NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1719日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。1月3日。

      アベ政権の終焉を!
       十字路
    全国、全九州から総結集
・・・・ 全国初の三つのNO!一体の ・・・・
●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」●
     立憲主義と民主主義を破壊する
           アベ政治を許さない!    
  -辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
集会 チラシ:  http://tinyurl.com/h2dfol9

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1719日目報告☆
      呼びかけ人賛同者1月2日合計4058名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
静かなお正月です。
平和について考えてみました。
ベトナム戦争の時代から、武力の行使では平和は実現しないことを
認識しました。
アジアでは 東南アジア諸国連合が動き出しました。
ASEAN主要10か国に、日、米、中、ロシア、などが参加すると
大きな存在になります。
TPPより SAEAN共同体のほうが 将来性があります。
基地にお金をつぎ込みより
あんくるトム工房
アジアの平和はASEAN共同体で http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3749

★ 橋本左門 さんから:
 ☆「北海道ノーモア・ヒバクシャ会館」を残して去りし越智晴子さん
      (左門 2015・1・3-1254)
※その日に神戸へ帰る予定であった運命の8時15分原爆攻撃
を受け、九死に一生を得たが、70年にわたる被爆者としての闘
いが始まった。ご縁があって、建設委員会の会長と事務局長とし
て、多くの心ある人々と協働し9年の歳月をかけて完成した。大
切なお言葉:「私たちは一発の原爆で地獄を見ました。2発目以
上は要らないのです」。被爆者は「即時全廃」を主張してきたのに
オバマ大統領は「究極的廃絶」の論文で、ノーベル平和賞を掠め
取りました。それに「核の平和利用」(原発)の神話を振りまいて、
地獄を拡大生産している。安倍首相はその手代だ。霊となられて
も越智さんは「ノーモア・ヒバクシャ」の闘いの先頭に立たれる・・・。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから: 
元旦は、朝6時に起き、先ず手始めに、佐賀地裁での青柳さん
の「意見陳述パンフ」を50部印刷、中綴じ製本、小口側裁断
し、20部を鹿児島の山下様へ発送する作業をした。

夜7時からの「ウイーンフイルハーモニー・ニューイヤーコン
サート」は、「国連行進曲」という未知だった曲から始まり、
2時間半という華やかで豪華な番組に浸った。この曲名は、指
揮者のマリス・ヤンソンさんが、第二次世界大戦の終末後、全
世界の平和を願った国際連合結成70周年を記念して、ワルツ
系の800曲から選んだものという。前日の「第九交響曲」演
奏会と重なって、万人が仲良く兄弟となり、世界が協和し平和
な社会を希うという、熱い思いが篤く伝わってくるものだった。

  こうして、贅沢な時間を過ごしている間、どこかで原発稼働反
対を掲げて、声を上げ続ける人や街角でスタンディングされてい
る人の存在を想像すると、気の弱い私はとても申し訳ない気持ち
になって、「すみません」と思いながら2時間半を過ごした。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
元日の夜も、金曜行動はいつもどおり九電前で声を上げました。
結構集まりましたよ。
(川柳)
   ☆ 福岡は金曜行動、元日も

★ 雨宮リカ さんから:
迎春
Blog#HOTARUKAZURAを更新しました。
おヒマな方のみ読んで見て下さい。
http://hotarukazura-7kiyo.blogspot.com

★ 舩津康幸 さんから:
1月3日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号17.ま で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/h9darn2
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com /yasuyuki.funatsu

おはようございます。
年が改まって3日目の朝、新聞休刊日明けですが、新聞社の関連記事はまだ少な いです。(1.3.3:56)
NHKが、昨日も朝から、他人事のようにフクイチやその被害地域のことをたん たん伝えています。(2.~4.)

