NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1598日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。9月4日。

【転送・転載大歓迎】

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1598目報告☆
      呼びかけ人賛同者9月3日合計3979名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】9月3日1名。
        山野廣子
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
3日 夕刻 市民センターで沖縄国際大学の前泊氏の講演がありました。
米軍がいれば抑止力になると言いますが、そんなことでは抑止力になりません。
安倍の路線に 各分野から批判の声が数多く寄せられるようになりました。
もう一押し みんなの力で 戦争法案を 廃案に追い込みましょう。
あんくるトム工房
安倍は間違っとる!   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3612

★ 橋本左門 さんから:


 ☆「何かあったら狙われるのは自分たち」オーバーシーズ立ち上がる


    (左門 2015・9・4-1134)

★ 梶原商成 さんから:
青柳さん、おはようございます。
ブログ更新しました。
◆「利子分消費」と「無理なき成長」
http://ameblo.jp/46493236/entry-12069105539.html
他人が必要としているかどうかに関係なく、
返済する借金の利子の為に成長を強いられ、
そのために消費を促進させることほどバカバカしい話はないでしょう。
今の社会のオカシさと新たな社会でどうなるかをご覧ください。

★ 舩津康幸 さんから: 
9月3日夕方の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号31.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/nskarfm
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

こんばんは。
現時点でヒットした記事をざっと並べます。
川内(せんだい)原発の現場を伝える記事がみあたりませんが、ほんとうに事故
なく進んでいるのかは外からはわかりませんね。
●九電はすでに玄海原発の審査にシフトしていると佐賀県議会で説明していま
す。(3.の記事)
●原発事故被害者の様子を伝える記事が、政府や自治体の被害者切り捨て方針表
明後、極端に減っているようです。これもマスコミの自己抑制でしょうか?
さて、川内原発の地元の桜島噴火をめぐる記事からはじめます。川内原発で事故
が会ったときの修学旅行生はどう避難するのでしょう。

1.「【動画】福岡からの修学旅行生 桜島見学取りやめ」KTS鹿児島放送2015
年09月03日
http://news.ktstv.net/e59594.html
「1日、噴火警戒レベルが3に引き下げられたものの観光への影響が懸念される
中 3日、福岡県からの修学旅行生が到着しました。
桜島に渡る予定を取りやめたようです。
今年度福岡県の筑紫地区からは、19の中学校から約4100人の生徒が修学旅
行で鹿児島を訪れることになっていて、3日は大野城市の御陵中学校が到着しま
した。
御陵中学校は、当初、旅行の2日目に桜島の見学を予定していましたが 噴火警
戒レベルが、一時、引き上げられたのを受けて 急きょ、コースを変更したとい
うことです。
県観光連盟によりますと、去年、おととしと県内を修学旅行で訪れる生徒の数は
 10万人を超えていますが、桜島の噴火警戒レベルが一時、引き上げられた影
響でことしの行き先別の県に変更した学校もあるということです。・・・・・」

川内(せんだい)原発の地元の市議会、原発・電力とは直接関連する記事ではあ
りませんが、
2.「薩摩川内市議会 臨時会開会」南日本放送 [09/03 14:04]
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015090300011861
「台風15号の影響で流会となっていた薩摩川内市議会の9月定例会に代わる臨
時会が3日開会しました。薩摩川内市議会は9月定例会が先月25日に開会する
予定でしたが、台風15号により一部の道路が通行出来なかったことから議員の
過半数が出席出来ず、流会するという異例の事態になっていました。このため岩
切秀雄市長が定例会に代わり臨時会を招集しました。3日は日程を30日までの
28日間と決め、補正予算案など92議案が上程されました。薩摩川内市による
と台風15号による被害は道路や公園など21億7300万円に上るということ
ですが、災害復旧に関係する予算案は、臨時会に後日上程されるということです。」

