NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1485日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。5月14日。

【転送・転載大歓迎】

 
☆Yoshio Kiryu(原発ゼロ阿賀野の会)さんから:
 新潟県には、世界最大の柏崎刈羽原発があります。
私たちは、再稼働させず廃炉にし、
再生可能エネルギーに転換させ、
新たな雇用を増やす運動を行っています。
遠い新潟から、みなさまの運動を応援しています。
ともに頑張りましょう。

 == 集会成功のため ご賛同 ご協力 お願いします。==
 ●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
    ~川内原発のスイッチは押させない!~
ウエブ・HP http://bye-nukes.com でダウンロード。
       チラシ・賛同・メッセージ
再稼働阻止の意思表示カンパ賛同金ご協力のお願い。
  http://bye-nukes.com/info/donation.php

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1485日目報告☆
      呼びかけ人賛同者5月13日合計3863名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】5月13日2名。
      宮脇幸子 財部裕子
★私たちの声と行動で原発・再稼働 は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
ゆっくりできましたでしょうか。
テントの方は 支援の方たちで 開店していました。
13日の新聞を見ると、独立国日本のあちらこちらに
アメリカ軍の特殊ヘリコプター・オスプレイが飛び回ることになりそうです。
日本の国は日本のもの。
アメリカの戦争の道具で 汚されたくありません。
危険な道具は要りません。
原発同様 お断りします。
あんくるトム工房
日本国中が基地になる  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3470

★ 橋本左門 さんから:
 ☆志賀原発の「活断層を否定できず」 有識者会の矜恃高らか
      (左門 2015・5・14-1021)
☆故郷の志賀の海辺は荒れにしを この春の日にのたりのたりと
※蕪村さんが「春の海ひねもすのたりのたりかな」と詠まれたように、
平和そのものの能登の海辺に原発という「文明災」を持ち込んだ原発
ムラに科学の地平から待ったがかかった。敦賀原発2号機につづき
2例目である。有識者会を「有色者」と批判する場合もあったが、今回
は客観的で公平であると支持する。NHK朝ドラ「希」の舞台の隣接地
でもある。廃炉こそが地域活性化への正解である。
※《志賀原発 活断層の可能性  規制委会合 直下「否定できず」
 北陸電 覆せなければ廃炉へ》(朝日新聞、本日)

★ 石橋克彦 さんから:
 お世話になっております。
 川内原発審査ミスの問題を、急ごしらえのブログにまとめました。
http://blog.zaq.ne.jp/ishibashi/

 神戸大学名誉教授・石橋克彦氏、元GE原発技術者・佐藤暁氏
外国特派員協会記者会見 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=4RH3fVIU5_M

★ 原 勢津郎 さんから:
連日ご苦労様です、電力労働者の会報ができましたのでお送りします。
http://tinyurl.com/l68j9pm

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<「原発比率を含む2030年の電源構成を話し合う経済産業省の作業部会」に
ついて18>を報告します。

発電コスト検証ワーキンググループ(第7回 平成27年5月11日(月))が開かれ
ています。
http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/cost_wg/007/

この第7回小委員会はまだ議事録も会議の動画も掲載されていないので、詳しい
事は分かりません。
 しかし、配布資料を観ると、第6回小委員会の配布資料に少しだけ修正を行っ
たようで、基本的な方針は同じようです。
 第7回小委員会の添付資料でも、以前の2011年の政府試算の原子力発電コ
スト8.9円/kWは、第6回の試算10.1円/kW、第7回の試算10.3
円/kWに見直されています。

 石炭火力は12.3円/kWが12.9円/kWと見直されおり、LNG火力
は13.7円/kWが13.4円/kWと見直されております。
 第6回小委員会の配布資料も第7回小委員会の配布資料も原子力発電コストは
非常に安価になるように、都合の良い仮定をたくさん採用しています。
 一方石炭火力とLNG火力は2030年における燃料費の暴騰など、発電コス
トが高く成るように仮定をたくさん行って、やはり原子力発電のコストは石炭火
力のコストやLNG火力のコストよりもかなり安価という資料を作文しています。
 審議会の配布資料は経済産業省が作成し、審議に掛けますが、委員から少しぐ
らい批判的な意見が上がっても、経済産業省の作成案がそのまま通ってしまう審
議会のようです。
 そして、第7回の発電コスト検証ワーキンググループの審議結果を、「原発比
率を含む2030年の電源構成を話し合う経済産業省の作業部会」に報告し、原
発比率20%から22%の決定への理論作りを行っています。
 川内原発の再稼働を目前にしての、経済産業省の露骨な大応援には批判が必要
と思われます。

