年のうち6つの学年で全国で最も高くなりました。福島県では、学校での屋
外活動は、現在、98%の学校で通常通り制限せずに実施されているということ
ですが、文科省は「震災・原発事故により、屋外での運動を家庭の方針などで控
えさせていることや、避難先での生活習慣の変化が影響しているとみられる」と
しています。

13.●●「福島の子どもは肥満傾向」NHK福島01月23日20時38分 ※映像有
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054860921.html?t=1422042337426
「・・・・福島県では、標準の体重を20%以上、上回る「肥満傾向」の子ども
の割合が5歳から17歳までのすべての年齢で全国平均を上回り、依然として高
い水準になっています。肥満の傾向は特に小中学生で強く、小学3年生と5年
生、それに中学3年生を除くすべての学年で全国の都道府県で最も高くなってい
ます。・・・・」

14.「<震災復興事業>福島で土砂の違法採取が横行」毎日新聞?1月23日
(金)12時19分配信
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20150123ddlk07040122000c.html
「震災と原発事故からの復興事業で土砂の需要が高まる中、福島県12市町村
16カ所で、土砂が無許可で違法採取されていたことが22日、福島県への取材
で分かった。土砂は除染や土地造成時の盛り土などに使われたという。許認可の
権限を持つ県は、違法採取をした16社に対して採取中止と、斜面の崩落防止な
どの安全対策を取るよう行政指導した。・・・・・
震災後、県内では除染で表土をはぎ取った後の埋め戻しや、防潮堤の建設などで
使う土砂の需要が高まっている。認可を受けた採石場は、震災前の10年末は
106カ所だったが震災後の11年末には125カ所に増加。業者登録するには
国家資格の「採石業務管理者」を置く必要があるが、年1回の資格試験の受験者
数も12年度30人▽13年度71人▽14年度143人−−と年々倍増している。」
・・・・土壌汚染との関係のチェックは? 汚染が拡大していないか?

15.「(飯館村)避難区域に太陽光発電所 福島の「飯舘電力」」西日本2015
年01月23日 19時26分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/141156
「福島第1原発事故で避難指示区域に指定され、全村避難が続く福島県飯舘村
で、村民や地元企業らが設立した電力の自給自足を目指す地域電力会社「飯舘電
力」が23日、太陽光発電所の起工式を行った。飯舘電力によると、発電所はパ
ネル216枚を並べ、出力は49・5キロワット。年間発電量は約15世帯分の
1年間の消費電力に相当する。26日に着工し、2月下旬にも発電を開始する予
定だ。発電した電気は全量東北電力に売電し、得られた収入は今後計画している
風力発電やバイオマス発電への設備投資などに充てる考え。」

16.「(プロメテウスの罠)広野を掘れば:21 町が変わり始めた」朝日デ
ジタル2015年1月23日05時00分
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11565274.html
「◇No.1163 災害公営住宅の予定地から、すごい遺跡が出たらしい。
2013年2月。広野町でこんなうわさが瞬く間に広まった。いったいどんな遺
跡なのか。住宅は建てられるのか。関心は一気に桜田4遺跡へ集まった。町議会
はマイクロバスで視察にやって来た。兵庫県教委の山本誠(49)が手書きの図
面を載せた資料を配った。・・・・・遺跡を見た町議たちは「すごい」「保存で
きないか」と口にした。・・・
「遺跡のメイン部分だけでも残せないか」・・・町執行部は答えた。「文化庁の
遺跡評価を聞いて決定します」文化庁記念物課の文化財調査官がほどなく訪れ
る。その評価次第で、建設予定地を含め、大幅な変更もありうることを示した。
復興だけ見ていた町が、変わり始めていた。」
・・・・人間の営みを伝える記録の重要性を、遺跡発掘での人の気持ちの変化が
示していますね。

17.「帰還困難区域に鉄道の代行バス 常磐線・竜田―原ノ町、31日から」
朝日デジタル2015年1月23日05時00分
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11565380.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11565380
「・・・区間内には放射線量の高い帰還困難区域が含まれており、同区域を初め
て公共交通機関が通ることになる。・・・」
・・・昨日、既報ですが、この記事には地図があります。

18.「(福島県)23日県内各地の放射性物質検査結果・県内13箇所の放射線
量測定値」福島民報1月24日朝刊紙面
http://www.minpo.jp/pub/jisin_jyouhou/01.pdf
※ここにある数値は、モニタリングポストの周辺が除染された環境にある結果です。
※この紙面は、同じURLで毎日更新されています。
・・・「放射性物質の検査結果(野菜・キノコ)」
・・・「県内震災関連死 富岡町新たに3人認定」→合計が1844人になりました。

