NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1504日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。6月2日。

【転送・転載大歓迎】

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw

☆宮本由希 さんから:
原発なんてやっかいなお土産、未来に残したくない。

 ●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
    ~川内原発のスイッチは押させない!~
ホームページ  http://bye-nukes.com
       チラシ・賛同・メッセージ
再稼働阻止の意思表示カンパ賛同金ご協力のお願い。
  http://bye-nukes.com/info/donation.php

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1504日目報告☆
      呼びかけ人賛同者6月1日合計3889名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】6月1日1名。
      今井幸子  ★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
九電は 再稼動の時期を遅らせると言っていますが、私たちにしてみれば、
ずっと 動かないで いいのです。
事故は かならず起こるということを しっかり認識すべきです。
そして、事故が起こる前に 原発をなくしてしまうことが大事だと思います。
あんくるトム工房
交通安全のお守り http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3491

★ 橋本左門 さんから:
☆破天荒!飛んで火に入る夏の虫が 焼け死ぬ理窟並べ立てつつ
      (左門 2015・6・21040)
※総領の甚六首相と並び大名さながらの大臣たちは、自分らが戦地
に行かない前提で、自衛隊員の死に場所と殺人者になる場所とを、
「法的」に有り得ると戦争請負人というべき答弁を重ねている。議員達
も国民も誰も納得できないことを与党(皆で渡れば怖くない)とばかりに。
自衛隊員の親類・友人としても危機を感じて異議を申し立てなければ、
かつての戦争の「昔を今に為すよしもがな」になってしまいます。

★ 舩津康幸 さんから:
6月2日の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号43.まで)
記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/nul76cr
こちらのFBにも書き込んでいます⇒ https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
はやいもので、もう6月、今年も半分を過ぎようとしています。
「自主避難の」被害者の「みなし仮設住宅」への政府のひどい仕打ちに対する行
動が続いています。(14.の記事)

昨日、川内(せんだい)原発関連でまた動きがありました。
1.「<川内原発>1号機再稼働は8月中旬に 検査工程見直しで」毎日新聞?6
月1日(月)22時55分配信
http://mainichi.jp/select/news/20150602k0000m040105000c.html
全文「九州電力は1日、原子力規制委員会による使用前検査を受けている川内
(せんだい)原発1号機(鹿児島県)について、7月下旬としていた再稼働時期
が8月中旬以降にずれ込む見通しを原子力規制庁に伝えた。検査工程を見直した
ためだという。営業運転開始はさらに遅れるため、夏の電力需要のピークには間
に合わない。
1号機の稼働には、2号機と共用の設備の検査も必要になる。九電はこの日、規
制庁に1、2号機の共用設備の検査工程を報告した。火災などから共用設備を防
護する施設の検査も同時に実施することを決め、全体の工程が2週間程度遅れる
と判断した。
 九電は当初、1号機の再稼働時期を7月上旬としていたが、準備不足などで検
査工程の見直しが相次いでいる。今後の検査の進み具合で、さらに遅れる可能性
もある。」
・・・夏も動かなくて足ります、再稼働しなくてよいです!! 地元のテレビ
ニュースでも放映されています、KTS鹿児島など

14.◎◎◎(東京で)「福島第1原発事故 避難者が署名提出 みなし仮設、都
に提供延長求め」毎日新聞 2015年06月02日 地方版
全文「東京電力福島第1原発事故で福島県外に避難している人たちでつくる「ひ
なん生活をまもる会」(鴨下祐也代表、約100世帯)は1日、避難者に無償提
供されている県外の「みなし仮設住宅」の提供期間長期延長を求め、都に4万
4978人分の署名を提出した。東日本大震災を受け、都は避難者3322人
(4月末時点)に都営住宅などを提供しており、現時点での期限は来年3月と
なっている。提供期間の延長は、国と福島県の協議で決めているが、まもる会
は、都からも国や同県に延長を要請することや、都が独自に無償提供を続けるこ
とを要望した。
昨年5月に提出した同様の署名の3倍近い数が集まり、鴨下代表は「提供が打ち
切られても帰るわけにはいかず、路頭に迷うかもしれない。何とか対策をとって
ほしい」と訴えた」。

★ 阿部純子(松山市)さんから:
  
1500日を突破した市民の抗議の姿勢が世論とメディアを動かします
ように!

