NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1489日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。5月18日。

【転送・転載大歓迎】

ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡
   ~川内原発のスイッチは押させない!~
明日、
  1)日時 5月19日(火)18時30分~21時
  2)場所 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    九電前ひろば軽トラックから発信 音楽と詩
      https://youtu.be/z0JXiqUxFDw

☆井上雅由 さんから:
持続可能な社会に原発はあってはならない。
すべての命のために原子力=核と訣別しよう!!

 == 集会成功のため ご賛同 ご協力 お願いします。==
 ●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
    ~川内原発のスイッチは押させない!~
ホームページ http://bye-nukes.com
       チラシ・賛同・メッセージ
再稼働阻止の意思表示カンパ賛同金ご協力のお願い。
  http://bye-nukes.com/info/donation.php

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1489日目報告☆
      呼びかけ人賛同者5月17日合計3868名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★私たちの声と行動で原発・再稼働 は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
沖縄の集会は 圧巻ですね。
大阪は 勝には勝ちましたが 薄氷を踏む思い。
もっともっと 私たちの側の宣伝をしなければ、巧妙な相手の手に
乗ってしまいそうです。
宇野朗子さんが 避難者の住宅支援のことで訴えをF/Bに載せて
いました。
フクシマは 終わっていないのに 幕引きをしようとする 政権が
許せません。
あんくるトム工房
原発避難者に十分な 配慮を。 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3475

★ 橋本左門 さんから:
 ☆人権を知らざる弁護士が虚夢を追ひ「なにわの虚都も夢のまた夢」
      (左門 2015・5・18-1025)
※この自己中の四・六時躁状態のティラノサウルス(Tilant=暴君の意)
が権力と暴力装置を掌握したならば現代の秀吉になったであろう危険
を感じていただけに、大阪市民の良識と連帯と勝利に敬意を表したい。
このような無茶苦茶な人物をマスコミに登場させてチヤホヤした情勢が
憲法も人権も蹂躙する暴君を許したのだ。記者会見で「民主主義は素
晴らしい」などと病者の自覚のない虚仮をシャーシャーと述べていた。
大阪市民は、二度とこのようなコケオドシ者を跳梁させないように!!

★ ハンナ&マイケル さんから:
6.9大集会に東京からゼロノミクマが参加予定、というニュースを目にしました。
2013年6月2日、東京で「さようなら原発」に参加した時は、ゼロノミクマ・ワッ
ペンやゼロノミクマ・バッグを手作りして持っていきました。今度もグッズを
「ハンナ&マイケル」のブースで少し販売する予定です。あの時はゼロノミクマ
さんは舞台で、「いまに九州のくまもんより有名になってやる!」といきまいて
いたけど、福岡入り、がんばってください。東京では、大江健三郎さんや落合恵
子さん、制服向上委員会のかわいい女の子たち等有名人にとりかこまれていたの
で、近づけなかったけど、福岡に来たら今度こそ、ツーショットの写真撮らせて
もらいたい!お会いするのが楽しみです。でも九州は暑いから、体調管理にはく
れぐれもお気をつけくださいね。

★ 田中一郎 さんから:
ママレボ通信 より
 子どもたちは大人の数十倍も放射線被曝に対して弱いと言われています。1ミ
リシーベルトの内部被曝であっても,40代半ばの大人と乳児とで
は,ガン・白血病(だけ)の発生リスクでも約30倍も違います(BYゴフマ
ン)。ましてやそれ以外のさまざまな放射線被曝による健康障害のこ
とを考えますと,下記のような危険な地域に子どもたちを住まわせていること
が,とても信じがたいくらいに危険です。福島県の放射能汚染地域の
皆様,一刻も早く,避難・疎開・移住をなさってください。せめて,子どもたち
だけでも,避難・疎開・移住をさせてあげてください。

恒常的な低線量被曝(外部被爆・内部被曝)は非常に危険で,時間の経過ととも
に,じわじわと健康を蝕んで行きます。人間は,健康であれば,基本的には結
構強いものです。福島県でなければ生きられないなどというようなことはありま
せん。

(1)ママレボ通信 渡利小学校(福島市)の通学路は、いまだに放射線管理区
域なみの放射線量
 http://momsrevo.blogspot.jp/2015/05/blog-post.html

(2)ママレボ通信 渡利小学校(福島市)の通学路は、いまだに放射線管理区
域なみの放射線量
 http://momsrevo.blogspot.jp/2015/04/21.html

