NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1677日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。11月22日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1677日目報告☆
      呼びかけ人賛同者11月20日合計4035名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 さんから:
 ☆オランドの復讐に対峙し愛を生きるレリス氏の選みは真人間の道
☆十字軍の覇道にあらで「十字架の愛敵の道」こそヨーロッパの希望
☆「十字軍の銃後」で造りし銃火器が「有志連合」の故郷を撃つ
☆アベノミクスの「皆で渡れば怖くない」を 世に逢坂の関はゆるさじ
      (左門 2015・11・22-1213)
※まともな人間が居り、まともな宗教は在るのに、利権のイデオロギー
に成り下がった宗教とそれへの反発のみに行動する倒錯状態が今日
の状況を現出している。そこへ!レリス氏の「真人間・真宗教」の言葉
が世界の人々の心の宇宙に響いた(朝日新聞、本日)。この道は9条
で初めて実定法になったのに、安倍首相は背を向けながら、自分に靡
く者を誘っている。しかし、真に賢い清少納言はそのような誘惑を毅然
と拒否した!本歌取りで、これほどスッキリしたことは初めてだ!!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 「国民と向き合うのか、それともファシストと抱き合うのか」
と、民主党の正念場を問う、京都精華大学の白井聡先生の言葉。
国民連合政権はハードルが高いという岡田代表だが、多くの民
衆とともに戦争法に反対し続けた態度は立派だった。原発の再
稼働に手を貸した民主党だが、最近の民衆の真の姿から多くを
学ぶことができた筈だ。民主党よ、国民に向き合い、国民をし
っかり抱きしめる道へと歩いて欲しい。それが、民主党が真に
国民から信頼される道ではないのか。

 ☆ 民主党よ 国民主権の 党と読もう
         再稼働にも 即絶縁を!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 戦争がしたくて総理になったから

★ 舩津康幸 さんから:
11月22日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号40.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/qhbt5zf
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu
※次の新聞記事紹介は24日以降を予定します。

おはようございます。
週末の現時点で検索できた記事をざっとならべて紹介します。
(11.22.5:52)
「原子力規制委 管理簿未公表で対策チーム」という見出しがあります。規制す
る側も情けない実態です。(3.)
他に、放射性物質に関する気になる記事が37.~39.にあります。
最下方の40.で小出裕章さんが川内(せんだい)原発に関するインタビューに
答えた記事があります。
さて、今朝は審査の始まった玄海原発の記事からはじめます。

玄海原発関連、
1.●●●「<九州電力>玄海原発文書の月内提出困難に 規制委が新要求」毎日
新聞?11月21日(土)9時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00000014-mai-bus_all
「原子力規制委員会は20日、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の
再稼働に向けた審査会合を約11カ月ぶりに開いた。九電は規制委側から火山の
対策を巡りさらなる説明を求められ、月内を目指していた安全対策をまとめた原
子炉設置変更許可申請の補正書(修正文書)提出は困難になった。
・九電は地震や津波、火山の対策について説明した。原子力規制庁の担当者は、
火山の巨大噴火に伴う火山灰の飛散試算について、より多くの風向きについて検
討するように求めた。また、地質構造について九電の説明が妥当かを調べるため
に現地調査をすることを決めた。
・設置変更許可申請の補正書提出は再稼働に不可欠だが、提出後も規制委側から
さらなる記載の充実を求められる可能性があり、再稼働時期は見通せていない。
・玄海3、4号機の審査会合は、九電が川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児
島県薩摩川内市)の再稼働に向けた対応に追われたため、昨年12月以来の開催
だった。」

昨日、他紙既報ですが、地元紙では、
1’.●●●「原子力規制委、玄海3、4号機審査1年ぶり再開」佐賀新聞2015年11
月21日 10時03分
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/252090

金曜官邸前行動、
2.「【金曜日の声 官邸前】原発もテロの標的に」東京新聞2015年11月21日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/kinyoubinokoe/list/CK2015112102000167.html

規制委、
3.●●●「原子力規制委 管理簿未公表で対策チーム」NHK11月21日 4時59分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151121/k10010314501000.html

40.「<小出裕章さんに聞く>有効な避難計画もない川内原発の再稼働」アジ
アプレス・ネットワーク11月21日(土)11時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00010000-asiap-soci
「九州電力の川内原発が8月、避難計画や安全面で様々な課題を未解決のまま、
再稼働された。この問題について、元京都大学原子炉実験所・助教の小出裕章さ
んに聞いた。・・・」・・・以下、インタビュー形式、詳細は検索してどうぞ。

