NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1501日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。5月30日

【転送・転載大歓迎】

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw

☆坂本正博 さんから:
日常から、憲法九条を守れ、原発を廃止し自然エネルギーに切り替えよう、
そのために個人の立脚点を、自ずからしからしめる自然、同苦同悲の慈しみに
置きたいと考えています。
著書『金子光晴「寂しさの歌」の継承』(国文社)。
『帰郷の瞬間』(国文社)。
「九条の会 詩人の輪」の呼びかけ人でもあります。
今後も執筆活動を中心に連帯していきます。

 == 集会成功のため ご賛同 ご協力 お願いします。==
 ●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
    ~川内原発のスイッチは押させない!~
ホームページ  http://bye-nukes.com
       チラシ・賛同・メッセージ
再稼働阻止の意思表示カンパ賛同金ご協力のお願い。
  http://bye-nukes.com/info/donation.php

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1501日目報告☆
      呼びかけ人賛同者5月29合計3888名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】5月29日3名。
      藤長聖子 村本洋一 南川裕一郎 ★ 私たちの声と行動で原発・再稼働
は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから: 青柳さん
29日は私たちは ラサから成都に入りました。
成都は人口 1300万人の大都会です。
ただ ただ 巨大さに驚いています。
今夜は遅くなったし、明日は朝が早いので ブログの掲載は
割愛させていただきます。
明日は福岡に 帰る予定です。

★ 橋本左門 さんから:
 ☆昔人は天変地変を神罰と アベノミクスは無信集団
      (左門 2015・5・30-1037)
※この「信」は「まこと」のことであって「迷信」ではなく、
事柄に「まこと」をもって対すること。昨日の歌で志位委
員長の質問の歴史的で科学的なことを評価しましたが、
今日の朝日新聞4面で取り上げられている。その1部
である、アフガンでドイツ軍が犠牲になったことが、今回
の与党の憲法解釈(曲解)によって二の舞になる危険を
指摘して見事に当たっていた。しかし、首相も外務大臣
も見解を表明しないと逃げた。「まことの無い」集団です。

★ 中山徹(熊本県水俣市「原発ゼロをめざす水俣の会」事務局) さんから:
青柳行信様
毎日、ご報告をいただきありがとうございます。
1500日目の報告を受け取りました。素晴らしいことだと思います。大きな励
みになります。
私たちの金曜日行動も136回目を数えますが、全国の粘り強い運動と連帯して
頑張っています。
「原発止めよう!九電本店前広場」が文字通りセンターの役割を果たしていると
思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
お体にはくれぐれもご留意ください。

★ 田中みゆき さんから:
   
「仮処分って何?」~何が高浜決定と川内決定を分けたのか~
http://no-genpatsu.main.jp/news/index.php/view/226

迫りくる玄海原発の再稼働、そのとき私たちはどうする?
川内原発に続き玄海原発の再稼働が目前に迫ったとき、
私たちはどのようにたたかえば良いのでしょうか?
このところ紙面を賑わせている「仮処分」。
私たちの「本裁判」と何が違うのでしょうか?
高浜決定と川内決定、結論を分けたふたつの仮処分決定を題材に学びましょう。

と き 5月30日(土)開会14時~(受付開始13時半、16時終了予定)
ところ ふくふくプラザ視聴覚室 福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
講 師 玄海訴訟弁護団
資料代 300円
主催:原発なくそう!九州玄海訴訟福岡地区原告団・弁護団
お問合せ:福岡第一法律事務所 092-721-1211

★ 樋口茂敏 さんから:
 (対話のつどい)
 「テント広場から見えてきたこと~九電本店前ひろば1501日目の報告~」
 と き  2015年5月30日(土)13:30開場 14:00開会
 ところ  大牟田文化会館研修室
      (大牟田市不知火町2-10-2 TEL 0944-55-3131)
 案内チラシ http://tinyurl.com/q7xzhbv

★ 久保田 さんから:
○原子力規制委員会・不正基準(地震動)に関する、公開質問状

 原子力規制委員会、御中

川内 ・ 玄海原子力発電所の安全基準等(基準地震動)について、
以下 質問致します。

原子力規制委員会 (震源を特定しない地震動)の基準、Mw 6.5 ~ (H 25.03)
http://www.nsr.go.jp/data/000050725.pdf
http://www002.upp.so-net.ne.jp/bob-k/genpatu-note3e.htm

兵庫県南部、岩手・宮城内陸、能登半島、鳥取県西部、
新潟県中越、福岡県西方沖、新潟県中越沖、福島県浜通り

Mw 6.6 ~ 6.9 の、8つの地震について検討するよう明記。(8-11p)

地震調査研究推進本部 (文部科学省)、地震動の基準、Mw 6.5 ~
(H 25.02)
http://www.jishin.go.jp/main/chousa/13feb_chi_kyushu/kyushu_gaiyo.pdf????
Mw 6.5 ~ 6.6 相当の地震について検討するよう明記。(16p)

620 x (20^1/3) ≒ 約 1600 ガル が、正しい基準地震動です。
(規模差 約 20 倍)
日本国民の生命財産に関わる、最重要の安全基準です。
反論があれば、3日以内にメールにて御返答下さい。敬具。

★ 舩津康幸 さんから:
5月30日の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号40.まで)
記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/nhfq4kl
こちらのFBにも書き込んでいます⇒ https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
昨日、鹿児島で火山が噴火しました。28日に経産省前で事件があったようです。