19.「(栃木県)【全県】環境放射能の調査結果(原子力規制委発表)」下野
新聞1月23日17:30
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20150123/1848917
▼空間放射線量率(23日午後5時。単位はすべてマイクロシーベルト/時。地上1
メートルで測定。宇都宮(下岡本町)のみ高さ20メートル)・・・・・・・>

20.「栃木県)【指定廃棄物の行方】「丁寧に説明して進めたい」 塩谷町の
候補地の面積確認で環境相」下野新聞1月23日 15:45
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20150123/1848911
「放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場候補地選定問題で、望月義夫環境相
は23日の記者会見で、塩谷町の候補地での面積確認作業について「われわれも混
乱しているが、丁寧に説明しながら進めていきたい」と地元関係者に理解を求め
た。塩谷町は処分場に必要な面積が足りないと指摘し、環境省が現地で面積を再
確認するとしていた。しかし建設に反対する住民が候補地周辺を監視し、22日に
は積雪状況を確認しようと訪れた環境省職員の立ち入りを阻止した。・・・」

21.「【千葉】タケノコ出荷制限 柏など4市で解除」東京新聞2015年1月23日
全文「東京電力福島第一原発事故を受け、出荷が制限・自粛されていた柏、白
井、流山、印西の四市のタケノコについて、二十二日に制限が解除された。今後
は、出荷前に確認検査をして安全性が確認されれば出荷・販売できる。国から県
に同日、柏、白井市産のタケノコの出荷制限を解除するとの通知があった。県は
両市に出荷制限の解除を通知するとともに、出荷自粛を要請していた流山、印西
両市にも自粛要請を解除した。県内で出荷制限が続いているのは我孫子市と栄町
のみになった。」

22.「千葉県、原発損賠でADRに和解仲介申し立てへ」産経新聞?1月23日
(金)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150123-00000022-san-l12
「県は22日、福島第1原発事故による損害賠償請求のうち、東京電力が支払い
に合意していない約9800万円分について、原子力損害賠償紛争解決センター
(原発ADRセンター)に和解仲介を申し立てる方針を決めた。・・・県による
と、都道府県で同センターに和解の仲介を申し立てるのは、岩手県に続き2例目
という。・・・県は平成23年度、原発事故の影響で廃棄物処理や農畜産物検査
の費用などに約2億100万円を支出したと主張。東電側は農畜産物の検査費用
など約1億300万円を県に賠償した。しかし、水道水の放射性物質を測定する
機器などの維持管理費や、風評被害で激減した観光客の回復を図るためのキャン
ペーン費用など残りの約9800万円の賠償には応じず、両者が協議を続け
ていた。・・・」

23.●「(徳島県)福島第1原発事故 県内の避難者に内部被ばく検査 3月
12?15日 /徳島」毎日新聞 2015年01月22日 地方版
全文「東日本大震災で福島県から避難した人を対象にした内部被ばく検査が3月
12?15日、徳島市万代町3の県職員会館で行われる。福島県が県外避難者の
内部被ばく調査を県内で実施するのは初めて。避難者支援に関する相談窓口(3
月14?15日)も開設する。福島県によると、県内への避難者数は33人(昨
年12月11日現在)。体内の放射性物質から放出されるガンマ線を計測できる
車載型のホールボディーカウンターを使用する。避難先で受検できるように福島
県が所有して全国を巡回しており、徳島の前には高知、香川両県でも実施する。
検査は事前予約制で、受け付けは検査日の3日前まで。費用は無料だが、会場ま
での交通費は自己負担。申し込みは、福島県県民健康調査課(080・57
43・5867)。」

24.「(熊本県)福島の神社再建に球磨工高OB 仮社殿寄贈が縁」熊本日日
2015年01月23日??
http://kumanichi.com/news/local/main/20150123002.xhtml
「東日本大震災で流失した福島県の山田神社の社殿再建を、宮大工の一人として
球磨工高(人吉市)の卒業生が担うことになった。同校は震災後、生徒が製作し
た仮社殿を提供。・・・・現在の南相馬市鹿島区にあった山田神社は昭和30年
代後半に火災に遭い、隣接する相馬市蒲庭で再建。震災では社殿全てを津波で失
い、ボランティアで現地入りした苓北町の宮崎國忠・志岐八幡宮宮司(69)の
仲介で、球磨工高で10年以上前に造られたほこらの寄贈を受けていた。・・・」