福島第1原発、
1.「正門周辺 2日正午」毎日新聞 2016年1月3日 03:02
「2日正午 現在0.745マイクロシーベルト毎時 数値は東京電力の計測結 果から 前日は0.739マイクロシーベルト毎時」

2.●●「福島第一原発 廃炉に向け溶けた核燃料に迫る年に」NHK1月2日 21時23分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160102/k10010359161000.html

原発事故被害地域、
3.●●「原発事故5年 問われる住民帰還と復興の加速」NHK1月2日 4時04分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160102/k10010358761000.html

3’.●●「原発事故からまもなく5年」NHK福島01月02日 19時38分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054520691.html?t=1451757773947
・・・福島でも先の記事と同じ内容が流されているようです。

16.◎◎「デモ、憲法カフェ…「安倍政権から命を守る」私たちの闘い」女性自 身1月2日(土)6時0分配信 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160102-00010001-jisin-pol
長い記事「安倍政権によって海外の戦争に参戦することを可能にする「安保関連 法」が成立した2015年。ほかにも「派遣法改正」「辺野古新基地建設」など、個 人をないがしろにする政策が進められ、そんな政権に危機感が強まった1年だった。
そのなかで、一人ひとりの存在ははかなくても、実はその力は大きいのだという ことにも気づかされた。今、それぞれの命を守るための活動がつながって、ひと つのうねりとなって、日本を変えようとしている。・・・・・・・・・・・
「安保関連法に反対するママの会@石川」の呼びかけ人の市井早苗さん(37) も、安保関連法成立後は、起き上がれないほど疲れ切っていた。それでも数日休 むと、再び、精力的に動き回っている。モチベーションの源は、子どもたち。市 井さんには8歳と5歳の息子がいる。
●市井さんが政治に開眼したのは、原発事故からだ。当時は東京に住んでいた が、4歳だった長男が頻繁に鼻血を出して心配になり、当時1歳4カ月だった次男 と母子3人で、夫の実家がある北陸に移住した。その次男は、未熟児で生まれ、 生後1カ月半までNICU(新生児集中治療室)に入っていた。
命の尊さを痛感したからそこ、命を守るために活動したいと考えた。しかし、身 近な人でさえ、わかりあえないことも少なくないという。
「私の身内でさえ『隣国の脅威が高まっているのだから、安保法制は必要。誰か が行かなきゃ』って。でも、そこには圧倒的に想像力が足りない。その“誰か” が、わが子だったら、孫だったら、同じように言えるのでしょうか」
こうして“命”に重きをおいた価値観が、ママたちによって積み上げられていく --。12月2日。金沢で開かれた「戦争法案廃止!憲法壊すな!石川県民集会」 の壇上に立った市井さんは、スピーチをこう締めくくった。
◎「今、必要なのは対立することじゃなくて、手をつなぐこと。一人ひとりが自 分でできる“不断の努力をふだんから”をして、笑顔と愛を絶やすことなくママレ ボリューションを起こしていきます!」」

17.「被団協 今夏発足60年」長崎新聞2016.1.2.
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2016/01/02085511046587.shtml

★ 田中一郎 さんから:
「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(8):日本政府も自民党政 権も、そして司法・裁判所も、みーんな「原発利権まみれ」の出鱈目ちゃんちゃ こりん、そしてアメリカもだ(『実録FUKUSHIMA』(岩波)より)  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-c494.html

今般、「大筋合意」「概ね妥結」と伝えられたTPP協定は、現在、日本のすべ てのこと、すべての市民運動・社会運動に共通の「人災」と考えられますので、 恐縮ですがメールをお送りいたします。もちろん、原発や放射線被曝についても TPP協定は密接に関連いたします。

日本破壊の国際市場原理主義「亡国協定」=TPPをぶった斬る(その 6:LAST):オブラートに包まれ嘘八百のシロップに漬けられたTPPを国 民に騙し飲ませするための役人文書から見るTPPの危険性とインチキ(4)  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-25fc.html

★ 青木茂雄 さんから:
皆様あけましておめでとうございます。
ことしもよろしく御願いいたします。
いよいよ歴史にとって重大な1年、2016年が始まりました。

亡き原節子にあやかって
「省みて悔いなきは、我が青春(ろうねん)」
(『わが青春に悔いなし』1946年、東宝、より)