5月27日の「ストップ川内原発再稼働」の九電交渉と311kmウォークについ
て米国の主要な反核リーダーが参加するMLに報告を掲載しました。すぐに返事を
いただき、2、3のメールのやりとりがあって、熱い賛同と称賛のメッセージが
送られてきました。
ちょうど広瀬隆さんから海外への情報発信の提案もいただいたとろで、とどいた
メールをお送り致します。
7日にはコピーをお持ちします。どうかご友人、お知り合いに拡散お願い致します。

チラシの形にしましたが、人物と団体の紹介もあわせて貼り付けます。ごらんい
ただけましたら幸いです。
私たちには世界にたくさんの味方がいます!
チラシ http://tinyurl.com/p8vy4st

日本の友人へ  (米国からSendaiへのメッセージ)

○デイビットクリーガーさん (核時代平和財団(ニュークリアエイジピース
ファウンデーション)の創設者、会長。アボリッション2000の中心メンバー。核
廃絶、憲法9条を基本とする世界平和の構築を提唱し地球規模のNGO活動の最前線
に立つ。日本での講演も多数。)

皆さんが日本政府および世界の政府に対して責任ある対応を要求し、抗議の声を
あげられたことに感謝いたします。科学技術が市民の生活を脅かす時、市民が立
ち上がって声をあげることはきわめて大切なことです。皆さんはそのことを実行
されているのです。
私は個人として、また人類の同胞として皆さんとともにあり、皆さんと声を一つ
にし、皆さんの願いが遂げられることを祈っています。同時に、日本が憲法第9
条を決して変えることなく、今後もずっと強い意志をもって平和を守る国である
ことを心から願っています。

○アリス スレーターさん (核時代平和財団[同上]二ューヨーク市代表、アボ
リッション2000の中心メンバー。核廃絶、憲法9条と世界平和、持続可能エネル
ギー社会の実現を提唱。)

 米国に住む私たちが、日本政府に対し反原発、反核の声をあげる皆さま方のご
活動に共感していることを知っていただきたく、メッセージをお送り致します。
福島事故について、ニューヨーク市にお出で下さった日本の方々が、崩壊した複
数の原子炉が放出しつづける放射能の毒との困難な闘いの様子をお話下さいまし
た。私たちは福島での悲惨な事故を敬意をもって心に留めました。太陽、風、潮
流、地熱の安全でクリーンな資源による持続可能な未来のエネルギー世界、そし
て核兵器のない世界の実現のためにともに力をつくしましょう。

*アボリッション2000について
  1999年のハーグ市民平和会議(ハーグアピール)開催の原動力となった。核
廃絶、憲法9条の精神の普及や国際平和への道を拓く目的で世界90か国におよぶ
7000の反核団体を束ねる。

★ 市原みちえ んから:
青柳さま
6月7日まで、福岡3万人集会への参加と、カンパ要請、発信に努めます。

口永良部島の大噴火は東京でも大きく報じられました。
地元の人が全員無事だったこと、大安心。
ですが、地元には昨年8月以降、何度か?噴火の予兆,要避難準備知らされてい
て、官邸、メディアが伏せていたのでしょうか?
桜島噴火につながる可能性を報じさせないためだったでしょうか?

・・・

1昨日の地震は、東京でもかなり長く大きく横揺れ。
福一は?上野会場周辺の避難路は?確認しながら5月31日を迎えました。

6・7福岡3万人集会に繋がろう!
5・31さようなら原発 ライブ&トーク
http://sayonara-nukes.org/
川内・高浜原発
再稼働のスイッチは押させない!

動画アップされました。
5・31 さようなら原発 ライブ&トーク/デモ(UPLAN)

鹿児島からは、荒川譲さんが駆けつけてくださいました。
ありがとうございました。

労働組合の旗はなし。
会場定員1000人を超える個人の参加。
若者が、朝9時半には会場前に並び始め、客席の半分以上。
途中、著作権の関係でご覧いただけず残念ですが、
前後のトークから読み取って頂けるでしょうか?
ステージからの呼びかけに応えて会場の若者が大合唱。
”これまで脱原発運動を続けてくれた人々への感謝”の歌声が響き、感動^^
最後は出演者全員がステージに揃い、再稼働のスイッチは押させない!誓い合
い。パレードへ。

地域、世代を超えての繋がりへ、大きな第1歩になったようです。
大変有意義な集会となりました。
連日、STOP!再稼動、戦争法制などの集会、政府・電力会社・検察・警察への交
渉抗議、国会傍聴、行動が続いて、5・31集会への参加者に見込みが立たず、朝
までバタバタ。
地震避難はどこへ?雨?も、案じていましたが、お天気同様に心も快晴~^^
上野御徒町の街中のパレード先頭は、雨宮処凛さん、落合恵子さん、鎌田慧さん。
福島は終わっていない。原発再稼動反対を訴えました。