原発施設、
25.「規制委が女川原発現地調査 「有効な安全対策打てる」」西日本2015年
01月23日 19時26分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/141192
「原子力規制委員会は23日、再稼働の前提となる審査の一環で、東北電力女川
原発2号機(宮城県)の事故対策や設備を現地調査した。担当の更田豊志委員長
代理は「東日本大震災で被災したため他の原発より工事が遅れているが、その分
今後の審査の議論を反映させやすい。有効な安全対策が打てるのではないか」と
の見解を示した。女川原発は東日本大震災の震源地に最も近い原発。更田氏ら
は、海抜約14メートルの敷地に建設中の高さ約15メートルの防潮堤や事故時
の原子炉冷却に使う貯水槽の工事現場、事故対策設備「フィルター付きベント」
の設置予定場所などを視察した。」
・・・・東日本大震災で巨大な防潮堤が崩壊したことを思いだしてしまいます。

26.「高浜1・2号機の運転延長 関電、4月に申請」日本経済新聞電子版
2015/1/23 2:02 ※有料記事?
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC22H0I_S5A120C1EA2000/
「関西電力は運転開始から39年以上たつ高浜原子力発電所1、2号機(福井県)
の運転期間を最長60年まで延長するよう4月に原子力規制委員会に申請する方針
だ。安全審査の申請も同時にする。政府は原発の運転期間を原則40年と定める一
方、最長20年延ばせる仕組みを持つ。この仕組みを使って運転延長を申請するの
は高浜原発が初めて。ただ、再稼働できるかは審査の進捗次第だ。・・・・・」

原発周辺地域、
27.「京都・舞鶴市、5キロ圏外にもヨウ素剤配布へ 原発事故に備え」京都
新聞?1月23日(金)19時51分配信
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150123000141
「京都府舞鶴市の多々見良三市長は23日、関西電力高浜原発(福井県高浜町)
で事故が起きた際の避難時に原発から約5キロ圏の予防防護措置区域(PAZ)
付近を通る大浦半島東部の4地区でも安定ヨウ素剤を事前配布する方針を明らか
にした。全市民対象の配布方法も「再稼働前に決まるようにしたい」としている。
市は昨年12月、原発5キロ圏にあたる松尾、杉山両地区の住民約70人に安定
ヨウ素剤を事前配布した。新たに事前配布するのは大山、田井、成生、野原の各
地区で計197世帯563人(昨年12月1日)。市街地に通じる府道が高浜原
発から約5・2キロを通り・・・、
舞鶴市は全市域を原発約30キロ圏内の緊急防護措置区域(UPZ)としてお
り、国は避難時に速やかにヨウ素剤を配布するよう求めている。多々見市長は、
全市民へのヨウ素剤配布と、いまだ確定していない避難先について「再稼働まで
に(事前配布の可否も含めた)方針や具体的な避難先が決まっているよう、府と
連携して進めたい」と述べた。」

28.「(静岡県)水蒸気爆発の危険、中電が反論書面 浜岡廃炉訴訟」静岡新
聞(2015/1/23 07:36)
http://www.at-s.com/news/detail/1174161439.html
全文「静岡県内の弁護士や住民らが中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の廃炉な
どを求めた訴訟の第17回口頭弁論が22日、静岡地裁(村野裕二裁判長)で開
かれた。中電側は、原告側が「著しい炉心損傷により、格納容器で水蒸気爆発が
発生する危険性がある」と主張した書面への反論書面を提出した。
中電側は水蒸気爆発について、「種々の条件がそろった場合に、複雑な過程を経
て発生する現象。原発では起こりにくいとされている」と指摘した上で、「浜岡
原発では全交流電源喪失、炉心の著しい損傷を防止する対策が講じられている」
と反論した。原告側は「中電は水蒸気爆発が起こりにくいという実験結果、証拠
を明らかにしていない」と批判した。」