玄海原発関連、
3.●(佐賀)「県議会特別委で九電が説明」NHK佐賀09月03日 18時58分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083790721.html?t=1441278091892
「・・・・佐賀県議会で開かれた原子力安全対策についての特別委員会には九州
電力の山元春義取締役など幹部が参考人として招かれました。
この中で九州電力側は、玄海原発の3号機と4号機の再稼働の見通しについて川
内原発の再稼働に集中していた要員を今月から、順次、原子力規制委員会が行っ
ている玄海原発の審査への対応にシフトしていることを説明しました。
再稼働の時期については「審査が終わったあとも、さらに検査があるため現時点
ではいつごろ再稼働できるか言えない」と述べるにとどまりました。
また、立地自治体並みの「安全協定」の締結を求めている伊万里市との間でまだ
協定を結ぶことができていなことについて九州電力側は、「なるべく早く協定を
結ばせて頂きたいと思っている。伊万里市とはもう少し協議を進めたい」と述
べ、協議を前進させていきたい考えを示しました。」
3’.●(佐賀)「県議会特別委で九電 玄海再稼働時期未定」佐賀テレビ
(2015/09/03 19:00)
http://www.sagatv.co.jp/news/
「・・・・・このなかで、玄海原発3、4号機の再稼働に向けた取り組みについ
て説明があったほか、1号機の廃炉計画については今年度中をめどに原子力規制
委員会に申請するこ
とが報告されました。午後に行われた質疑では出席した委員が、玄海原発3、4
号機の再稼働の具体的な時期について質したのに対し、次のように答えました。
【九州電力古城悟上席執行役員】「まだ審査が終わっていないという状況でござ
いまして、今の時点でいつごろ玄海3、4号機が再稼働に向けて進んでいけるか
というのは申し上げる段階ではないと思っている」また、九電と佐賀県は1号機
の廃炉にあたり両者の間で結ばれた安全協定について、見直しのための協議を始
めたということです。」

★ 木村雅英 さんから:
経産省前テンテント設立4周年 9・11(金)経産省包囲行動
抗議集会(19時~20時)正門前・経産省包囲行動(20時~21時)
 「怒りのヒューマンチエーン」≪鳴り物、光ものを持参で参加を)
9月9日(水)「表現の自由とテント」
―新しい市民運動の一つの試み―
18時開場・18時30分開始・終了21時日比谷図書館CH
パネリスト 
内藤光博(専修大学教授 憲法学)
三上治(テントひろば運営委員)
神田香織(講談師・「テント応援団」)
黒田節子(原発いらない福島の女たち)
主催・問い合わせ先:経産省前テントひろば(電話070-7473-1947)

9月18日(金)経産省前テント裁判控訴審最終弁論
東京高等裁判所102号法廷 15時開廷(傍聴券受付14時半迄)
事前集会(13時半)報告集会17時(衆院第一議員会館大会議室)
東京高裁を埋め尽くす傍聴参加を!
【案内】川内1号機の審査合格証・修了証発行を糾弾する規制委抗議行動~新た
な規制行政体制下の原発再稼働を許さないぞ~

緊急の案内ですが、是非ご参加願います。
日時:2015年9月9日(水) 11時半~13時
場所:原子力規制委員会ビル(六本木ファーストビル)前
   港区六本木1丁目9番9号http://www.nsr.go.jp/nra/map.html )
   東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」から「泉ガーデンタワー」を経 
  て徒歩4分 日比谷線「神谷町駅」徒歩8分
主催:再稼働阻止全国ネットワーク
(TEL:070-6650-5549、東京都千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル5Fたんぽ
ぽ舎気付
info@saikadososhinet.sakura.ne.jp、http://saikadososhinet.sakura.ne.jp/rn/)

 田中委員長は、8月25日に自由民主党原子力規制に関するPTとの会見で「上
手にやらないと」国民が見ていて批判を受けると答え、9月2日には11月上旬
に開催する伊方原発の総合防災訓練について「いいタイミング」で行うと話しま
した。正に「原子力マフィア」側の立場を吐露しました。
 福島第一原発事故が、原発が安全でないことも原発が安くないことも原発が無
くても電気が足りていることも「トイレ無きマンション」未解決も被曝労働必須
も明らかになり、多くの「国民」がもう原発を動かすべきでないと考えるように
なりました。
 そんな中で、原子力規制委員会は、発足以来のこの3年間、福島第一原発事故
の検証も収束も廃炉工程も被害者救済もなおざりにしたまま、「緩やかに過ぎ合
理性を欠く」(福井地裁決定)新規制基準を作り、「違法」「黒枠白抜き偽装」
「耐震偽装」の甘い審査で、川内原発1号機の再稼働に漕ぎ着けたのです。日本
の新たな規制行政下での再稼働開始は、世界中の瀕死の原子力マフィアを生き返
らせるもので、地球上の総ての命への冒涜です。

