NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1685日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。11月30日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1685日目報告☆
      呼びかけ人賛同者11月28日合計4040名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
29日は 立憲デモクラシーの会のシンポジウムを聞きにいきました。
講師は 一橋大学 坂口正二郎さん、上智大学 中野晃一さん
司会は 法政大学 山口二郎さんでした。
パネラーから野党は共闘すべきだという強い要望がありました。
山口さんから民主党の弱い部分(共闘を避ける)についての説明もありました。
要は 市民が野党共闘という大きな声を作ることができるかどうかに掛かって
いるようです。
私たちは ここで立ち止まることはできません。
力強い野党の共闘で 国民連合政府を作って行こうと声を上げましょう。
あんくるトム工房
アベ政治はひどく危険 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3713

★ 橋本左門 さんから:
 ☆核と「安保」同根なれば甲高きアベ首相の声東条に似て
      (左門 2015/11/30-1221)
※東条大将は太平洋戦争開戦・強行時の首相であった。
当時、国民学校(小学校)生であった私たちの耳には東条
首相の言っている内容より、独特に甲高い声ばかりが印
象的であった。あの甲高い絶叫は ヒトラーにも共通。観念
とスローガンを繰り返すのだ。アベ心臓(誤植でない)君も
同じだ。日本の行く末を考えないで、自分の観念(実は軍
需産業、三菱重工などの儲け)に忠誠を尽くしているのだ。
肉体的な心臓に無理をかけると、危ないですぞ!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 安倍さんは今外国かな日本かな

★ 舩津康幸 さんから:
11月30日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号84.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/zjlykqs
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事を、ざっとならべて紹介します。(11.30.5:46)
28日には玄海原発周辺で避難訓練が、29日には川内(せんだい)原発周辺では県
の説明会が開催されています。
今朝、そうした記事からはじめて行きます。きょうも、他に見逃せない重要な記
事が多数あります。

川内原発関連
1.●●「川内原発再稼働の必要性強調 鹿児島県説明会、2000人想定に
162人」南日本新聞2015 11/29 23:30
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=71467

1’.●●「再稼働後初の説明会=安全性強調、住民に不安も-鹿児島県」時事通
信2015/11/29-20:59
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015112900189&g=soc

1”.●●「原発説明会目立つ空席 鹿児島再稼働で関心薄れる」西日本電子版
2015年11月30日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/75843/1/

1”’.「川内原発再稼動を受け 県が住民説明会」南日本放送 [11/29 17:55]
 ※映像有
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015112900013344

1””.●●●「川内「再稼働1カ月 やっと説明会 原発マネーを受領 県が招い
た教授 安全を講釈 住民が疑問」しんぶん赤旗2015年11月29日(日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-29/2015112901_04_1.html

2.「再稼働仮処分抗告審 来年1月29日、2回目の審尋 /鹿児島」毎日新
聞2015年11月28日 16時42分 ※有料設定
「九州電力川内原発1、2号機(薩摩川内市)の周辺住民らが再稼働差し止めを
求めた仮処分申し立ての即時抗告審で、裁判所と住民側、九電側による非公開の
協議が27日、福岡
高裁宮崎支部(西川知一郎裁判長)であり、・・・・」

3.◎●「原発そばの自治会で避難訓練」NHK鹿児島11月29日12時28分 ※映像有
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5053803801.html?t=1448825884692

玄海原発関連、
4.●●●「玄海原発、3回目の合同防災訓練 3県で6千人参加」朝日デジタル
2015年11月28日13時24分
http://www.asahi.com/articles/ASHCW6K2CHCWTIPE02S.html

4’.「玄海原発事故想定し合同訓練 30キロ圏の3県、6千人参加」西日本
2015年11月28日10時23分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/209775

4”.「玄海原発5800人防災訓練 福岡など3県 規模最大、避難確認」西
日本電子版2015年11月28日 15時00分 更新
http://qbiz.jp/article/75822/1/

知事は、
5.「玄海原発事故想定し防災訓練 離島からヘリで避難も」佐賀新聞2015年11
月29日 11時11分
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/254527

各県での訓練の実態を伝える、
6.●●●「波高くて海上避難は中止…玄海原発の訓練、課題浮き彫り」朝日デジタ
ル2015年11月29日01時20分
http://www.asahi.com/articles/ASHCX3TW3HCXTIPE00F.html

7.●●●「玄海」3県合同防災訓練 課題山積、住民憤りの声」西日本電子版
2015年11月29日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/75829/1/

