NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1653日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。10月29日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1653日目報告☆
      呼びかけ人賛同者10月28日合計4019名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさま
28日のNHKためしてガッテンの長寿ホルモンについての番組は
興味深いものでした。身体を動かすこと、特に下腹に力を入れて
腹筋を鍛えること、肩甲骨の周りをよく動かすことなどでした。
まさに、九電前のテントを設営したり、片づけたりする作業は、長寿ホルモンの
分泌を促すものですね。
道理で、この数年 大きな風邪を引いたこともありません。
 沖縄についての政府の横暴は目に余るものがあります。
怒りを持って、安倍内閣を打倒しましょう。
あんくるトム工房
沖縄に見る国の無法ぶり http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3679

★ 橋本左門 さんから:
 ☆規制委に「運転できる状況でない」と引導渡されし「もんじゅ」の末路
☆ためらはず廃炉の道を急ぐべし 「文殊の智慧」を総動員して
☆法律をゲームの如くもてあそび辺野古を埋めると植民地根性
☆偏差値の高き者らの六法ゲーム 知のみ走りて情も意もなく
☆学生と学者のシンポ盛んなり 首相が国外逃亡の間も
      (左門 2015・10・29-1189)
※「一首」では収まりきれない多事多端なので5首を・・・・。①本来の
「文殊菩薩」に登場ねがいましょう!。②法律を私利私欲のために駆
使する悪知恵の輩。真実の「情」と正義のための「意地」が今こそ緊要。
「時間が経てばわすれる」という姑息な根性の首相の思惑は大外れ!
「アベ政治許さない」の「シンポ」は階層も思想も広まり・深まり進歩中!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 今朝は、近くのJR駅頭で、元気な声で「おはようございます、
戦争法の廃止のために、連合政府を創りましょう」と、何百人か
に訴えながらビラを渡しました。寒い朝でしたが、汗がでました。
 さて、核分裂によるエネルギーが、どれほど凄いことか証明す
るために、あのフクシマの水素爆発から話を進めます。
 2011年3月12日午後3時36分、福島第一原発1号機で水素大爆発
が起こりました。水素ガスは、私たちの日常生活など、様々な分野
で応用・利用されています。中学校の理科の授業で、「水素ガスを
1モルを燃焼させると、286(kj)の熱が発生する」と……。

 ☆  原発は 大量水素の 発生源 大爆発の 確率大なり

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 一億と言い国民を震えさせ

政治家の言う「丁寧」って「雑」のこと?  に呼応して
綾子さんから来た川柳
 ☆ アベの言う「平和」とは「戦争」のこと

★ 熊川果穂(西南学院大学法学部) さんから:
来月11/1(日)に西南学院大にて、
小熊英二さんの初監督作品である「首相官邸の前で」の上映会+トークシェアを
行います。
皆さまのご参加よろしくお願い致します。
PDF版のフライヤー http://tinyurl.com/oo64cy2

*「首相官邸の前で」福岡上映会詳細*
日時:11月1日(日)17:00開場、17:20上映開始(上映後トークシェアあり)
場所:西南学院大学2号館3階304教室
料金:一般700円、学生以下無料
ゲスト:中沢けい(法政大教授/作家)
※当日は中沢さんの著作「ヘイトスピーチ・ダイアローグ」の物販もあります。

★ 舩津康幸 さんから: 
10月29日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号52.
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/pc53up5
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事を紹介します。(10.29.5:57)
原発事故被害地域での「子供がセシウムを吸い込む”被ばく”イベントが福島で決
行された!」という記事(30.)は是非お読みください。

1.「九電、上半期販売電力が2年連続マイナス」西日本電子版2015年10月29日
03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/73739/1/

九州の関連記事2つ、
2.(九州)「西部ガス、30日に電力小売り登録申請 既存顧客にセット販
売」西日本電子版2015年10月29日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/73741/1/

3.(九州)「電力参入でTポイントと提携 ナンワエナジー、九州初」西日本
電子版2015年10月29日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/73740/1/
原子力ムラの完全復活の様相です、

4.●●●「原子力規制委、電力トップとの意見交換継続へ」西日本電子版2015年
10月29日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/73754/1/

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<愛媛県伊方原子力安全専門部会は過酷事故対策問題を殆ど検討していない>を
報告します。

原子力規制委員会による7月15日の伊方原発の原子炉設置変更許可後、愛媛県
伊方原子力安全専門部会が何回か開かれていますが、過酷事故対策問題を検討し
ているのは7月22日と8月12日の原子力安全専門部会の2回のようです。愛
媛県伊方原子力安全専門部会は、地震対策問題については非常に熱心に検討を
行っていますが、その検討内容は私には専門外なので、あまり良く理解できませ
ん。しかし、コアキャッチャーの設計などは私の専門なので、過酷事故対策問題
は良く分かります。

7月22日愛媛県伊方原子力安全専門部会議事録

http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h27/o270722/gengiji.pdf

吉川榮和京都大学名誉教授委員はこの日は欠席されていますが、過酷事故対策問
題の質問が7項目出ており、それに対する杜撰(ずさん)な回答で、この日の審
議は終了しています。奈良林直北海道大学大学院工学研究科教授は原子力規制庁
の担当官に助け舟を出すだけで、問題の追及は行っていません。ただ、奈良林委
員の助け舟のような質問に対して、19ページに「キャビティに水を張りに行き
ますと、キャビティ水位はある程度なければいけませんが、今度はキャビティ水
位が高すぎると水素爆発が起こるというのが当然でてきますので、そのうらはら
の関係なのかなと思ってまして、我々が審査の中でどこまでみたかということに
ついて、確認をさせてください。
いまの記憶ですとちょっと自信がないということでありますので、間違えたこと
をご説明できないと思いますので確認させてください。」とあるのは水蒸気爆発
の事で水素爆発は誤りと思います。これは、議事録の書き間違いかも分かりませ
んが、原子力規制庁の担当官は伊方原発のパブリックコメントの回答では、論旨
において水蒸気爆発を水素爆発と論じているので、水蒸気爆発と水素爆発の区別
がわかせないと推定されます。

