NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1646日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。10月22日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1646日目報告☆
      呼びかけ人賛同者10月21日合計4016名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
原発作業者が 労災認定を受けました。
これを機に 多数の作業者が 認定を受けられるようになることを
望みます。
そして、人間を犠牲にして発電するシステムをなくしてしまうことを
願っています。
あんくるトム工房
原発作業者 労災認定  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3669

★ 橋本左門 さんから:
 ☆アベノトリ鳴きつる方を眺むれば 千兆円のツケぞ残れる
      (左門 2015・10・22-1182)
※かつて小渕首相が「私は世界一の借金王だ」と嘯いたこと
があったが、その後も歴代の首相は同じ借金王だ。もし世界
の債権者が取り付けたら即日破綻だ。それが無いのは日本
国民の勤勉と信用の高さだ。ところが、その信用を自分が築
いたと錯覚して、シンゾウ君はやりたい放題だ。年金の通知
が来た。給付は減らされ、天引き徴取は増える。このような
やり方を「苛斂誅求」というのだ。「苛政は虎よりも猛し」とも。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 小さな小さな原子核の世界に飛び込んでいけるのは、電気
的に中性の中性子です。電子はマイナスの電気をもっている
から、原子核の周りをスピン運動している、同じマイナスの
電気をもっている電子たちから、反発されてしまう。プラス
の陽子だと、原子核にがっちり固まっている陽子たちのプラ
ス電気に反発されて届かない。陽子とほぼ同じくらいの質量
をもった重い中性子は、外周のはるかにちっぽけな電子を跳
ね飛ばして、原子核に到達して分裂反応がし易いのです。
さて、今日の発問は? ウラン235の原子番号は92です。
陽子の数はいくら? そして、中性子の数はいくら? 
これが判ると核分裂エネルギーが、百均の電卓で計算がで
きます。

☆ 九電との 交渉経過を 纏め上げ 12頁A4の 冊子完成

☆ 再稼働 有りでも無しでも 労働者 被爆の終日 生贄犠牲

★ 舩津康幸 さんから: 
10月21日夕方の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号
27.で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/pcluswl
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

現時点で検索できた記事を紹介します。(10.21.18:29)
先程、福島で地震がありましたが、異常はないと。(12.)伊方原発でも新た
な動きがありました。(6.)
※きょうも原発労災認定に関する重要な記事が中段に多数あります。
(9.~9””’.)
今朝、川内(せんだい)原発で発送電開始と報じられました。きょうはその記事
からはじめます。

◆川内原発2号機の様子を伝えるニュースは地元の全テレビ局だけでなく福岡のテ
レビ局でもありました。(TVの記事は略)
1.「川内原発2号機で発送電開始 11月中旬に営業運転へ」朝日デジタル
2015年10月21日13時10分 ※有料設定
http://www.asahi.com/articles/ASHBN65QTHBNTIPE02Z.html
「再稼働した九州電力川内(せんだい)原発2号機(鹿児島県薩摩川内市、出力
89万キロワット)で21日午前11時、発電と送電が始まった。新規制基準下
で初めて再稼働した川内1号機に続いて、原発からの電気が九電管内の家庭や企
業に送られた。・・・・・
九電は21日中に出力を30%まで上げる予定。段階的に出力を上げて、11月
1日にフル稼働となる見通しだ。原子力規制委員会の最終的な検査をへて、同中
旬に営業運転へ移る予定。」(以下、有料)

1’.「川内原発2号機、発送電を開始 九電、新基準で2基目」西日本2015年
10月21日 11時36分 更新
http://qbiz.jp/article/73216/1/?utm_campaign=nnp_article&utm_souce=nnp&utm_medium=nnp_web
「・・・・川内原発中央制御室では21日、原子力規制委員会の検査官3人が見
守る中、運転員ら70人が作業に当たった。午前11時、運転員が発電機と送電
線をつなぐ遮断器のスイッチを入れ、送電を開始した。川内原子力総合事務所の
藤原伸彦所長は「営業運転までほっとはできない。緊張感を持って慎重にやるべ
き事をやっていく」と述べた。・・・・・・・・・」

2.◇九電、※この記事は、福岡方面の紙面には今朝の朝刊までもありませんでした。
(佐賀)「九電、原発説明会拒否の理由と実態は」朝日デジタル2015年10月18日
15時00分 ※佐賀版に掲載か?
http://digital.asahi.com/articles/CMTW1510184200004.html?rm=982

原発施設、
6.●●「経産相、伊方3号機を視察 地元の再稼働手続き最終段階に」日本経済
新聞 電子版2015/10/21 11:41 ※有料設定
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB20HEP_R21C15A0MM0000/

◆原発労災認定
9”.◎「被曝で労災認定、広がる契機に 白血病の元原発作業員語る」朝日デジ
タル2015年10月21日05時00分
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12026086.html?rm=150