川内(せんだい)原発関連、
2.「【口永良部噴火】九電「川内原発に問題ない」西日本電子版2015年05月30
日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/63367/1/
「九州電力は29日、鹿児島県屋久島町の口永良部島の爆発的噴火に伴う川内原
発1、2号機(同県薩摩川内市)への影響について、原子力規制委員会に「降灰
などは確認されず、プラントにも問題はない」と報告した。原発の新規制基準
は、半径160キロ圏内にある火山の影響評価を義務付けている。川内原発から
154キロの口永良部島は評価対象だが、九電は「過去最大規模の噴火が発生し
ても原発に影響を与えない」として、監視対象に入れていない。
川内原発は27日に再稼働に向けた規制委の全ての審査手続きが完了。1号機の
機器の性能などを確認する使用前検査が進んでいる。」

★ たんぽぽ舎 さんから:
【TMM:No2495】2015年5月29日(金)
┏┓
┗■.九州・川内原発再稼働阻止「リレーデモ」に連帯して行動
 |  5/27九州電力東京支社へ抗議行動 盛り上がる
 └──── 山田和明(たんぽぽ舎ボランティア)

 5月27日、夕刻6時より有楽町駅前、九電東京支社前にて抗議行動。
5月16日鹿児島から始まった「リレーデモ」は27日、311キロ、途中、水俣など
市民グループと交流しながら11万人の署名を携さえ、九州電力本社ビルに到着し
た。そしてすべての再稼働準備を直ちに止めるよう申し入れた。
 しかし、対応した本社役員は市民の提出した要求に何ら誠意ある回答を示さ
ず、長時間の交渉の末、一方的打ち切りを通告、退場した。
 一方東京においても、再稼働に伴う数々の疑問点について回答を求め、申し入
れを東京支社で行った。
 同時に、100人近い市民が人通りの多い街頭で、「リレーデモ」に連帯する抗
議行動を呼びかけた。
 福島から駆け付けた2人の女性のスピーチは道行く人たちの心に響いた。
 「私たち福島は、消費者である東京に住む人たちのために電力を送ってきまし
た。その結果、今なお故郷にも帰れず、厳しい生活と犠牲を強いられています。
こんなことを二度と起こさないよう、東京の人たちも原発再稼働反対に立ち上
がって欲しい」と切々と訴えた。
 また福島から東京に避難している女性は、「東京でも放射能汚染の影響がある
と言われています。これ以上日本を汚し、そのつけを子供たちに残さないように
しよう」と。
 数人のスピーチとシュプレヒコールの後、日本音楽協議会による反原発ソン
グ。アコーディオンの演奏と美しいコーラスが注目を集めた。

 ※次回は、6月3日(水)17:30から18:30 九州電力東京支社抗議行動
            19:00から20:00 東京電力本店合同抗議行動
┏┓
┗■.『原発を並べて自衛戦争はできない』-原発と憲法の関係-
 |  たんぽぽ舎扱い「小冊子」の紹介
 └──── たんぽぽ舎

 目次の紹介
◎原発の特徴  ◎平和の下での原発の安全性
◎武力攻撃は設計条件に入っていない
◎武力攻撃下の原子炉の安全性  ◎武力攻撃下の使用済み燃料の安全性
◎武力攻撃の可能性  ◎憲法論議との関係
      著者:山田太郎氏(原発技術者)

 ※A5判15頁の読みやすい冊子 1冊50円(20冊まで送料100円)
  ご注文・お問い合わせは…たんぽぽ舎 03-3238-9035  又はメールで。
  50冊以上、お求めの場合は送料無料とさせて頂きます。

★ 前田 朗 さんから:
本日「ヘイト・スピーチ法研究序説」出版記念会
http://maeda-news.blogspot.jp/2015/04/blog-post.html

私の報告では、ようやく憲法論に立ち入ります。これまでは、ヘイト・スピーチ
の被害を無視して表現の自由と繰り返す憲法学を外から批判をしてきましたが、
今回から憲法学説の内部に入って論理矛盾を批判していきます。

憲法学習会「現代社会における日本の位置は」
http://maeda-news.blogspot.jp/2015/05/blog-post_28.html

「現代社会」となっていますが、
「現代東アジアにおける」くらいの意味です。

 -----集会等のお知らせ------

● ● (対話のつどい)
 「テント広場から見えてきたこと~九電本店前ひろば1501日目の報告~」
 と き  2015年5月30日(土) 13:30開場  14:00開会
 ところ  大牟田文化会館研修室
      (大牟田市不知火町2-10-2 TEL 0944-55-3131)
 案内チラシ http://tinyurl.com/q7xzhbv

● ドキュメンタリー「日本と原発」の上映会 案内 ●     上映会  案内
http://tinyurl.com/lrhuvpn

▼日本と原発ウェブサイト
http://www.nihontogenpatsu.com/
▼予告編
https://www.youtube.com/embed/lj-6flmlmcM?rel=0&autoplay=1

●●
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

●「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページ●
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
  ~川内原発のスイッチは押させない!~
    福岡市舞鶴公園: 福岡市中央区城内1番
     地図 http://tinyurl.com/n6wl32h

  1)日時 6月1日(月)18時30分~21時
  2)場所 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

 <> 大成功のため
 ホームページ http://bye-nukes.com で登録・ダウンロード。
    チラシ・賛同・出店(マルシェ)・メッセージ

・再稼働阻止の意思表示カンパよろしくお願い致します。

郵便振込み:口座記号番号  01710-4-143553
 加入者名   原発いらない九州実行委員会

他銀行から:  店名(店番)  一七九店(179)
        預金種目    当座
        口座番号    0143553

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
   第13回裁判判 6月11日(木)14:00から 佐賀地裁
         原告総数 原告総数 9275名 (5/27日現在)
  ホームページ http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中