★ 舩津康幸 さんから:
5月18日の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号43.まで)
記事全体は⇒ http://tinyurl.com/lj5hzvv
こちらのFBにも書き込んでいます⇒
https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
週明け、ざっとネット上を検索した結果を紹介します。
今朝も、16日夕方に紹介した川内(せんだい)原発関連の類似記事からはじめます。
16日鹿児島を出発した行進のきょうの予定は、いちき串木野市役所川内駅西口―
阿久根市までです。

1”.「再稼動阻止求め九電本社までリレーデモ」KKB鹿児島5/16 「・・・・熊
本・佐賀を通って原発の250キロ圏内は事故が起きた際被害を受ける可能性が
十分にあると訴えます。最終日は九電に住民説明会の開催などを要請する予定で
す。」
2.(鹿児島)「菅元首相、「脱原発」訴える 南大隅で講演」朝日デジタル
2015年5月17日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASH5J5V6DH5JTLTB00N.html
全文「福島第一原発事故の発生時、首相だった菅直人氏が16日、南大隅町文化
ホールで講演した。同町を中心に脱原発活動をするグループ「南大隅の自然を守
る会」の主催。約
300人の聴衆を前に、事故当時の首相としての対応を語り、脱原発を訴えた。
菅元首相は、福島で原発事故が起きるまでは日本の原発は安全と信じ、海外に原
発を売り込んでいたが、事故を機に考えが一変したと告白。「原発事故が起きれ
ば、何千万人もの人
が避難せねばならなくなる。戦争と同じ事態で日本は大混乱する」と警告した。
南大隅町では、原発から出る高レベル放射性廃棄物最終処分場の誘致が8年前に
取りざたされた。一昨年には町長が処分場誘致を第三者に一任する委任状を作っ
たことも問題化し
た。
委任状問題について聴衆から質問を受けた菅元首相は「町民に影響することを、
町長だからといって『あとはあんたに任せるよ』などとすること自体が民主主義
の根本に関わること
だ」と批判した。」

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<<4電力会社の過酷事故対策は福島の1785分の1かチェルノブイリクラスかの
2者選択とした>>を報告します。

2015年5月17日の青柳通信を観ていますと、重要な情報と思われるのが、
2件ありました。
**************
  ★ 小倉 正 さんから:
パブコメを今から準備しよう
http://gensayo4koku.jimdo.com/伊方原発ここが危ない/
 伊方原発の審査書が作られた後、パブコメ(パブリックコメント)の募集が
1ヶ月間あります。
(5月20日に審査書案が審議される、との報道が15日にありました。)
←(昨年、川内原発のパブコメの呼びかけ を添付)
 パブリックって誰? と思うかもしれません。あなたや私、関心を持つ人みん
なのことです。原子力規制委員会では、これまでのところ、規制審査の結果に対
して、みんなの意見を募集するきまりとなっているのです。
(岩波『科学』編集部による川内原発/高浜原発審査へのパブリックコメントの
収集)
  http://www.iwanami.co.jp/kagaku/20140810.html
 **************
   ★ たんぽぽ舎 さんから:
.参議院委員会で山本太郎議員が田中原子力規制委員長を問い詰める。
 |  鹿児島県知事が川内原発の最悪事故を福島の1785分の1、とした根拠に
ついて質問
 |  田中委員長に対し山本議員怒り!
 └──── 山田和明(たんぽぽ舎会員・ボランティア)
https://www.taro-yamamoto.jp/national-diet/4521
  5月13日、参議院東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会での質疑
山本議員は、昨年11月7日伊藤鹿児島県知事が再稼働を認める記者会見で(今回
の制度設計は100万年に1回の事故を想定している)と語ったが、規制庁はそのよ
うなことを指示したのかと質問。それに対して、田中委員長はその事実はないと
否定した。
**************
この2件の記事は、岩波の「科学」の編集部の高浜原発の掲示版に掲載された中
西のパブリックコメントの控えと非常に密接に関係しています。
岩波の「科学」の編集部の掲示版に掲示された高浜原発のパブリックコメントの
控えは中西を含めて3人の投稿しかありません。
 この中に、4電力会社の過酷事故対策は福島の1785分の1かチェルノブイリク
ラスかの2者選択とした事が詳しく説明してあります。
 EUR規制基準で新設炉は、いつまでも土壌を汚染し続けるセシウム137の
放散量を30TBqに抑える事に決め、それを可能にするためにコアキャッチャー
を取り付ける事を推奨している。
そして、ヨーロッパやアメリカの新規制基準は、格納容器内で大規模な水蒸気爆
発が起こらないために、格納容器内での冷却水の使用量に厳格な量を考慮してい
る。チェルノブイリ過酷事故を経験し、旧ソ連は過酷事故発生後直ちに原子炉の
真下にトンネルを掘って、コアキャッチャーを取り付けて、地下水の放射能汚染
を防止した。また、大量の冷却水の抜き取りを行い、水蒸気爆発防止対策をおこ
なった。
そして、日本以外の欧米、ロシアでは、格納容器下部を1200℃で簡単に溶け
るコンクリートで設計し2600℃の溶融炉心を受けて、溶融炉心・コンクリー
ト相互作用(MCCI)が引き起こされ、チャイナシンドローム発生直前まで
行ったことにより、大設計ミスに気が付いて、一斉に対策を行った。緊急キャビ
ティ貯水冷却を度々試みたが、どうしても
水蒸気爆発の防止ができないので、絶対に緊急キャビティ貯水冷却をしてはいけ
ないという事になり、約10年前に二つの方法が新基準に採用された。一つの基
準はIVR‐AM
(In-esselRetention:溶融物の圧力容器内保持)対策になった。大量の水を使
用しないので、格納容器が破裂するような水蒸気爆発は起きない。もう一つはコ
アキャッチャー取り付けだった。
世界の新規制基準は水蒸気爆発による爆轟(ばくごう)破壊を起こさない事と
なっているが、原子力規制委員会の新規制基準は、世界の新規制基準を全く無視
して、策定されている。
 日本の新規制基準は、世界の新設炉の新規制基準は全く採用しないのに、世界
新基準のセシウム137の放散量を30TBqから100TBqに緩める願望値だけ
を決めた。
 そして、九州電力は川内原発に過酷事故が発生し、メルトダウンが起きて溶融
核燃料が格納容器のコンクリート床に落下した場合には、可搬型ポンプ車で緊急
に大量の水を格納容器下部に貯水し、冷却すれば良い。
 また、福島第一原発はベントを行ったので、大量の放射性物質が大気中に放出
されたが、ベントを付けていない川内原発はベントからの放出は無いので、川内
原発は格納容器さえ爆発しなければ福島の1785分の1しか放散されないという理
屈です。
 そして、世界中でたくさん行われたモデル実験では、水蒸気爆発が起きてはい
るが、九州電力の技術者や原子力規制庁の職員の感では水蒸気爆発が起きて、格
納容器が吹き飛んで、チエルノブイリのように成ることは無いとの結論で、川内
原発の新規制基準の適合性審査に合格が出ました。