★ 木村(雅)さんから:
昨日(29日)の高松デモの速報です。

伊方原発を再稼動させない! 高松大行動
~商店街デモ・四電本社デモ~

29日の日曜日、四国電力本店がある高松で「げんぱつ、うごかさんとって」と
訴える行動があり参加した。
14時に高松市コトデン瓦町駅前で街頭アピール。
四国各県からのみならず鹿児島、広島、山口他からも集まった。
駅ロータリーの端にデコレーションされた小トラックが置かれ、荷台がステー
ジ。それを取り囲むように駅ビルから伸びた陸橋に参加者が並び、まるで観客席。
四国4県の主催5団体が伊方原発を再稼動させる愚かさを厳しく訴えた。
そして、寒空の中でデモンストレーション。
いきなりにぎやかな商店街を歩きだした。デモコースまでの移動かと考えていた
ら、そのまま交差した商店街を右折、長い南新町商店街、丸亀町商店街を歩き続
けた。
カラーフルなデコレーションを被った高知の女性たちのよさこい音頭を先頭に
200人余りでにぎやかにコールして、沢山の店と休日を楽しむ来客に囲まれ、
アーケード商店街を歩き続けた。意外にも、土産物屋なども含めてもろもろの店
が居並ぶ中で、店員さんもショッピングに歩いている人々もデモにとても好意的
な眼差しを向けていた。手を振る赤ちゃんを抱いた若いお母さんが、私たちに笑
顔を向けてくれた時は本当にうれしかった。やはり、原発を動かしていいと考え
ている人は政治家と官僚と電力会社の人だけなのではないか。
それにしても、この商店街デモは高松では定期的に行われているそうだが、新た
な表現の自由の形態として全国でも実現したいと思った。
高松駅に近づき商店街が切れコトデンが見えたところで、四国電力本店ビルが見
えた。暫らく四電に向って「伊方原発、稼働反対」等とコールした。
高松駅前のひろばで締めくくりの集会をし、再稼働阻止全国ネットワークも協力
団体としてアピールさせていただいて、日が陰って寒くなったところでデモが終
わった。
30日(月)には四電本店前でチラシ配りアクションと申入れ交渉をする。
大分寒くなったので経産省前テントひろばの泊りを案じながら。

★ 上田三起 さんから:
青柳様
いつもお世話になっております。
青柳さんの報告メールでも時々お名前の出る、京都在住のフリーライター守田敏
也さんが、新著を出版されました。
「原発からの命の守り方」
http://www.kaizosha.co.jp/HTML/DEKaizo57.html

下記、趣旨にご賛同いただけるなら、よろしくお願いいたします。
「2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」にご協力ください」
http://sogakari.com/?p=1095

★ 色平哲郎 さんから:
このコストの問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが、
たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても、
これを国富の流出や喪失というべきではなく、
豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり、
これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えて
いる。
http://www.news-pj.net/diary/1001

★ 前田 朗 さんから:
ヘイト・スピーチ研究文献(42)朝鮮人に対するヘイト・スピーチ小史
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_28.html

大江健三郎を読み直す(52)恩師の業績を語ること
大江健三郎『日本現代のユマニスト渡辺一夫を読む』(岩波書店、1984年)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_41.html

ファシズムと闘う9人の男たち  『「開戦前夜」のファシズムに抗して』
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_13.html

ヘイト・スピーチ研究文献(43)ヘイト国家・日本と闘う
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_35.html

朴裕河訴追問題を考える(1)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_19.html

★ 国際環境NGOグリーンピース さんから:
[2015年11月28日発行]    こんにちは。
来週12月1日は世界エイズデーです。
皆さまにはいつもグリーンピースの活動を応援してくださり、ありがとうござい
ます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
28,759筆の声 防衛省へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
19年もの間、地元の人々の反対運動が続く、辺野古・米軍基地新設工事計画。
沖縄の市民の8割が反対し、選挙でも民意は示されてきたというのに、政府は
それを無視して工事を強行しようとしています。
22日には貴重なサンゴ礁に沈めるための大型コンクリートブロック238個を
積んだクレーン作業船が、地元自治体との協議もなく現場海域に搬入されました。
その一方で、陸側のキャンプシュワブ第一ゲート前では毎日多くの市民が、
非暴力で抗議活動を続けています。
いまここで問われているのは沖縄だけの問題ではありません。
一度壊したものは決して二度と戻らない。
生態系豊かな海と生き物たちをまもりたい。
平和をまもりたい。
地元の人たちを応援したい。
寄り添いたい。

そうしてグリーンピースの国際署名“Save The Dugongs”で日本国外164の国と
地域から安倍首相宛てに寄せられた28,759筆を、今週25日、
防衛省普天間代替推進チーム係長に提出しました。