 原子力規制委員会は9月9日(水)の定例会議で、川内原発1号機の審査の一
連のプロセスの報告を受け、使用前検査と最終負荷検査を終えて合格証・修了証
を決定することを予定しています。

 再稼働阻止全国ネットワークは、これらのことを許すことができません。再稼
働反対・脱原発を訴える多くの皆さん、今こそ抗議の声を規制委にぶつけましょ
う。原子力規制委員会の設立3周年(9月19日)を前に、規制委を厳しく責め
ましょう。平日の昼休みですが万障繰り合わせて、原子力規制委員会が入ってい
る六本木ファーストビル前にお集まりください。

★ たんぽぽ舎 さんから:
【TMM:No2580】2015年9月3日(木)
┏┓
┗■1.五輪エンブレム白紙撤回-類似指摘相次ぎ
 |  安保(戦争)法制も白紙撤回したら…-国民の理解えられない・反対多い
 └──── 柳田真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)

○五輪エンブレムが白紙撤回された。類似指摘が相次いだから。(新聞見出)
 記者会見の五輪組織委員会も佐野研二郎氏も歯切れが悪い。
 森喜朗元首相はもっと態度が悪い。佐野氏は自分が記者会見に出て来て、盗作
や模倣ではない理由をキチンと説明すべきだ。(文書発表ですませるのでなく)
 五輪招致委員会も新国立に次ぐ醜態に点検と責任を明らかにすべきだ。責任を
とらない悪いクセだ。
 動かぬ組織委責任重く。佐野氏申し出で判断。事例画像無断流用認める(佐野
研二郎氏)-9月2日東京新聞1面の大見出しだ。

○安保(戦争)法案も撤回したら…と安倍首相と自民党、公明党に言いたい。
 国民の理解は全くえられていないし、説明すればするほど一段と安保法制反対
の声が広がるから。
 憲法違反の安保法制に反対する声は、日本全国で急速に広がり高まっている。
公明党も「平和の党」の看板が泣いている。早く安保法案推進をやめてもらいたい。
○テレビ・新聞も官製報道タレながしといわれないよう、もっと庶民の声・草の
根の民意をとり上げてほしい。まちがっても「アベ放送局」と主婦たちからいわ
れるような行動はしないでほしい。原発報道-ふくしまの報道をもっと正当に、
大きく扱ってほしい。最近は福島原発事故などなかったかのような扱いだ。
 原発記事が少ない・小さい、さがすのに苦労する。もっと大きく扱え!
※付:エンブレムというヨコ文字はわかりにくい。なぜ日本語で表記しないの
か。紋章・紀章・標章など。又はワッペンのようにすでに通用している語。

┏┓
┗■2.暑い夏-具合が悪くなって運ばれた作業員は沢山いる?
 |  福島の廃炉作業員を守らなければ福島の廃炉は出来ない 
 |          福島から   連載2
 └────  木幡(こわた)ますみ(原発避難民・仮設住宅に住む)
                     前回、原発事故で配管の下敷きになり、津波で流されて
しまったO君について書きましたが、その後、大熊町民の間では様々な噂が飛び
交いました。
 3月11日、原子炉に通じるあらゆる配管が地震で壊れ、縦横無尽に飛び交い、
中には作業員で、火傷をしてケロイドになった方もいたと言われています。
 しかし、私達原発周辺の住民には何ら知らされていません。地震当時、原発内
はどの様な状態だったのか、原発構内にいた作業員の皆さんはどの様にして逃げ
て来られたのか、又、原発内には、閉じ込められた作業員はいなかったのか?
等。全く明らかにはされていません。
 今年の夏は本当に暑かった。防護服を身に纏い、被曝をしながら働かなければ
ならない現場。表には出ないが、具合が悪くなって運ばれた作業員は沢山いると
言われています。 
今年は、8月中には3人も亡くなられたと発表されました。確かに今年は暑かっ
たからと云う事も有りますが、現場を知っている仕事が出来る作業員には、被曝
の過重負担を掛けています。何故なら仕事が出来るエンジニアとか、作業員の
方々の被曝線量が限度を超える方々が辞めてしまわれている中で、なかなか廃炉
作業が出来ない方々が増えているからという事です。
 東電本社は、東京から社長以外幹部職員を含めた交代部隊を出そうとはしな
い。世界から注目されている仕事にも関わらず、給料は仕事の内容にも関わらず
安く、被曝労働を強要される福島の廃炉作業員を守らなければ福島の廃炉は出来
ないばかりか、今よりもっと酷い状況になって日本中に放射能がばら撒かれてし
まいます。
 東京電力や国に、今、働いている廃炉作業員に保養を提供をする為に、早急に
仕事が出来る作業員の交代部隊の組織化をしなさいと訴えたい。又、被曝線量の
限度を超えて辞めて行かれた方々にも、生涯に渡って保証をするべきでしょう。
 広島や長崎の被爆者手帳と同等の物を、福島の廃炉作業で働いておられた、そ
して今も働いておられる全ての廃炉作業員に提供して頂きたいです。

