NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1707日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。12月22日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1707日目報告☆
      呼びかけ人賛同者12月21日合計4056名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】12月21日1名。
       匿名者
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
日本の各地で 戦争法を廃止させる「市民連合」が結成されました。
日本の進む道を 自分たちで 担っていきたいと思っています。
そんな方が たくさん出てくるといいですね。
あんくるトム工房
各地で「市民連合」を http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3736

★ 橋本左門 さんから:
 ☆人間に子を奪われた悲しみに 腸がが千切れて死んだ母猿
      (左門 2015・12・22-1243)
※「断腸の思い」の言葉の由来。猿にして然り。人間もまた歴史
上、多くの母が「猿」とされ、「人間の皮を被った悪魔」たちによっ
て子を奪われてきた。その悪魔の行跡に引導を渡すべく「9条」
を定めたのに、首相が先頭に立って、新しい「断腸」をさせるた
めに狂奔している。危機を肚から判った若者・ママたちを中心に
「平和のペンタコン」がスタートした。再び断腸の思いはさせじ!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 ちょっと宣伝。みなさんにお役に立つかも…。
毎年のことだが、年末年始が近づくと、私のボランティア
本業の「手作り製本道具」の相談と注文が殺到する。この
休みの間に、自作の小説や詩集、句集、歌集、自分史、活
動日誌、論文などの文章関係と、大学や短大での卒業論文
としての彫刻集、画集、写真集、イラスト集、設計図集な
どの画像関係…等々の編集、印刷、製本を一気にやって仕
舞おうというわけだ。
 私の「ブナぶな考房」が製作する手作り製本に関する道具
は28種類。すべて木製だ。ミニ本からA3判の大型本まで、
中綴じ冊子やパンフなど薄い冊子から辞書風の厚い本まで、
編集から製本完成まで、心行くまで相談にのり、市販の本に
負けない創作本の完成まで応援している。31日まで連日、
パソコンと睨めっこしながら、工作室で木工工作の連日。一
度、下記のホームページを覗いて下さいませ。
http://www.geocities.jp/bunakobo/

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
   ☆ 最悪のコンビだ安倍と橋下は

★ (宮崎市)木許裕夫 さんから:
  ヒトラーを 止められなかった 国民を
     体験している 戦後七十年

★ 川崎陽子(在欧環境ジャーナリスト) さんから:
青柳さん、毎日お疲れ様です!
脱原発に取り組んでいる方々には裁判に関わっている方が多いので、
是非ご覧いただきたいのが映画「日独裁判官物語」(1999年、60分)です。
http://tinyurl.com/h8b8chs

例えば、裁判官がドイツの高校でボランティアで授業をする場面では、
「表現の自由」についての事例が、「校内で反核バッジをつけて先生に注意され
た生徒」について。
また、1983年の裁判官と検察官の反核デモ、核配備反対の裁判官署名広告、
アメリカ基地前に裁判官、検察官たちが座り込みなどなど、興味深い日独社会の
比較が見られます。
戦後、「もっと民主主義を!」というスローガンの政治家が選ばれ、
市民活動から緑の党まで生み出したドイツ社会は、
市民として生き生きと職務をこなす司法関係者にも支えられていたわけです。

日本社会の改革は、2~3年で異動する無責任な官僚制度を根本的に変えねば不可
能だと思います。
民主党政権の「官僚主導から政治主導」への政治を、有権者が支えきれなかった
ことが悔やまれてなりません。
ともあれ、日本でも少数ながら存在する良識ある公務員を応援しながら、
官僚主導政治を改革できる政治家選びを進めていこうではありませんか。
まずは、国会から「日本会議」関係者を排除することから始めませんか。

★ 舩津康幸 さんから:
12月22日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号60.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jnu3gkm
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で、ざっと検索した結果を紹介します。(12.22.3:59)
昨日の19.20.に続いて、「避難者賠償「不十分」5割超 合同世論調査
国・東電へ厳しい視線」(17.)「福島事故汚染水「制御されず」7割」
(17’.)など調査結果の
見出しの記事が3つあります。
被害地域では、汚染土・森林除染で政府の理不尽な対応策などの記事が並んでし
ます。25.~27”.)
さて、いつものように川内(せんだい)原発、玄海原発、九電・・・すすめてい
きますが、先に次のような記事を紹介します。