8月12日愛媛県伊方原子力安全専門部会議事録

http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h27/o270812/gengiji.pdf

吉川榮和京都大学名誉教授委員が、「AP1000 の場合ですと原子炉容器の格納、
コンクリートの間のキャビティの部分に水を注水するような仕組みで全部充たす
ような形にしております。」と珍しく、「溶融核燃料等の冷却と保持を圧力容器
内で行う戦略(In-Vessel Melt Retention, 略称はIVR)」の専門的な知識を持
ち出されて質問されているが、原子力規制庁担当官は「格納容器底部水張りとコ
アキャッチャーは同じ」と無知識をさらけ出しています。愛媛県伊方原子力安全
専門部会は過酷事故対策問題を殆ど検討せずに、原子力規制委員会による伊方原
発の原子炉設置変更許可を適正と結論したようです。

★ 細井ティヴィーシャワリン  さんから:
 
経産省前テントひろばです。
すでに御承知のように、一昨日、テントひろば裁判の控訴審の不当判決が出さ
れ、本日10月29日13時から記者会見、そのまま14時頃から抗議行動を行
う予定ですが、下記の通り、昨日、撤去執行許可が発令されました。
夜間や白昼は避けると思われますが、あまりに強引かつ性急さ、手回しのよさか
ら最悪の場合、本日にも強行が危惧されます。

万が一の際はシャワリンTV(※28夜から30金朝まで、とりあえず)
http://twitcasting.tv/showering00/
等で緊急生中継を致します。
また可能な方は明日以降、できるだけテントひろばにお集まり頂き、
中継、撮影などなど、ご協力、宜しくお願い致します。

★ 味岡修  さんから:
全文内容はこちらへ⇒ http://tinyurl.com/o24tph4
経産省前テントひろば1508日 テント日誌10月27日(火)
テントの闘いは続く、やはり1500日通過点である
脱原発を実現するためには「勝った、負けたに一喜一憂しないこと。しぶとく、
粘り強く、多方面を向いた運動を続けることが必要」(河合弁護士)。「テント
は組織ではないから、疲れたときには休むことも。これからも楽しくがんばって
行こう」(渕上さん)。26日のテント裁判報告会で、弁護団長の河合さんと、被
告の一人とされた渕上さんは、こう話した。

この日、東京高裁は、原告経産省側の主張を全面的に認め、テント側の主張をこ
とごとく退け、控訴棄却という厳しい判決を下した。テント撤去仮執行(一審判
決)も生きている。
これから、弁護団からの仮執行停止申し立てがどう扱われるか、最高裁への上告
審がどうなるか、とても楽観できる状況でない。しかし、「世界を見渡せば、
『反原発』は必ず勝つ」(河合団長)。だから「あと10年長生きして、原発が無
くなる世の中を見たい」と、もうひとりの「被告」正清さんは、報告会で言った

「高裁判決を受けて」経産省前テントひろば記者会見
日時:2015年10月29日(木)13時~14時
場所:経産省前テントひろば(東京都千代田区霞が関1-3-1、
070-5062-4196)
主催:経産省前テントひろば(Blog:http://tentohiroba.tumblr.com/)
発言予定:(敬称略)
鎌田慧(ルポライター、テント応援団)
内藤光博(専修大学教授・憲法学)
テント弁護団:宇都宮健児、大口昭彦
経産省前テントひろば:淵上太郎、正清太一、他
問合せ:木村雅英(080-5062-4196、kimura-m@ba2.so-net.ne.jp)

★ たんぽぽ舎 さんから:
全文内容はこちらへ⇒ http://tinyurl.com/pnt3d48
【TMM:No2624】
2015年10月28日(水)地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします
                      転送歓迎
━━━━━━━
1.テント日誌10月26日(月) 経産省前テントひろば1507日
   「経産省前テントひろば」設置は福島第一原発事故に対する無責任な
   対応と原発再稼働を進める国・経産省への抗議と異議申し立てだ
   『本件控訴をいずれも棄却する』これが本日の判決である
      三上 治
2.追伸
   10月24日発信【TMM:No2621】
   ★1.六ヶ所再処理工場が急には動かぬ事情
      山田清彦 (青森県三沢市)
3.新聞より4つ

★ 色平哲郎 さんから: 
「私たちはいま、権力の暴走を目の前で見せ付けられるという歴史的瞬間のただ
中にある」
http://www.kanaloco.jp/article/127964
「時代の正体」批判について(5)

★ 梶原 さんから: 
おはようございます。
ブログの更新記事の紹介です。
◆「格差問題」と「格差の消滅」
http://ameblo.jp/46493236/entry-12089017884.html
◆「人権問題」と「人権の尊重」
http://ameblo.jp/46493236/entry-12089376461.html
ほとのどの社会問題は同じ根っ子で繋がっています。
換言すれば、これらは同時併行的に解決されていくということでもあるのです。

----集会等のお知らせ------

●与那国島のドキュメンタリーフィルム
「はての島のまつりごと」上映会(2時間20分・土井鮎太監督)●
日時:10月31日(土)9:50午前の部、13:30午後の部
場所: 福岡市立中央市民センター 3階ホール(定員500名)
案内チラシ http://tinyurl.com/q8by28h

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9920名 (10/22日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
  最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中