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<伊方原発審査書案のパブリックコメント提出のための参考資料>を報告します。

 5月21日から6月19日まで、伊方原発3号機の審査書案のパブリックコメ
ントの募集が行われています。
 川内原発の審査書案審査書案パブリックコメントの提出、高浜原発の審査書案
審査書案パブリックコメントの提出に比べると、今回は非常に低調のようです
が、伊方原発3号機にも多くのパブリックコメントを提出する事は、伊方原発3
号機の再稼働に反対する多くの意思の表明と思われます。
 高浜原発のパブリックコメントを書くときにも、「伊方原発運転差止訴訟 甲
第157号証 佐藤暁氏の意見書」は非常に良い参考資料になりました。
『また、佐藤暁氏の伊方裁判意見書の22ページからにアメリカのNRCが作成
したサリー原子力発電所の過酷事故進展シナリオが紹介されている。26ページ
に書かれたシナリオでは、15時間後の雰囲気は、水素19%、一酸化炭素
14.6%、水蒸気4.5%、酸素12.7%、窒素49.2%となっている。
なぜ一酸化炭素が14.6%もの大量になるかは、35ページに記載されている
ように、「サリーのキャビティは、石灰岩の砂利と砂を混合したコンクリートで
できており、サイズは、内径4.28m、外径5.58m、床の厚さ
3.04m」と説明されている。』

 今回の伊方原発のパブリックコメントは伊方原発運転差止訴訟 甲第157号
証 佐藤暁氏の意見書その物の内容です。
 伊方原発運転差止訴訟には佐藤暁氏の意見書と佐藤意見書(甲157)に基づく
主張の2通の書面が提出されています。
その書面を以下に示します。
伊方原発運転差止訴訟 甲第157号証 佐藤暁氏の意見書
http://www.ikata-tomeru.jp/wp-content/uploads/2012/01/satou157goushou.pdf
これは佐藤暁氏の直接の意見です。
佐藤意見書(甲157)に基づく主張
http://www.ikata-tomeru.jp/wp-content/uploads/2012/01/jyunbishomn32.pdf
この資料の中に
『5 格納容器内の圧力抑制のために行うスプレーの作動が,却って爆発環境を
作ってしまうリスクがあるように,目下,我が国の事業者が当然のように考えて
いる,原子炉圧力容器の真下にプールを用意し,燃料溶融デブリの崩落に備える
という対策には,水蒸気爆発の危険性があり,また,格納容器の天井にイグナイ
タを設置し,水素爆発を防ぐという対策は,逆に水素爆発の着火源となってしま
う危険性があって,そのような対策が吉と出るか凶と出るか不確定さを含んでい
る。』との説明があります。
 今回は、この意見に賛同し、2通のパブリックコメントを提出しました。
 非常に良い資料なので、お知らせいたします。

★ たんぽぽ舎 さんから:
【TMM:No2497】2015年6月1日
┏┓
┗■.地震が多い、火山噴火もひん発-原発が心配だ!
 |  が、テレビ・大手新聞は意識的に原発に触れない。おかしい。
 └──── 柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)

1.箱根の噴火に続いて、九州鹿児島県の桜島の噴火(4000mの噴煙)、口之永良
部島(くちのえらぶしま)の噴火(9000mの噴煙)が続いた。続けて、5月30日(土)
には、小笠原諸島近海で、マグニチュード8.1(修正値)という大きな地震が起き
た(兵庫県南部地震=阪神淡路大震災よりも16倍も大きいエネルギー)。
 日本列島各地で、地震が頻発し、火山も噴火し続けている。原発が危ないので
はないかと誰もが思う。

2.ところが、テレビ・大手新聞は、全く原発に触れない(東京新聞のみが1回
報じた)。意識的に地震・噴火と原発を切り離している。桜島などは、すぐ近く
に九州電力川内原発があるというのに。
 又、東大地震研の中田節也教授が「南九州全体が危ない」(つまり、川内原発
も危険範囲内だ)と言っているのに、これまた、報道しない。逆に、屋久島へ避
難した島民を自衛隊が助けているという報道がされる。なんたることだ。
 「ものの本質」を全く報道していないNHK・民放テレビ・大手新聞にあきれ
る。原発再稼働が間近なので「報道統制」がおこなわれている感じだ。
 こういう事態に際し、私たちは、メールマガジンなどを使って、全力で、大事
な情報を発信していこうと思う。