★ 田中一郎 さんから:
逃げられないのに何故再稼働なのか(『DAYS・JAPAN』今月号
(2015-12):「特集 愛媛県・伊方原発」より)=県民・住民を踏みつけて稼働
していく原発と、その県民・住民を守ろうとはしない知事・首長
いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/201512-a475.html

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<福島第一原発はどうして水蒸気爆発が起きなかったか>を報告します。

2011/03/20 – 1. 水蒸気爆発が起きない理由。 原発は開発当初の 50 年前から
「水蒸気爆発」を想定しています。皆さんは、圧力抑制室が. ドーナッツのよう
な、見るからに作りにくい珍妙な形をしているのは何故だと思います. か? こ
れは、炉心が溶融した際
http://www.shippai.org/images/html/news559/YoshiokaMemo8.pdf

このブログは、2011年3月20日に書かれています。

『所が、燃料プールの真下が、この圧力抑制室です。これを設計した GE も、燃
料プールの燃料については見落としていたようです。いくら炉心よりはホットで
はないといえ、冷却系が壊れたら、炉心と同じことが起きても不思議ではありま
せん。いつか、ここを考えた人に会えたら「なんでやねん?」と聞いて見たいも
のです。』と報告されています。アメリカやヨーロッパの専門家が一番恐れたの
は、4号機が定期修理のため、使用済み燃料を燃料プールに移動したばかりの
時、全電源が消失し、使用済み燃料の冷却ができなくなり、メルトダウン寸前に
なったからです。この使用済み燃料がプールの底を溶かして、建物のコンクリー
ト床を溶かして、4000トンの水が貯水されているドーナツ状の圧力抑制室に
落下したら、水蒸気爆発が起きて、東日本一円に10μほどの放射性物質が何十
トンも飛び交います。だからアメリカの NRCやエネルギー省は半径80キロ
圏内の自国民に避難勧告を出したものと思われます。しかし、何も知らない日本
では、避難勧告は遅れました。

 しかし、4号機は使用済み核燃料の移送用に使用していた、原子炉本体上部の
工事用プールの水抜きの工程が遅れて、まだ大量の水が残っていたことと、爆発
の衝撃で仮設プールと燃料プールとの仕切り扉に隙間ができた二重の幸運に恵ま
れて、まだプールに水が残っている間に、ドイツ製のキリンの首と呼ばれるコン
クリートポンプ車で水の供給ができたので、水蒸気爆発を免れました。もし、水
蒸気爆発が起きていたら、ヨーロッパの日本在住者は良かったでしょうが、日本
人には大変な被害が出ていたと思われます。

 しかし、今の川内原発の1、2号機は、4年経っても福島と全く同じです。福
島と同じように、何時水蒸気爆発が起きてもおかしくないと思われる状態で、
30Km圏内の避難区域で良いと考えられるような事が行われていますが、ヨー
ロッパ人は安全で、日本人はいつも危険にされされていても良いというのでしょ
うか。

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/nq6cako
【TMM:No2644】
2015年11月21日(土)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.四国、伊方原発の広域避難訓練の問題点
   少しでも小型船舶の知識があれば
   津波の後、漁船で避難することが不可能である
      井出久司 (原発さよなら四国ネットワーク)
2.再稼働は見直すこと、再稼働には30キロ圏自治体の同意と
   住民説明会を求める意見書を国と県に提出せよ
   自治体議員191名が伊方原発30キロ圏6自治体に請願・陳情提出
     けしば誠一 (反原発自治体議員・市民連盟 杉並区議会議員)
3.<福井高浜から関西電力本店へリレーデモ>
    11月20日には関電本店を包囲・1000人の集会
    (「未来」11月19日発行より許可を得て転載)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆12/22特定放射性廃棄物に関する政府との会合へのお誘い
   参議院議員会館 午前10時より
   主催・呼びかけ団体:「核ゴミ問題研究会」
★5.新聞より2つ
  ◆「虚偽説明する組織とは一緒に仕事ができない」
   「14~15メートルの津波が来ることは2年半前に社内で分かっていた
    のに対応を取らなかった」  (11月21日毎日新聞より)
  ◆原発もテロの標的に
     (11月21日東京新聞「金曜日の声・官邸前」より)

★ 福岡の弁護士 毛利 倫(もうり とも) さんから:
安保法制(戦争法)が与党の強行採決により成立してきのうでちょうど2か月が
経ちましたが、立憲主義や民主主義、国民主権、平和主義を破壊し尽くす安倍政
権の独裁政治にストップをかけ、戦争法廃止の闘いを続けていきましょう。