今回提出された署名に、今年2月~6月にキャロライン・ケネディ駐日大使宛てに
募集した第一次署名「沖縄・辺野古のジュゴンを守ってください」と
10月から翁長沖縄県知事宛てに募集が開始され現在も継続中のオンラインアクション
「辺野古・大浦湾を海洋保護区に」を合計すると、およそ9万にも近い反対の声
が集まっています。
世界中でそれだけの人々が、沖縄で起こっているこの矛盾に注目しているのです。
提出の模様をこちらでご確認ください。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M426972&c=49050&d=6f1e
*********************************************************
INFOMATION
*********************************************************
■放射能測定室シルベク更新
帰還しないと決めてもなお家をリフォームした方、生花栽培を止めて4年の農家
庭先に今も咲き続ける花。
飯舘村全域、伊達市・楢葉町・富岡町・福島市・川内村の一部など、
これまで定期的に調査を続けてきた地域で空間線量を測定した
第25回放射線調査について、マモさんの報告です。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M426973&c=49050&d=6f1e
■12/5「原発事故被害者の切捨てを許さない東京集会」にきてください
我が家に帰れない、もとの生活を取り戻せないつらい状況の中、住宅支援や賠償
の打ち切りが決定されるなどさらに追い打ちをかけられる原発事故被害者。
いまできることを話しあいます。13:30より、参加費500円です。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M426974&c=49050&d=6f1e
■どうしたらいいと思う?あなたのアイデア教えてください
海を、生き物たちをまもるために何ができるか、グリーンピースのオフィスで
話しあうオーシャンカフェに参加しませんか。
第一回は30日(月)14時半から。まだ少しだけお席ありますので、
明日29日18時までにメールでお申込みいただければご参加いただけます。
第二回は12月15日(火)13時。お申込はこちらから。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M426975&c=49050&d=6f1e

★ 伊波 洋一 @ihayoichi さんから:
・ 「11.29辺野古に基地は造らせない大集会」が行われた。
  <主催>止めよう!辺野古埋立て 国会包囲実行委員会
       http://humanchain.tobiiro.jp/
12月2日の代執行訴訟の初公判に向けた東京行動。

・山城博治さんが歌う「今こそ立ち上がろう」の元歌は、加藤登紀子さんの「美
しき5月のパリ」。
https://www.youtube.com/watch?v=XtVMQMXivUU

・加藤登紀子さん、古謝美佐子さん迎えて「今こそ立ち上がろう」を歌う山城博
治さん。
沖縄の未来は 沖縄が開く
戦さ世を拒み 平和に生きるため
今こそ立ち上がろう 今こそ奮い立とう
  (さらに続く。 作詞:山城博治)

----集会等のお知らせ------

● 12月9日(水)18:00~第一回実行委員会
2016.2.14 沖縄基地・戦争法案・原発をとう!●
     立憲主義と民主主義を破壊する
      アベ政治を許さない!
   集会・デモ

プロフィール
◎伊波 洋一 (沖縄・参院選・立候補者)
twitter: @ihayoichi
沖縄県宜野湾市出身、普天間高校、琉球大学理工学部卒。
沖縄県議2期7年、宜野湾市長2期7年半。
座右の銘:基地のない平和な沖縄
最近の著書「普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい。」
「対論・普天間基地はなくせる」「沖縄とヤマト」(かもがわ出版)

 第一回実行委員会(皆さま参加下さい)
日時:12月9日(水)18:00~
場所:ケイアイ・ビル2F
  住所 福岡市博多区博多南1-9-8
 地図: http://tinyurl.com/o5vfko2
       電話092-433-1833(県労連)
連絡先:080-6420-6211(青柳)

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
意見陳述者:伊東達也(いわき避難者訴訟の原告団長)
           青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば村長)
 原告総数 10087名 (11/19現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

第15回口頭弁論意見陳述者
【いわき市民訴訟 原告団長 伊東達也さん講演会】
12月17日(木)開場18:00開始18:30終了予定20:00
福岡市立中央市民センター 2階 第1会議室
ビラ http://tinyurl.com/olkml3a

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
    結審・原発労働裁判 梅田さんを支える会
ニュースレターNO.14(2015.11.27発行)
http://tinyurl.com/q66eogt

福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
http://tinyurl.com/psvsq5a (署名用紙)

最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15-14:00 (301号)

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
12月17日(木)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
連絡先:080-6420-6211(青柳)

●♪原発再稼働反対の声をあげよう♪●
 新作 音楽と詩 九電本店前ひろば
 https://youtu.be/z0JXiqUxFDw

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中