★ たんぽぽ舎 さんから:
【TMM:No2481】2015年5月13日(水)
 ◆「子ども脱被ばく裁判」アッピールのための新宿デモを決行!
放射能汚染地の全ての子どもたちの命とけんこうをまもろう!

 日時: 2015年5月23日(土)13時より  デモ出発 14時(新宿駅周辺)
 場所: 東京新宿駅東口アルタ前集合
 主催: ふくしま集団疎開裁判の会
 後援: 子ども脱被ばく裁判の会

「子ども脱被ばく裁判」の第1回口頭弁論が来る6月23日(火)に福島地裁で開
催される事が決定されました。
「子ども脱ひばく裁判」は、ふくしま集団疎開裁判・仙台高裁の仮処分判決を受
けて、福島県の親子213名の原告が本裁判を起こしました。
 現在も高い放射線の脅威に晒されている福島の子どもたちに避難の権利を認め
よ!と国、県を提訴いたしました。ふくしまの子どもの健康は一刻の猶予もあり
ません。
 もうすでに、小児甲状腺癌と宣告された子どもの数は117名と増加の一途です。
 どうぞご一緒に訴えて下さい!
       http://fukusima-sokai.blogspot.jp/

★ 池田年宏 さんから:
 「原発反対。川内からの訴え。」お知らせ
来る6月6日(土)に「原発反対。川内からの訴え。」と題して
憲法・教育基本法市民連続講座2015第一回講座を開催します。
講師は鹿児島薩摩川内原発建設反対協議会の鳥原良子さん。

6月6日(土) 13:30~16:00
大分市コンパルホール400号
協力費1,000円
*終了後、川内原発再稼働反対デモ&街頭行動(予定)
正念場です。ご参加ください。
連絡先:憲法・教育基本法改悪に反対する市民連絡会おおいた
090-4583-8797

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
全文記事 http://tinyurl.com/njkjslc

昨日は、とんでもない提言を政権党がしています。国民をなんと思っているので
しょうね!!(16.の記事)

さて、昨日の西日本新聞夕刊の2面に次のような記事が掲載されていました。
1.「九州で最大規模の脱原発集会 6月7日、福岡市・舞鶴公園で」西日本電
子版2015年05月13日10時51分更新
http://qbiz.jp/article/62012/1/
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kagoshima/article/168557
全文「九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働が今夏にも迫る中、九
州各地の脱原発団体が合同で「ストップ再稼働!3万人大集会?川内原発のス
イッチは押させない」を6月7日、福岡市中央区の舞鶴公園で開く。九州では過
去最大規模の脱原発集会となりそうだ。川内原発の再稼働手続きが進んでおり、
反対を訴える市民団体の動きが活発化してきている。
主催は、九州各地の団体による「原発いらない!九州実行委員会」。集会の呼び
掛け人には、経済評論家の内橋克人氏、作家の落合恵子氏、ルポライターの鎌田
慧氏ら著名人が名を連ねる。全国の五つの脱原発団体も協賛する。
舞鶴公園での集会は、2011年(参加数は主催者発表で約1万6千人)、13
年(同約1万人)に次いで3度目となる。
集会では、福島第1原発事故の影響でいまだ避難者が多い福島県の現状報告など
があり、九州各県の呼び掛け人らも脱原発の思いを訴える。終了後、福岡市中央
区の九電本店までデモ行進し、本店を取り囲む計画。集会代表世話人の青柳行信
さん(68)は「大多数の国民が再稼働に賛成していない。集会でそのことを発
信していきたい」と話す。」
一方、地元の脱原発団体「ストップ再稼働!3・11鹿児島集会実行委員会」は
今月16日から、鹿児島市の照国神社をスタート地点とし、脱原発を訴えながら
徒歩(一部は車を使う)で九電本店を目指す。その距離約311キロ。27日に
九電本店に到着後、この日に予定されている九電との交渉に臨むという。」