┏┓
┗■3.東京電力は福島原発事故の責任をとれ!東電の情報隠しは許せない!
 |  放射能汚染水止めろ!柏崎刈羽原発再稼働するな!
 |    -第24回東電解体!東電本店合同抗議の報告-
 └──── 渡辺秀之(たんぽぽ舎ボランティア)
   ○当日未明の雷を伴う激しい雨模様から一転、快晴となった青空のもと、9月
2日(水)午後5時半から6時半まで、再稼働阻止全国ネット主催の「川内原発再
稼働やめろ!」九州電力東京支社抗議行動(JR有楽町駅:有楽町電気ビル前)が
行われた。参加者は、約80人。カンパは2万円余
○引き続き、午後7時から、東京電力本店前で「東京電力は福島原発事故の責任
をとれ!東電の情報隠しは許せない!放射能汚染水止めろ!柏崎刈羽原発再稼働
するな!」のコールが鳴り響いた。呼びかけは、「経産省前テントひろば」と
「たんぽぽ舎」であり、122の賛同団体と共に、第24回東電本店合同抗議行動が
行われた。参加者は約110人。
○オープニングコールの後、東電福島原発事故のため葛尾村から東京へ避難を余
儀なくされている小島さんから、東京での避難生活が4年6か月になるが先の見え
ない不安定な状態が続いてこと、東京電力が福島事故の責任(事故原因解明、事
故収束、被害者への賠償など)を果たさない中で柏崎刈羽原発の再稼働を推進し
ていることへの怒り、私たちの願いは「ふるさとを、元どおりにして返せ」とい
うことなどの訴えがなされた。
 続いて、日本音楽協議会とジョニー・H氏による「音楽での抗議」が行われ、
「替え歌:Genpatsu is Over」など4曲が夜空に響いた。
 更に、情勢報告として、山崎久隆さん(たんぽぽ舎)から、3人の東電元幹部の
強制起訴が決まったことを受け、2002年の地震調査研究推進本部(推本)による
「三陸沖から房総沖の海溝よりの領域のどこでも、津波マグニチュード8.2前後
の津波地震が発生する可能性」の公表から2011年の東電福島原発事故まで、東電
は何の対策もしなかった。東電元幹部が、安全よりも利益を追求する不誠実な対
応に終始していたことの詳しい説明があった。
 その後、東電の刑事責任を追及する会など6団体から、アピール、関連イベン
ト告知があった。
 最後に、ドンパン節(柏崎刈羽バージョン)を全員で歌って抗議行動を締めくく
り、午後8時に終了。
 また、カンパが31,612円寄せられました。ご支援、ありがとうございます。
 終了後、24名の有志による懇親交流会が、近隣の居酒屋でなごやかに開催された。

☆抗議参加者の声
 安倍首相、田中原子力規制委員会委員長、伊藤鹿児島県知事の三人が、原発再
稼働に伴う重大事故の責任をたらいまわしにしている中、川内原発の再稼働が8
月11日に行われた。
それを見越したかのように、桜島噴火という自然界からの警告、および復水器で
冷却用細管が損傷し海水が混入するトラブルが発生した。私たちは、自然界から
の警告を謙虚に受け止め、国民の生命や財産を脅かす原発に依存しない社会を目
指し、抗議の声を上げ続けたい。

☆次回の東電本店合同抗議は、2015年10月7日(水) :午後7時~8時
 場所:東京電力本店前(東京都千代田区内幸町)
    JR・地下鉄新橋駅徒歩5分、地下鉄三田線内幸町駅徒歩3分
 東電本店前に、ぜひ多くの参加をお願いします。引き続き賛同団体を募集中!
  なお、同日5:30-6:30の1時間、=川内原発止めよ=九電東京支社行動が行わ
れます.こちらもご参加下さい。

