NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1663日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。11月8日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1663日目報告☆
      呼びかけ人賛同者11月7日合計4026名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 本日は四国・松山で、ブログはお休みです。

★ 橋本左門 さんから:
 ☆北海道宗平協の関係者「無核・無兵」の50周年祝ふ
    (2015・11・8-1199)
※北海道宗教者平和協議会は結成・活動50周年を
記念して、アメリカよりノーマ・フィールドさん(『小林多喜二』
岩波新書の著者)を講師に招いて開いた。今日本は「逆さ
まの全体主義」の危険にある。これを乗り切るのは、個々人
の目覚めた主体性に基づいた発言と行動にあると諭された。
9条と原発被災地と沖縄の闘いとを結んで宗教の特質である
命を大切にするローバル民主主義への連帯がスタートした。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
九電本店前での訴え連載その④ (10月15日訴え)
九州電力に働く皆さんを、だれ一人として危険な現場で働
かせる訳にはいきません。私たちは、たった一人であって
も、その人たちを犠牲にしてまで、電気を使おうとは決し
て望んでいません。 したがいまして、
川内原発の2号機の再稼働はおろか、先に再稼働させた
1号機の運転を、即時停止し、大多数の国民の要求である、
原発ゼロに向かって、賢くて聡明な九州電力に進化されま
すよう、心から、つよく強く訴えます。

 ☆ 九電の 一人にだけは 届けよと
      誠実ひとすじ 我れ訴えり

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 出産に悪影響のオスプレイ

★ 田中一郎 さんから:
子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク 情報ブログ ママレボより/
『ママレボ』10号を発刊しました!
 http://kodomozenkoku-news.blogspot.jp/2015/11/10.html

★ 舩津康幸 さんから:
11月8日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号32.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/p3xnle3
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu
※次の記事紹介は、11月10日の予定です。

おはようございます。
現時点で検索できた記事をざっと紹介します。(11.8.4:58)
記事の多少にかかわらず、作成に4時間は縛られます。

下方に「柏市 子ども甲状腺エコー中間結果 11人が要2次検査」という記事
があります。(24.)
今朝は、官邸前の記事から先に紹介します。

金曜官邸前行動、
1.「原発やめて未来守れ 反原連が官邸前行動」しんぶん赤旗2015年11月7日(土)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-07/2015110715_02_1.html

1’.「(金曜日の声 官邸前)原発は最大の環境汚染」東京新聞2015年11月7日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/kinyoubinokoe/list/CK2015110702000202.html

原発立地・周辺地域、
昨日の1.で既報、原発あるの地元紙の記事、
2.(鹿児島県)川内原発周辺放射線、2年間常時測定できず 監視装置に不具
合」南日本新聞(2015 11/07 06:30)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=70949

この新聞でも、
2’.「川内原発 放射線7237時間測定漏れ」産経新聞2015年11月07日
http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20151107-OYS1T50005.html

参考記事、
26.「核燃再処理「方針転換を」 米の専門家ら、シンポで訴え」朝日デジタ
ル2015年11月7日15時47分
http://www.asahi.com/articles/ASHC70QLWHC6PTIL02R.html

27.「社説:パグウォッシュ 科学者の発信力高めよ」毎日新聞 2015年11月
08日 02時30分
http://mainichi.jp/opinion/news/20151108k0000m070127000c.html

28.「原発依存に反旗を翻した金融界に1人だけの「超」異端児――吉原毅×広瀬
隆対談【パート2】」ダイヤモンド・オンライン?11月7日(土)11時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151107-00081047-diamond-soci

★ 村上さとこ さんから:
青柳さん、いつもお世話になっております。
原発関係の講演会を企画しております。
皆さま、ご参加よろしくお願い致します。

12月6日 (日) 《野呂美加さん講演会~チェルノブイリから福島へ~》開催!

NPO 法人「チェルノブイリへのかけはし」代表野呂美加さんの講演会を開催いた
します。
鎌仲ひとみ監督の映画「小さき声のカノン」をご覧になった方はご存知かと思い
ますが、野呂美加さんは長年にわたりチェルノブイリの子どもたちを北海道に招
き、保養を続けて来られました。現在は、東日本の子どもたちのために保養活動
も行っています。

北海道在住の野呂美加さん、滅多にない九州講演です。
先着60名までとなっておりますので、どうかお早めにお申し込みください。

**********************************

●12月6日(日) 14時~16時(開場13時30分)
●ご予約1000円 当日1500円(中学生以下のお子様同伴無料、同室いただけます)
●男女共同参画センタームーブ 5F小セミナールーム
●定員 60名 先着順
★予約はこちらから→http://kokucheese.com/event/index/352557/