関連、昨日他紙既報ですが、
2.「川内原発再稼働 7月下旬以降か」西日本電子版2015年05月13日 11時03
分 更新
全文「九州電力は12日、川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働に向
けた「使用前検査」の工程を見直したことを明らかにした。検査作業が従来の予
定より1週間程度遅れ、再稼働時期も九電が目標としていた7月中旬から7月下
旬以降にずれ込む見通し。
九電が提示していた検査工程をめぐっては原子力規制委員会が4月23日の審査
会合で「現実性がない」などと指摘。このため九電は、原子炉に核燃料を入れる
までの期間を従来より1週間延ばす工程を5月11日に規制委側に示した。九電
幹部は「7月中の再稼働を目指す」としている。」

★ 前田 朗 さんから:
ヘイト・スピーチ研究文献(19)パリと東京の間で
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/05/blog-post_13.html

★ 大山英明(ふくおか自由学校) さんから:
 
1954年沖縄県嘉手納町生まれ。沖縄民謡女性歌手の代表的存在。9才でレ
コードデビューし、
86年より坂本龍一のユニットに参加。90年よりネーネーズにリーダーとして
参加。95年より佐原一哉と共にソロ活動。基地の町嘉手納に生まれ育ち、現在
も基地の島から平和を歌い続ける。
科学者の研究では「古謝の歌には歌手の中で何万人に一人という高周波とゆらぎ
成分を同時に持ち、人を癒したり健康促進し効果がある」との分析結果が発表さ
れ話題となる。作家の五木寛之が、今最も凄い歌手」と絶賛する。

○日時 5月23日(土) 開場17:00 開演17:30
○会場 アミカスホール(300席)福岡市南区高宮3-3-1 西鉄高宮駅横
○参加費 前売3,000円 当日3,500円 大学生以下1,500円
 ※全席自由
※大学生以下は一旦、チケットをご購入いただいた上で、当日学生証等提示にに
より1,500円を返金します。
※未就学児は膝乗せ無料。
※ チケットはチケットぴあでも購入できます。
   ℡0570-02-9999(Pコード259-059)
出演 古謝美佐子(唄・三線) 佐原一哉(キーボード・構成)
http://www.kojamisako.com/

 -----集会等のお知らせ------

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
     http://youtu.be/NrMdvBrFo48

●●
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

●「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページ●
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
第13回口頭弁論 5月15日(金)13:30~福岡地裁「301大法廷」
           原告側証人尋問2名
  門前集会 13:00~ 入廷 13:15~ 口頭弁論 13:30~16:10
報告集会 16:30~ 福岡市中央市民センター第一会議室
            福岡市中央区赤坂2-5-8
ニュースレターNo11http://tinyurl.com/kzyhmww

●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
  ~川内原発のスイッチは押させない!~
    福岡市舞鶴公園: 福岡市中央区城内1番
     地図 http://tinyurl.com/n6wl32h

  1)日時 5月19日(火)18時30分~21時
  2)場所 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

 <> 大成功のため
 HPホームページ http://bye-nukes.com で登録・ダウンロード。
 チラシ・賛同・出店(マルシェ)・メッセージ
   ・再稼働阻止の意思表示カンパよろしくお願い致します。

郵便振込み:口座記号番号  01710-4-143553
 加入者名   原発いらない九州実行委員会

他銀行から:  店名(店番)  一七九店(179)
        預金種目    当座
        口座番号    0143553

● ● (対話のつどい)
 「テント広場から見えてきたこと~九電本店前ひろば1501日目の報告~」
 と き  2015年5月30日(土) 13:30開場  14:00開会
 ところ  大牟田文化会館研修室
      (大牟田市不知火町2-10-2 TEL 0944-55-3131)
案内チラシ http://tinyurl.com/q7xzhbv

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
   第13回裁判判 6月11日(木)14:00から 佐賀地裁
         原告総数 原告総数 9180(4/23日現在)
  ホームページ http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中