以下、転送です。

高田健@総がかり行動実行委員会です。
新春早々の2つの行動のお知らせです。
ご参加をお願い致します。

【拡散希望】
戦争法廃止!安倍内閣退陣!1・4国会開会日総がかり行動 
1月4日(月)12時~13時 
衆議院第2議員会館前を中心に(正門前ではありません)
発言:各政党国会議員ほか
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

【拡散希望】
アベにNO!野党共闘へ1・5新春大街頭宣伝 
1月5日(火)12時~13時半 
新宿駅西口 
発言:政党代表/市民連合有志 
主催:安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合 

————————————————————
許すな!憲法改悪・市民連絡会
高田 健
東京都千代田区三崎町2-21-6-301
03-3221-4668 Fax03-3221-2558
http://web-saiyuki.net/kenpoh/
憲法審査会傍聴備忘録
http://web-saiyuki.net/kenpou/

★ M.Shimakawa さんから:
  挺対協による、12月31日発表、日本語ページ1月2日掲載の声明です。
http://tinyurl.com/zlufryl

  なお、挺対協日本語ページには、日本の団体や有志による、
 「被害者不在の「妥結」は「解決」ではない」
 日本軍「慰安婦」問題解決全国行動 12/29

  「政治的「妥結」を、真の「解決」につなげよ
  ー日韓外相の政治的妥結に対するwamからの提言」
 アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam) 12/31

  「日本軍「慰安婦」問題に関する日韓外相会談に対する弁護士有志の声明」
 日本軍「慰安婦」問題の解決を求める弁護士有志 12/30
 も、1月2日に掲載されています。

★ 伊波 洋一 @ihayoichi さんから:
リツイート
・ 沖縄タイムス辺野古取材班 @times_henoko  1月2日午後4時、米軍キャン プ・シュワブゲート前では、
市民ら数人が座り込みを続けています。
3日まで抗議集会は休みですが、
県内外から座り込みテントを見に来る人の姿もあります。#沖縄 #辺野古

・横一線の大激戦。シムラ新人で知名度の浸透が足りない。
最後までの必死な取り組みが勝敗を決する。
12月30日の危機突破会議をスタートに大晦日、
元日行動を含め最終盤の行動に入る。
12月31日女性部緊急アピール行動は市内3ヵ所での街宣行動。

----集会等のお知らせ------

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 
ニュースレターNO.14(2015.11.27発行)
http://tinyurl.com/q66eogt

福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/nkrwz3a

● 2016.2.14 集会・福岡国際会議場とデモ 天神迄 ●
      立憲主義と民主主義を破壊する
           アベ政治を許さない!    
   -辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
集会 チラシ:  http://tinyurl.com/h2dfol9

2016年2月14日(日)開場13:00 開始13:30
 福岡国際会議場 入場無料
   〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1
  地下鉄:呉服町駅より徒歩12分
  バス:国際会議場サンパレス前下車徒歩すぐ
   地図 http://tinyurl.com/z46o4cy
集会 スピーカー
・辺野古新基地建設NO!  沖縄から伊波洋一
・安保法制廃止! 津留雅昭(弁護士・ 福岡県フォーラム筆頭代表)
・原発再稼働反対!   長谷川照(佐賀大学元学長・「原発なくそう!九州玄海 訴訟」団長)

デモ  集会後 天神まで
  ・スタンデング(パルコ前・コア前・西通り・きらめき通り他)
  ・アピールとプラカード提示≪各自各団体作成≫
主  催: 「アベ政治を許さないin 福岡」実行委員会
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

◎伊波 洋一さんプロフィール
 元 沖縄県宜野湾市長 
新基地建設を許さない(オール沖縄)のたたかいを県民ととともに取り組む。
沖縄県宜野湾市出身、普天間高校、琉球大学理工学部卒。
沖縄県議2期7年、宜野湾市長2期7年半。
座右の銘:基地のない平和な沖縄
最近の著書「普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい。」
「対論・普天間基地はなくせる」「沖縄とヤマト」(かもがわ出版)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
      預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」● 
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆            
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中