★ 沢村和世 さんから:
「日本と原発」上映会
  6月21日(日)
  午前の部 10:00~12:15  下関市民会館中ホール
  午後の部 13:30~15:45      〃
  夜の部  18:30~20:45  下関菊川ふれあい会館
アブニール・中ホール
  ≪料金≫ 一般・・・1000円  学生・・・ 500円
 障がい者・・ 500円  高校生以下 無料(チケットは必要)
※連絡窓口・・・沢村和世 tel / fax  083-223-9061
                    Email:sevan.sawa@nifty.com
※チケットは連絡窓口以外、下関駅前シーモール1階プレイガイド「ラン」で
も、当日まで扱っています。(午前、午後、夜と、指定してお求めください)

※●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡● でも
「日本と原発」の自主上映会の申し込みを受け付けています。
http://tinyurl.com/k3fmnsv

 -----集会等のお知らせ------

 ●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    九電前ひろば軽トラックから発信 音楽と詩
      https://youtu.be/z0JXiqUxFDw

●●
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

●「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページ●
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
  ~川内原発のスイッチは押させない!~
    福岡市舞鶴公園: 福岡市中央区城内1番
     地図 http://tinyurl.com/n6wl32h

  1)日時 5月19日(火)18時30分~21時
  2)場所 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

 <> 大成功のため
 HPホームページ http://bye-nukes.com で登録・ダウンロード。
 チラシ・賛同・出店(マルシェ)5/12締切・メッセージ
   ・再稼働阻止の意思表示カンパよろしくお願い致します。

郵便振込み:口座記号番号  01710-4-143553
 加入者名   原発いらない九州実行委員会

他銀行から:  店名(店番)  一七九店(179)
        預金種目    当座
        口座番号    0143553

● ● (対話のつどい)
 「テント広場から見えてきたこと~九電本店前ひろば1501日目の報告~」
 と き  2015年5月30日(土) 13:30開場  14:00開会
 ところ  大牟田文化会館研修室(大牟田市不知火町2-10-2 TEL 0944-55-3131)
案内チラシ http://tinyurl.com/q7xzhbv

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
   第13回裁判判 6月11日(木)14:00から 佐賀地裁
         原告総数 原告総数 9215(5/14日現在)
  ホームページ http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中