┏┓
┗■.新聞より1つ
 └──── 
 ◆ もんじゅ、機器3000点で分類誤り 最重要度のもの下位に

 原子力規制委員会は3日、事実上の運転禁止命令が出ている日本原子力研究開
発機構の高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)で、約3千点の機器について重要
度に応じた分類が間違っていたことを明らかにした。
 原子力機構によると、安全確保のために機器を三段階に分類しており、これに
応じて点検の内容などが変わる。今年3月の保安検査で、分類に関する手続きの
不備を指摘され、見直したところ誤りが見つかった。最も重要度が高い機器をそ
れより下に分類していた。
 規制委は同日、もんじゅで3カ月ごとの保安検査を始めた。期間は16日まで。
検査では原子力機構の保守管理体制が改善されているかどうかや、他にミスがな
いか調べる。
 6月に実施した保安検査では故障や不具合を知らせる書類が放置されていたこ
となどが分かり、規制委は保安規定違反と認定している。
 もんじゅをめぐっては、大量の機器の点検漏れが見つかり、規制委が2013年5
月、運転再開に向けた準備を見合わせるよう命令。その後も、二次系冷却材の監
視カメラの故障が判明するといったトラブルが相次いでいる。
               (9月3日東京新聞より)

★ 田中一郎 さんから: 
原子力ムラ中核企業・福島第1原発事故原因企業の東芝の粉飾決算の本当の中
身=似非「第三者委員会」報告のゴマカシに惑わされず、
会社ぐるみの金融商品取引法違反を告発せよ  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-cc7b.html

★ 安間 武 さんから:
————————-
 集会・アクション
————————-
■全国のデモ開催情報

◆デモ抗議開催情報まとめ
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
◆日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

■戦争をさせない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 行動予定(東京)
http://kyujokowasuna.com/?page_id=891

■SEALDs 8月、9月行動スケジュール
http://www.sealds.com/#where-we-re-from

■真実をあぶりだそう! 安倍政権&メディア仲良しパレード
2015年9月5日(土) 17:20~(出発17:40)雨天決行 (暴風雨中止)
新宿柏木公園 (新宿駅から徒歩8分)
https://twitter.com/nhkhouidemo2015

■戦争推進の創価学会公明党に抗議するデモ (第10回)
2015年9月5日(土) 18:00 上野公園・西郷銅像前出発 (雨天決行)
http://kenpouwomamore.blog.jp/

----集会等のお知らせ------

●「憲法違反の安保法案の廃案を求める憲法市民集会」
     福岡 最大総結集行動 ●
9月6日(日)11時30分集会 12:00デモ 天神周辺
冷泉公園(福岡市博多区上川端町7)
 チラシ表 http://tinyurl.com/o7s8eq6
 チラシ裏 http://tinyurl.com/pjapuco
呼びかけ 福岡県弁護士会

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
日 時:9月17日(木)18時30分~21時
場 所: 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
     地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●●


https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

●「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページ●
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●原発いらない!九州実行委員会ホームページ●
http://bye-nukes.com

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
第14回口頭弁論 9月25日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
   法廷10:30-17:00(途中休憩含め)(301号)
  被告国側証人:宇佐俊郎さん(長崎大学病院国際被爆者医療センター)
  原告側証人:矢ヶ崎克馬さん(琉球大学名誉教授、物理学専門)
  


原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13


http://tinyurl.com/og9qwsa

第15回口頭弁論10月7日(水)13:00~門前集会@福岡地裁正門前
       法廷13:30-15:30
   証人尋問 国側の証人 大居慎治・医師(松江赤十字病院)

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
   第14回口頭弁論期日10月9日(金) 午後2時 佐賀地裁
       原告総数 原告総数  9720名 (8/28日現在)
ホームページ http://no-genpatsu.main.jp/index.html
    第15回口頭弁論期日(予定)12月18日金)午後2時 佐賀地裁

●「原発なくそう!九州川内訴訟」弁護団のHP●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

●玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会●
        MOX控訴審 第1回口頭弁論
     9月7日(月)16時~福岡高等裁判所 501号法廷
http://u777u.info/nqEP

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中