政府が、
1.●●●「核燃料「乾式貯蔵」、交付金2倍に 政府が方針、受け入れ促す」西
日本電子版2015年12月22日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/77365/1/

川内(せんだい)原発関連、
地元紙の続報
2.●●「川内原発避難訓練 要支援者ら不安、人手確保や夜間に課題」南日本新
聞(2015 12/21 06:30)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=71928

3.「【動画】川内原発再稼働後初の原子力防災訓練」KTS鹿児島放送2015年
12月21日19:42
http://news.ktstv.net/e61427.html

4.(川内)「原子力防災訓練 ドキュメント」読売新聞2015年12月21日
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20151220-OYTNT50089.html

玄海原発関連、
5.「玄海廃炉計画、22日に提出 1号機、43年度に完了」西日本電子版
2015年12月21日 21時31分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/214428

6.●「玄海原発の地質調査 規制委「活断層なし」確認」佐賀新聞?12月19日
(土)12時8分配信
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/261370

17”.◎●(新潟県)「柏崎原発 再稼働に反対47% 県民、都民各1000人調
査」新潟日報」2015/12/21 10:15 ※グラフ有
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20151221224602.html

19.◎◎(愛媛県)「「反原発」遺志継ぐ 八西協の中心、近藤さん追悼」愛媛
新聞2015年12月21日(月)
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20151221/news20151221657.html

自然エネルギー
51.(鹿児島県)「南大隅町に小水力発電所完成」南日本放送[12/21 16:13]
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015122100013699

59.「<小出裕章さんに聞く>原発は「海あたため装置」~周辺生態系にも多
大な影響」アジアプレス・ネットワーク?12月19日(土)11時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151219-00010000-asiap-kr

60.「のんきな東京人に、トテツモナイ「3つの実害」がふりかかる日――エッ
センシャル版・緊急特別講演会【パート1】ダイヤモンド・オンライン?12月19日
(土)11時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151219-00082660-diamond-soci
長い記事「・・・・広瀬隆氏が2015年10月23日に、ダイヤモンド社で緊急特別講
演会を開催。当日は、南相馬出身の人や高速バスで遠くからたくさんの人が会場
を訪れた。予定の1時
間を大幅に超え、2時間にわたった講演会のエッセンスを凝縮。さらに、現況か
ら展望される今後の原発ゼロ時代の到来について、7回に分けて紹介する。で
は、注目の第1回をお送り
する。・・・・・・・・・」

★ たんぽぽ舎 さんから:
全文内容紹介はこちらに⇒http://tinyurl.com/hzg2qyl
【TMM:No2669】
2015年12月21日(月)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.生涯かけて伊方原発に反対し、闘いぬいた人、東京新聞連載も
   近藤誠さん偲ぶ会に四国4県・広島・大分・関西・東京から160人
   原発ゲート前で抗議集会と八幡浜市内で偲ぶ会・盛況
       柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.季刊・反原発雑誌「NONUKES VOICE」6号の
   特集 脱原発と反戦・反安保「菅直人元首相へのインタビュー記事」
   “いまこそ、私の話を聞いてほしい なぜ、あの時、
   情報が正しく伝わらなかったのか?”に寄せて
      鈴木 薫 (たんぽぽ舎ボランティア)
3.太陽から降ってくる抗いがたい災害 磁気嵐を起こす「太陽フレア」
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその132
       島村英紀(地震学者)
4.新聞より4つ
  ◆再稼働に反対 県庁前で抗議 県内外30人  (12月21日福井新聞より)
  ◆高浜原発「安全確保」と報告 福井県専門委が知事に
     (12月19日東京新聞 TOKYO Webより)
  ◆都民6割「東電以外」検討 電力自由化 より安く/原発の電気いや
   脱原発志向 東京・新潟とも7割 本紙・新潟日報合同世論調査
     (12月20日東京新聞朝刊1面より抜粋)
  ◆<脱原発県議の会>宮城有志20人が結成   (12月19日河北新報)
      (【報告】第1705日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より転載)