◆子どもの未来のために私たちができること
チェルノブイリとフクシマから学ぶ、生命(いのち)を守るために知っておきた
いこと。
~~~~~
チェルノブイリ事故から29年たった今も、ウクライナやベラルーシでは国家予算
をかけて子どもたちの長期保養を行っています。放射能はDNAを破壊。二世代、
三世代にわたり、健康被害を起こしており、法律で子どもたちの避難や保養の権
利が保証されています。
福島の子どもたちの甲状腺がんはすでに137人と、通常の50~70倍の発生率で、緊
急に保養が必要と言われています。
また、福島から遠く離れていても、放射能は食べ物から取り込まれ、「内部被
曝」を起こし、がんや心筋梗塞など、重大な健康被害の原因となります。
日本に生きるすべての人々が放射能と向き合わなければいけない時代、チェルノ
ブイリの知見から「生命(いのち)を守るために出来ること」を一緒に考えま
しょう。

◆野呂美加さんプロフィール
「NPO 法人チェルノブイリへのかけはし」代表
29年前に起こったチェルノブイリ原発事故被災児童を、空気や水のきれいな日本
で保養させる活動を1992年に
始める。子どもたちを日本に招待し転地療養させることによって健康回復をはか
る”保養里親運動”をはじめ、被災
地に対して様々な救援活動を行なっている。2011年の福島原発事故後は、福島の
子どもたちの保養にも取り組んでいる。
2005年、国際交流基金より「地球市民賞」受賞。
http://www.kakehashi.or.jp/

講演会FBページ
https://www.facebook.com/events/977009872372573/

★ たんぽぽ舎 さんから:
全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/p7zdswu
【TMM:No2632】
2015年11月7日(土)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします
                           転送歓迎
━━━━━━━
1.原子力民間規制委員会を作って四国電力(伊方原発)を追及しよう!
   11/1加圧水型原発の欠陥は本質的―松山市で槌田敦先生を囲む学習会
      中村泰子(原子力民間規制委員会・東京事務局)
2.木田節子さん(福島第一原発事故被害者)が自宅の除染を断った理由
   除染しても数値は下がらず除染作業が無駄
   無駄な除染に税金を費やすより子供たちを避難させることに
   予算を割くべき紹介します。
          柳田 真(たんぽぽ舎)
3.命よりも商業機密? 原子力規制委員会
   川内も高浜も伊方も工事計画資料は「黒枠白抜き偽装」
   「耐震偽装」公開
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その72
       木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
4.新聞より4つ

★ 前田 朗 さんから:
上野千鶴子の記憶違いの政治学(6)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_6.html

★ まえだヒソカ さんから:
【弾圧続報】辺野古ゲート前、不当逮捕、釈放されました。
 http://blog.livedoor.jp/fukukyuen/archives/45933126.html

 11月4日に、辺野古ゲート前で、公務執行妨害をでっち上げられ不当逮捕され
た方が、6日夜、釈放されました。今回の早期奪還は、沖縄大手の報道が、不当
な逮捕の瞬間を映像で
流したことが大きかったでしょう。報道は、常に真実を追求する側であってほし
いものです。無事、解放、おめでとうございます。
公開されている三宅弁護士のFacebookを以下に転載させて頂き、報告とします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三宅 俊司

辺野古不当逮捕 に対して、那覇簡易裁判所は、勾留請求を却下。検察官 準抗
告もできず、釈放されました。
 作られた公務執行妨害罪・・・は、裁判所に見ぬかれ、勾留請求は却下され、
検察官も、不当勾留の継続をあきらめました。
 前回は、簡易裁判所は勾留請求を却下しましたが、検察官の準抗告を受けて、
地裁裁判官がこれを取消、長期の勾留がなされてしまいました。
 簡易裁判所裁判官の人権感覚が、地裁裁判官を、はるかに上回っていることが
これをみても明らかだと思います。上ばかりを見ている地裁裁判官と、生活感の
ある簡易裁判所の裁判官の違いを感じます。
琉球新報、琉球朝日放送など、市民の監視とともに、報道の真実を見る目が、不
当弾圧を跳ね返したと思います。
 真実を追究する報道の自由がいかに大切か、明らかにした場面でした。
 大手報道機関が、権力に忠誠を誓う中で、市民の立場にたつ報道こそ、人権と
自由と正義を守る担い手としての報道の使命を実現するものだと証明した場面で
もあります。
 警視庁沖縄上陸第1日目に作り上げようとした、「作られた公務執行妨
害」・・・「転び公妨」は、報道、市民の監視の下で、見事に打ち破られてしま
いました。
  国、そして警視庁、沖縄で、東京と同じ たちの悪い弾圧ができると思うな
よ。

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数  9971名 (11/6日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
  最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中