┏┓
┗■.また一つ「常識」が覆された プレート内地震でMj8.5
 |  原発が危ない、「再稼働は自殺行為である」
 └──── 山崎久隆(たんぽぽ舎)

◎ぎょっとするほど大きく揺れた小笠原近海の深発地震。震央位置、モーメント
マグニチュードなどを米国地質調査所が公表。Mjは8.5だけれどMwは7.8。防
災科研はMw7.9
 父島空港まで震央距離約210km、母島までは約190km、震源距離は深さが
590kmが正しいとしたら約610km、これだけ離れていて震度5強は脅威。
  http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us20002ki3
 気象庁の記者会見を途中で打ち切ってレベルの低い解説をはじめるNHKには
毎度の事ながら腹が立つ。異常震域の発生理由とか、この地点でMj8.5が起き
るメカニズムとか、それが他の海洋プレート内で起きるのか、とか、解説すべき
事は山のようにあるのだが。この影響で大涌谷がやや心配。フィリピン海プレー
トを伝って震度5強の揺れが二宮町に到達。箱根と近い。約22km。

◎小笠原諸島西方沖はこれまでの「常識」を覆したか。伊豆小笠原海溝で起きる
地震には巨大地震は無いという考えは通用しなくなった。分かっていないことの
方が遙かに多いのが地震と火山。自然の営みにもっと謙虚でなければならないわ
けで。

◎さて、川内原発と伊方原発の下には、フィリピン海プレートが潜り込んでいる
ことは「分かっていること」。さらに今回の地震はプレート内(スラブ内)地震
だと思われること、さらに、海洋プレート内の地震でこれほど大きいものは観測
史上初めて(かもしれない)こと、さらに川内も伊方も、そんな巨大なスラブ内
地震は想定外であること。これらをつなぎ合わせて出てくる結論は「再稼働は自
殺行為である」こと。

◎そのことをはっきりと言うべきは気象庁と地震学会である。石橋克彦さんは
はっきりと述べていた。では他の人たちはどうするのか。曖昧な発言は出来ない
などと言っている内に再稼働してしまう。そうなれば原発震災が起きるまで、原
発は止まらない。
 なお立石雅昭さんや渡辺満久さんや島村英紀さんなどは発言を続けています。
 報道は、ほとんど取り上げていませんが。(以上は、5月30日にFacebookで発
信した内容)

┏┓
┗■.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
 └────

 ◆6/6市民公開・特別シンポジウム
  東日本大震災と福島原発事故からの復興と再生:5年目の提言
  ―すべての被災者の諸権利、生活と生業の全面的回復を求めて―

日時:2015年6月6日(土)13:30から17:30
会場:明治大学駿河台キャンパス リバティタワー1012教室
主催:日本環境会議
共催:日本弁護士連合会
※参加申込と詳細は下記を
  http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2015/150606.html

 ◆6/20「市民の安全をどう守るのか~地震・津波・原発事故からの避難計画」
  ※上関原発が事故を起こせば安倍首相の選挙区も避難範囲に

講師:上岡直見(環境経済研究所)
日時:2015年6月20日(土)13:30から16時
会場:山口県田布施町 田布施町商工会館

http://www.y-shoko.com/tbc/inf_shokoukai/sarije/syokosari.html
   チラシ http://homepage3.nifty.com/sustran-japan/datafile/20150620.pdf
主催:災害の避難

★ 内富 さんから:
5.24 辺野古新基地建設反対! 国会包囲行動

【本土でも広げよう!この歌声】
「座り込め ここへ」「沖縄 今こそ立ち上がろう」

元歌はパリ革命の歌でした!

辺野古 抵抗の歌 ② 沖縄 今こそ立ち上がろう
http://www.nuchigusui-kikou.com/?p=6288
病気療養のためにゲート前行動の現場を無念の思いで離れた山城博治さんが作詞
した「美しき5月のパリ」の替え歌です。
博治さんのリードで唄うたびに胸に沁みたこの美しい歌、博治さんの声や姿が見
えないゲート前で唄うこの歌は、ますます胸に沁みます。
元歌は、パリ革命の中で唄われた有名な歌です。日本では加藤登紀子さんが歌っ
てヒットしましたので、ご存知のかたも多いと思います。
米軍雇用の警備員に引き倒され連行される山城さん