電力、
29.「電事連会長が「発送電分離」に懸念表明 電力の安定供給まで延期求め
る」産経新聞?1月23日(金)17時46分配信
全文「電気事業連合会の八木誠会長(関西電力社長)は23日の会見で、電力会
社の発電部門と送配電部門を切り離す「発送電分離」について、原子力事業の継
続や電力の安定供給ができる環境が整わなければ、政府が平成30〜32年をめ
どとする実施時期を見直すべきだと主張した。
八木会長は、28年に予定される電力小売り全面自由化後、原発の巨額の建設コ
ストなどを電気料金で回収する「総括原価方式」が廃止されることを視野に入
れ、「民間企業が原子力を支えられなくなり、金融機関からの融資も受けられな
くなる」と懸念を表明。「実施時期の見直しを含めた柔軟な対応を求める」と述
べた。
政府が来夏までの策定を目指すエネルギーミックス(電源構成比)については
「原子力はバランスの優れた電源。一定規模の確保をお願いしたい」と改めて要
望した。」
・・原発の再稼働なしには、何もかも認めないという居直り!!

30.「千葉四国電社長:原油安で想定以上の好決算に=伊方原発1号機の稼働
延長に含み」時事通信2015/01/23-20:51
全文「四国電力の千葉昭社長は23日、東京都内で記者会見し、同社の2014
年4〜12月期連結決算について、「エネルギー価格の低下が思いのほかよく効
いており、当初考えていた以上に良い決算になる可能性がある」との見解を示し
た。その上で、現在の財務状況を踏まえると、再稼働を目指している伊方原発3
号機(愛媛県)の審査が長期化しない限り、値上げは「封印できる」と述べた。」

自然エネルギー
31.「世界最大の水上メガソーラー、日本で建設」ナショナル ジオグラ
フィック日本版?1月23日(金)11時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150123-00010001-nknatiogeo-env
長〜い記事「・・・日本でも、フロート式としては世界最大の出力となるメガ
ソーラー発電所が、千葉県市原市の山倉ダムに建設される。約5万枚のソーラー
パネルが湖面の18万平方メートルを覆い、5000世帯分近い電力を供給する。完成
すると、年間約8000トンもの二酸化炭素が削減できると見込まれている。・・・・」

参考記事、
32.「原発事故 再び不起訴 刑事司法に限界」東京新聞2015年1月23日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2015012302100004.html
「・・・福島第一原発事故をめぐり、昨年七月の検察審査会の「起訴相当」議決
から半年。当時の東電経営陣三人の刑事責任は問えないとする東京地検の判断
は、再捜査を経ても変わらなかった。事故の法的責任追及をあいまいにしたま
ま、九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県)など他の原発が再稼働に向かう
現状に、刑事司法の専門家からも「法的責任を問う新たな仕組みをつくるべきで
は」と刑事司法の限界を指摘する声が上がる。・・・・」

33.「東電元会長ら再び不起訴 検審、強制起訴か審査へ」東京新聞2015年1
月23日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2015012302100003.html
・・・図表があります。

34.「人類滅亡まで残り3分 「終末時計」が31年ぶりの危険水準に」ねとら
ぼ?1月23日(金)17時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150123-00000079-it_nlab-sci
世界の終わりまでの時間を象徴的に示す「終末時計」が2分進められ、残り3分に
なった。・・・終末時計の針が動いたのは3年ぶり。残り3分になったのは、米ソ
の対立が目立った1984年以来。進んだ理由については「地球温暖化対策の遅れ」
「核軍縮の停滞」を挙げている。・・・・
近年は地球温暖化問題や、イラン・北朝鮮の核開発、福島第一原発事故などの影
響で残り5分となっていた。」

35.「国会を取り囲んだ女性たちの”赤い鎖” 参加者の鬱屈が映し出す安倍政
権が標榜する「女性が輝く政策」の暗部」朝日デジタル2015年01月23日
http://webronza.asahi.com/business/articles/2015012200009.html
長い記事「1月17日、赤い帽子、赤いコート、赤いセーターなど赤のファッショ
ンを身にまとった約7000人(主催者発表)の女性たちが手をつないで、国会議事堂
を取り囲んだ=写真(アジア女性資料センター提供)。阪神大震災20周年に重なっ
たこともあってかマスメディアではさほど大きく取り上げられることはなかっ
た。だが、これは「女性が輝く社会」を掲げて女性有権者の支持取り付けに苦心
してきた安倍政権に、当の女性たちがノーの声を上げた初の大がかりな取り組み
として、注目すべきできごとだ。反原発から反ヘイトスピーチまで・・・・」