そこで、ぜひ聞くべき講演会を2つご紹介いたします。
いずれの講演会も、入場無料、事前予約・申込不要です。

①11月29日(日)午後2時からは、
市民として憲法に従った民主政治を回復するため学者らの呼びかけで設立された
「立憲デモクラシーの会」の地方講演会が、福岡市で開催されます。

名称:立憲デモクラシーの会公開シンポジウム安保法制以後の憲法と民主主義」
主 催:立憲デモクラシーの会
共 催:戦争を許さない県民委員会、九条の会、Fukuoka Youth Movement
場 所:福岡明治安田生命ホール(明治安田生命福岡ビル8F)
    福岡市博多区中洲5-6-20
http://www.ganbaride.com/pdf/event_cardbattle_yasudaseimei.pdf
内 容:13:30~ 受付開始
14:00~ 開会のあいさつ
14:03~ 連帯のあいさつ(福岡県弁護士会)
14:10~ 基調講演Ⅰ
演題:「安倍政権と立憲主義」
講師:阪口正二郎(一橋大学:憲法学)
要旨:安保法制の違憲性を改めて解説。
法制の違憲性を今後どのような手段で追求し続けるか。
14:40~ 基調講演Ⅱ
演題:「政治学から見た 安保法制の問題点」
講師:中野晃一(上智大学:政治学)
要旨:今回の安保法制反対運動が日本の民主政治にもたらした変化を分析。
この運動の成果を今後の闘いにどうつないでいくか。
15:15~ パネルディスカッション
コーディネーター:山口二郎さん(法政大学教授)
パネリスト:井芹美瑛さん(福岡県弁護士会・戦争を許さない県民委員会)
宮下 彩さん(安保関連法に反対するママの会@福岡)
熊川果穂さん(Fukuoka Youth Movement)
石村善治さん(九条の会)
16:25~ 閉会のあいさつ 16:30~ 終了

②12月7日(月)午後6時からは、
福岡県弁護士会主催の安保法廃止を目指す市民集会が、
福岡市で開催されます。

名 称:「安保法の廃止を目指す市民集会」
主 催:福岡県弁護士会
共 催:日本弁護士連合会
場 所:都久志会館大ホール 福岡市中央区天神4-8-10
http://tsukushi-kaikan.jp/access/
内 容:17:30~受付開始
18:00~ 講演
演題:「何が危険! 安保法」
講師:半田 滋(東京新聞論説兼編集委員)
要旨:安保法が運用されることになったときの危険性を解説。

★ 伊波 洋一 さんから:
@ihayoichi
来年1月24日投開票の宜野湾市長選への出馬表明をしたシムラ恵一郎さんのリー
フレットを紹介する。
「-翁長知事と共に-市民の心を一つに、誇りある豊かさを」と訴えている。
私は「ひやみかち宜野湾うまんちゅの会」会長代行として全体を見ている。

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
連絡先:080-6420-6211(青柳)

●11月28日(土)午後2時から5時●
原発いらない! 九州実行委員会世話人
佐賀のグループ
  佐賀玄海原発 意見交換。
場所:佐賀市立神野公民館  0952-30-6702
〒840-0805 佐賀市神野西1-4-7
JR佐賀駅 [南口](10分)
地図: http://tinyurl.com/o5aajz3
連絡先:080-6420-6211(青柳)

● 第一回実行委員会
2016.2.14 沖縄基地・戦争法案・原発をとう!●
     立憲主義と民主主義を破壊する
      アベ政治を許さない!
   集会・デモ

プロフィール
◎伊波 洋一 (沖縄・参院選・立候補者)
twitter: @ihayoichi
沖縄県宜野湾市出身、普天間高校、琉球大学理工学部卒。
沖縄県議2期7年、宜野湾市長2期7年半。
座右の銘:基地のない平和な沖縄
最近の著書「普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい。」
「対論・普天間基地はなくせる」「沖縄とヤマト」(かもがわ出版)

 第一回実行委員会(皆さま参加下さい)
日時:12月9日(水)18:00~
場所:ケイアイ・ビル2F
  住所 福岡市博多区博多南1-9-8
 地図: http://tinyurl.com/o5vfko2
       電話092-433-1833(県労連)
連絡先:080-6420-6211(青柳)

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
意見陳述者:伊東達也(いわき避難者訴訟の原告団長)
           青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば村長)
 原告総数 10087名 (11/19現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
  最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa
        連絡先:080-6420-6211(青柳)

●♪原発再稼働反対の声をあげよう♪●
 新作 音楽と詩 九電本店前ひろば
 https://youtu.be/z0JXiqUxFDw

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中