★ 国際環境NGOグリーンピース さんから:
[2015年12月21日発行]    こんにちは。
明日は冬至。1年でもっとも長い夜、皆さまの地域ではどんなふうに冬至を過ご
されるのでしょうか。
皆さまにはいつもグリーンピースの活動を応援してくださり、ありがとうござい
ます。
*********************************************************
INFOMATION
*********************************************************
■“虹の戦士”のメッセージ「守り続けてくれて、ありがとう」
今年も1年、ほんとうにお世話になりました。事務局長・佐藤潤一から
2015年最後のご挨拶です。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M431783&c=49050&d=6f1e
■もうすぐ5年。避難者はいま
帰還が前提、再稼働が前提として無視される被害者の声。
5日に開かれた「原発事故被害者の切り捨てを許さない東京集会」の模様を
お伝えします。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M431785&c=49050&d=6f1e

■2016年は1月12日より配信の予定です。また来年もよろしくお願いいたしま
す。どうかよいお年をお迎えください。

★ 前田 朗 さんから:
12/21日出来上がりの新刊のお知らせです。書店には1月に出ますが。
前田朗・木村三浩編『東アジアに平和の海を 立場の違いを乗り越えて』(彩流社)
http://www.sairyusha.co.jp/bd/isbn978-4-7791-2166-1.html

下記の論者が登場します。左右激突! かつ、在日朝鮮人、在日中国人、日本人
による座談会です。
前田朗(東京造形大学教授)木村三浩(一水会代表)康煕奉(在日朝鮮社会科学
者協会)朴炳渉(竹島=独 島問題研究ネット)陳慶民(東京華僑総会副会長)
岡田充(共同通信客員論説委員)金東鶴(在日本朝鮮人人権協会事務局長)
四宮正貴(四宮政治文化研究所代表)清水雅彦(日本体育大学教授)
鈴木邦男(作家・評論家)

★ 林田英明 さんから:
 潮平芳和・琉球新報編集局長の11月の福岡講演「沖縄から不正義を問う」を
レイバーネット日本にまとめました。
「沖縄の二つの新聞はつぶさないといけない」と放言する作家がもてはやされる
昨今、表題の思いが冷静に伝わる中身でした。以下で見られます。
http://www.labornetjp.org/news/2015/1221hayasida

★ 久下  格 さんから:
多田謡子反権力人権賞受賞発表会の報告
  29年前に夭折した多田謡子弁護士の遺産をもとに、友人たちで運営
している多田謡子反権力人権基金が、第27回反権力人権賞受賞発表会
と記念パーティーを開催しました。
 12月19日連合会館(東京・御茶ノ水)で行われた発表会には、こ
れまで最高の130名の方が参加してくださり、受賞された次の3名の
方が講演しました。

●斉間淳子さん
 (伊方原発反対の闘い)
●方清子(ぱんちょんじゃ)さん
 (日本軍「慰安婦」問題解決のための闘い)
●山城博治さん
 (沖縄における平和運動)

 社民党副党首の福島みずほさんからのメッセージも届き例年どおり、
和やかで晴れやかな集まりになりました。

 下記ページで簡単な報告と写真が見られます。
 http://tadayoko.net/kiroku/2015/2015happyoukai.html
 また、今回は参加されていた沖縄を闘う仲間が発表会の動画を配信し
てくださいました。
 http://twitcasting.tv/chikapin1/movie/225421892

★ 伊波 洋一 @ihayoichi さんから:
・宜野湾市長選・シムラ恵一郎氏の初論戦。
普天間飛行場の危険性は日米政府に責任。危険性除去の責任は日米政府にある。
10年、15年かかる県内移設は解決策ではなく危険性の放置。
危険性除去の観点からも辺野古移設を認めないと主張する。映像有。
http://ryukyushimpo.jp/movie/entry-191604.html

・20日、東京でのIWJ饗宴に参加。
21日は、沖縄に帰る前にIWJスタジオでインタビュー。
会員でないと全部は見られないが、冒頭13分は見ることかできる。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/279853

----集会等のお知らせ------

●12月25日(金)18:00~会議・第二回実行委員会 ●
2016.2.14 集会タイトル(案)
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
     立憲主義と民主主義を破壊する
      アベ政治を許さない!

集会呼びかけ文 http://tinyurl.com/ho77wrj
主催:アベ政治を許さない実行委員会
日時:12月25日(金)18:00~ 第二回会議(どなたでもご自由に参加を。)
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
連絡先:080-6420-6211(青柳)

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
    結審・原発労働裁判 梅田さんを支える会
ニュースレターNO.14(2015.11.27発行)
http://tinyurl.com/q66eogt

福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
http://tinyurl.com/psvsq5a (署名用紙)

最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15-14:00 (301号)

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中