9”’.◎「元福島原発作業員が白血病を発症して「労災」認定――「今後増える」
と弁護士が予想」弁護士ドットコムニュース
https://www.bengo4.com/roudou/1101/n_3839/

9””’.◎◎【社説】「被ばく労災 廃炉の担い手こそ守れ」東京新聞2015年10月21日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2015102102000139.html

★ 宮崎の黒木 さんから: 
下記全文内容はこちらに⇒ http://tinyurl.com/oe4p8p5
原発再稼働と安保法強行の裏に、何がひそんでいるのか?
――秋山豊寛×広瀬隆対談【後篇】
ダイヤモンド・オンライン 10月21日(水)11時0分配信
● 日本の宇宙飛行士第1号は 米ソのシナリオで誕生! 
● 核による世界秩序を崩さない動き
● 原発反対と安保反対の趣旨は同じ
 秋山 そう。反対し続けましょう! 
 僕も11月に、福井県の高浜から小浜を通って大阪まで、1日20~30キロ、2週
間かけて200キロくらいの行進をやろうという計画があります。これに参加する
つもりです。
 原発銀座といわれる若狭湾と、京都市の距離は60~70キロ。もし、事故が起
きれば、京都市内には大量の放射性物質が降り注ぎます。また被曝させられるな
んて、冗談じゃない。
 安保反対運動も、安保法案が通った「9月19日」にちなんで、「戦争をさせな
い左京1000人委員会」は毎月19日に必ず街頭行動をやると決めました。
   僕もここ半年くらいはデモばっかりで、これが本当の「デモ暮らしー」だ
と思っています。
 広瀬 「デモ暮らしー」!  いい人生だ!  お互いに、がんばりましょ
う。われわれもこのままじゃ死ねない! (おわり)

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文内容はこちらに⇒ http://tinyurl.com/pjra8b5
【TMM:No2618】
2015年10月21日(水)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします
                 転送歓迎
━━━━━━━
1.品物(書籍ほか)をもらって下さる方を募集 その1
   たんぽぽ舎、現代思想社の倉庫整理で出た書籍類
        柳田 真(たんぽぽ舎・旧現代思想社代表)
2.九電交渉を振り返り、今後の闘いに向けた行動へと繋げてゆきたい
   九州電力本店との交渉経過報告冊子作成
     10/21☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1645目報告☆より
3.新聞より3つ
  ◆福島事故後被ばくで労災
   白血病基準「年5ミリシ-ベルト」超す線量 発症元作業員、初の認定
      (10月21日東京新聞朝刊1面より抜粋)
  ◆被ばく労災 廃炉の担い手こそ守れ
        (10月21日東京新聞社説より)
  ◆ヨウ素剤全戸配布 進まず 東海第二原発事故備え 茨城・東海村
   服用対象で誤解?説明会出席わずか
     (10月19日東京新聞6面より抜粋)
4.テント日誌10月18日(日)
   経産省前テントひろば 1499日
   伏され、隠されている原発情報の多い事に驚く (I・K)

★ 味岡修 さんから: 
経産省前テントひろば1500日 テント日誌10月19日(月)
テントの1500日は通過しつつある日々の中で

テントは原発の再稼働阻止を目的に設立された面は強い。現在。政府や業界は川
内1号機・2号機の再稼働に踏み切り、この後も再稼働が続くことが予想される。
僕らは民意など考えることのない、国家(官僚)独善の国家主義的政治の厚い壁
に直面している。これは辺野古新基地建設にみられる政府の態度にも明らかだ。
彼らは口を開けば法治によってという。
しかし、現代の法治は国民主権と表裏一体であり、民意を無視した法治はない。
彼らの法治はアジア的、中国的な法治思想である。儒教からみれば異端であった
法家の思想(アジア的、中国的名法治の思想)は江戸時代に荻生徂徠に取り入れ
られ、官僚政治(支配)の隠れた背景となってきた。この法家の思想は一見合理
的であり、近代の法思想と似ているが、それが皇帝や官僚の法であること近代の
法とは決定的に違う。国家のために、官僚のためにあるほうであり、国民主権は
存在していない。安倍らの政府与党の政治家や官僚たちが法治を口にしながら、
憲法(国民主権)を無視しているはそのためである。
この官僚や支配権力の背骨にある法家に思想は儒教とともに歴史的な基盤を持
つものであり、この厚い壁と僕らはぶっかっている。沖縄の自己決定という考え
が象徴するように、伝統的な権力の思想との闘いはあちらこちらで登場してい
る。国会周辺にやってくる人たちが憲法を守れといい、安倍政治を許さないとい
うのも同じである。この壁を意識しつつテントを存続させる、その闘いを持続す
るしかない。これも。また1500日という日が僕らに刻んでいるものの一つであ
る。(三上治)