元歌<美しき5月のパリ> 作詞・作曲 不詳
訳詩:加藤登紀子
赤い血を流し泥にまみれながら
この五月のパリに 人は生きてゆく
オ ル ジョリ モァ ドゥ メ ア パリ
替え歌<沖縄 いまこそ立ち上がろう>

作詞:山城博治
沖縄の未来は 沖縄が開く
戦さ世を拒み 平和に生きるため
今こそ立ち上がろう
今こそ奮い立とう
辺野古の海を 守り抜くために
圧政迫るが 立ち止まりはしない
今こそ立ち上がろう 今こそ奮い立とう
高江の森を 守り抜くために
力を合わせて スクラム固めよう
今こそ立ち上がろう 今こそ奮い立とう
島々の暮らしを 守り抜くために
思いを巡らせてスクラム固めよう
今こそ立ち上がろう 今こそ奮い立とう
輝く明日は 今こそが拓く
閉ざされた歴史を 解き放つために
今こそ立ち上がろう 今こそ奮い立とう
歌え自由の歌を 届け空の彼方へ
この青空の下に 人は生きて行く
今こそ立ち上がろう 今こそ奮い立とう

★ いのうえしんぢ@時に、ふくおか自由学校のスタッフ さんから:
崔善愛(チェ・ソンエ)さんのコンサートをおしらせします。
自分の存在を「日本」から拒否された彼女自身の半生と、
祖国に戻れなかったショパンの人生を重ね合わせて弾かれる
ピアノとトークは鳥肌モノです。
猫背の僕でさえ背筋がのびるような真摯さと、戦争の足音が
近づく今聞けば、新たな勇気が出る時間になるのでは…と思
って、このイベントの準備をしています。

今回のコンサートは僕の持ち込み企画で、自由学校の先輩方と
のプレゼンテーション大会のなかで勝ち通った、いのうえしん
ぢ超々オススメの催しです。是非ご参加ください!

        ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
★★★★★★★★★ ┃拡┃散┃希┃望┃ ★★★★★★★★★★★
        ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

     ふくおか自由学校2015年度連続講座Vol.2

    崔 善 愛 ピ ア ノ コ ン サ ー ト

    自分の国を問いつづけて~ショパンからの手紙

「民族衣装もハングルも、自分の名前もいやでした。何かに怒るよりも、
どうして私はこんなふうに生まれたのかという気持ちが強かった。
ピアノを弾くことが慰めでした」という崔善愛さん。
彼女が、祖国ポーランドに二度と戻ることが出来なかった作曲家ショパン
の曲を演奏します。ショパンの音楽や手紙、日記ににじむ苦悩と怒り。
崔善愛さん自身が在日コリアンとして生きてきた軌跡とオーバーラップ
する濃密な時間。
経歴 崔善愛(チェ・ソンエ)さん
宝塚に生まれ、北九州市の小倉で育った在日2.5世。故崔昌華牧師長女。
愛知県立芸術大学ピアノ科および同大学大学院修了。外国人登録の指紋
押捺拒否、最高裁まで闘う。音楽を通して平和の尊さを語るピアニスト
として注目される。

○日時 6月20日(土) 開場13:30  開演14:00
○会場 アミカスホール(300席)福岡市南区高宮3-3-1 西鉄高宮駅横
○参加費 前売2000円 当日2500円 学生1000円

○申込 ohyamayairochou@yahoo.co.jp
    Tel.090-7157-1873(菊川)
○HP  http://fukuokafreeschool.web.fc2.com/

 -----集会等のお知らせ------

● ドキュメンタリー「日本と原発」の上映会 案内 ●     上映会  案内
http://tinyurl.com/lrhuvpn

▼日本と原発ウェブサイト
http://www.nihontogenpatsu.com/
▼予告編

●●
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

●「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページ●
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
  ~川内原発のスイッチは押させない!~
    福岡市舞鶴公園: 福岡市中央区城内1番
     地図 http://tinyurl.com/n6wl32h

 <> 大成功のため
 ホームページ http://bye-nukes.com で登録・ダウンロード。
    チラシ・賛同・出店(マルシェ)・メッセージ

・再稼働阻止の意思表示カンパよろしくお願い致します。

郵便振込み:口座記号番号  01710-4-143553
 加入者名   原発いらない九州実行委員会

他銀行から:  店名(店番)  一七九店(179)
        預金種目    当座
        口座番号    0143553

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
   第13回裁判判 6月11日(木)14:00から 佐賀地裁
         原告総数 原告総数 9275名 (5/27日現在)
  ホームページ http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中