今朝届いた西日本新聞朝刊紙面では、
3面左端に、3.の類似記事。

選挙の記事を二つ、
1面に下方に、
36.「北九州市長選明日投票」
・・・3氏が立候補していますが、その一人、篠田清氏は、「さよなら原発!福
岡」の世話人でもあります。
関連記事はこちらに
36’.「北九州市長選 11日告示 3陣営かく戦う」西日本新聞2015年01月
11日 03時00分
http://www.nishinippon.co.jp/feature/kitakyushu_city_election/article/138479

2面に、
37.「福岡県知事選 後藤氏出馬へ」
「・・・23日、無所属で立候補を表明、31日に市民団体の要請を受け、正式
表明する。・・・」
・・・後藤富和氏(46)は、「原発なくそう!九州玄海訴訟」の弁護団のお一
人です。

今朝の紙面は以上です。(1.24.5:49)
※この新聞記事紹介は、次のフェイスブックにも毎日貼り付けています。 
https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

★ 弁護士 後藤富和 さんから:
原発なくそう!福岡市中央区の会、中央区九条の会、terra cafekenpouでは、
映画「みえない雲」上映会を企画しました。参加無料です。ぜひご参加ください。
ドイツ青少年文学賞をはじめとする数々の賞を受賞したベストセラー小説を映画化。
近郊の原子力発電所が起こした事故により大パニックに陥った街で、
愛し合う高校生のハンナとエルマーは離ればなれになってしまう(2006年ドイツ
映画)。

福島原発事故の記憶が薄れ、政府が原発再稼働をすすめる今こそ私たちが観るべ
き作品です。
日時 1月30日(金)18:30〜20:30
会場 福岡市中央市民センター視聴覚室
参加無料
主催 原発なくそう!福岡市中央区の会、中央区九条の会、terra cafe kenpou
問い合わせ 大橋法律事務所(後藤) gotou@ohashilo.jp/ 092-512-1636

★ いのうえしんぢ さんから:
年賀状もらってたけどメンド臭くて返してない…というあなた!
表現の自由をこれからも守っていきたいと願うあなた!
福岡サウンドデモ裁判を応援したいあなた!
そんなあなたにピッタリなおしらせ(お願い…)です。

その前に…
まずは、福岡サウンドデモ裁判「控訴するな」申し入れ報告です。
1/20に福岡県庁へ申し入れに行ってきました。
http://demosaiban.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

さて、みなさんにお願いです!

原発再稼働やTPP、秘密法、戦争の準備をすすめ、これに異を唱え
る市民を弾圧する安倍政権に、反撃するアイテムになりたいという
願いをこめて「勝訴ポストカード・拡散キャンペーン」をはじめます。
http://demosaiban.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

要するに「勝訴ニュス」のポストカードをお渡しするので、
切手を貼って(御負担スイマセン)みなさんのご友人にドシドシ出して
広めてくれませんか〜、というお願いです。

このメールに返信か、以下まで何枚かなどの連絡いただければ、勝訴
カードをお渡し(もしくは郵送)します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

福岡サウンドデモ裁判原告団
〒812-0053福岡市東区箱崎3-33-10
サンフラワー箱崎402(福岡地区合同労組 内)
http://demosaiban.blog.fc2.com/
Tel&Fax. 092-651-4816
sirokuma@chime.ocn.ne.jp

−−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

【九電本店前ひろばテントから生まれたオリジナル曲】
    ●「きみへ」 さよなら原発!●

作詞・作曲者y.y 演奏・画像(池田制作)

「きみへ 〜さよなら原発!福岡〜 」

編曲・歌 荒木美帆(声楽家)



https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

●原子力規制委員会への川内原発許可の取り消しを求める●
  1/21「異議申立て」意見陳述会
陳述者15名の意見陳述要旨:http://tinyurl.com/k9a99b2

●「さよなら原発!福岡」例会 2月3日(火)18時30分から●
福岡市人権啓発センター
場所:福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
電話 092−717−1237 FAX 092-724-5162
   地図:http://www.kenkou-support.jp/access/

● さよなら原発!3・11福岡集会●  


3月11日水曜日当日


第一部 集会 警固公園午後2時から3時 デモ3時から天神周辺


集会チラシ:http://tinyurl.com/kka9263

第二部「日本と原発」の上映会 福岡市立中央市民センター 午後6時から20時
30分
福岡上映会チラシ: http://tinyurl.com/lk26ckl

● 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会 ●
判決公判 2015年3月20日(金)11時、佐賀地裁。
     ホームページ: http://www.facebook.com/genkai.genpatsu

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
       


        午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設) 


    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆


         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82


地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html


    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★


          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中