★ 江藤成一(フリーターユニオン福岡) さんから:
青柳様。先程は急に電話をかけて失礼いたしました。
近日中に開かれる一連の脱原発、反原発の講演会(中略)より一人でも多くの人達
に脱原発、反原発の考えがひろまることを切に願います。
自民党内で原発反対の立場をとっていた河野太郎氏が安倍派に言いくるめられ原
発推進派にくみしたという話を聞いているだけに尚更、以上のような考えを抱い
てしまいます。(党内で小泉進次郎氏が反対派、慎重派どちらにもくみさず推進
派を批判する立場にいることがせめてもの救いではありますが…。)
講演会の成功を心より祈っております。御縁がありましたらまたお会いいたしま
しょう。

★ いのうえしんぢ さんから: 
いま、戦争ができる国づくりをすすめる安倍政権ですが…
戦争と人権侵害はいつの時代も同時にやってきます。
実際のところ、中央市民センターで「政治的な講演は禁止します
から」と職員とガードマンが講演内容を監視に来たという報告が
あってます!治安維持法で「弁士中止」と叫ばれた過去が現代に…?

8月に裁判が確定した「福岡サウンドデモ裁判」の争点である
「表現の自由」を守る事も、戦争への抵抗ではないでしょうか?
福岡サウンドデモ裁判原告団では、DJの重要性などを訴える、
意見陳述書を提出していただいた小倉利丸さんを迎えて、
表現の自由を考えるトークイベントを開催します。
どうぞご参加ください!!
 
        ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓   
★★★★★★★★★ ┃拡┃散┃希┃望┃ ★★★★★★★★★
        ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

┏┳┳┳┓   小 倉 利 丸 さ ん 講 演 会
┃┃┃┣┻┓  ~~~表現の自由をめぐる冒険~~~
┣┻┻┻┓┃   11月1日(日)13:30~16:30
┗┓  ┏┛ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ┃  ┃     ふくふくプラザ 視聴覚室

会場:福岡市市民福祉プラザ
ふくふくプラザ 視聴覚室
(福岡市中央区荒戸3丁目3番39号)
[アクセス:福岡市地下鉄空港線:唐人町駅から徒歩7分]

資料代:500円

講師:小倉利丸さん
日本の経済学者、評論家。専門は現代資本主義論、情報資本主義論。
ピープルズ・プラン研究所共同代表。法政大学卒、東京大学大学院
経済学研究科中退。元・富山大学経済学部教授。福岡サウンドデモ
裁判では、DJの重要性などを訴える、意見陳述書を提出した。

主催:福岡サウンドデモ裁判原告団
〒812-0053福岡市東区箱崎3-33-10サンフラワー箱崎402
(福岡地区合同労組 内)
http://demosaiban.blog.fc2.com/ Tel.092-651-4816
 
        ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓   
★★★★★★★★★ ┃出┃前┃講┃座┃ ★★★★★★★★★
        ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

       福岡サウンドデモ裁判出前講座

現在、サウンドデモ裁判原告団では出前講座をやります!

サウンドデモ裁判を起こした経緯と裁判のレポートが中心に
なるのはもちろんですが、この勝訴を原告だけのものでなく、
みなさんと共有しながら、戦争ができる国をすすめる現政権を
はねのける「道具」にしたいと思っています。
また裁判だけでなく「表現の自由~民主主義」「戦争と人権
侵害」といった部分にも触れます。

いのうえしんぢが報告者となって(たまには他の原告も?)
なぜ、デモで逮捕者も出てないのに、わざわざ国家権力にこちら
からケンカを売り、なぜ弁護士なしの本人訴訟で勝てたのか?
パワーポイントを使った90分の講演と動画をベースにしていますが、
もっと短い時間でも調整可能です。4、5人の小さな集まりでも構い
ません。
喋らせてもらえる集まり、場所を紹介してください!

----集会等のお知らせ------

  ★ 10.6 九州電力本店との交渉経過報告★
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/nppamkc (A4 12ページ)
※交渉経過報告冊子注文希望の方 y-aoyagi@r8.dion.ne.jp (青柳迄)
住所〒       名前     冊子数
Tel:    E-mail:       費用は自由カンパ

●「玄海原発再稼働をSTOP!させるには」の学習会●
日時:2015年10月25日(日)午後2時~4時40分
場所:福岡市早良市民センター視聴覚室
案内チラシ http://tinyurl.com/qevtqnk

●与那国島のドキュメンタリーフィルム
「はての島のまつりごと」上映会(2時間20分・土井鮎太監督)●
日時:10月31日(土)9:50午前の部、13:30午後の部
場所: 福岡市立中央市民センター 3階ホール(定員500名)
案内チラシ http://tinyurl.com/q8by28h

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
  最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  原告総数 9886名 (10/8日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページ●
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会ホームページ●
http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」弁護団のHP●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
      テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中