NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1725日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。1月9日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1725日目報告☆
      呼びかけ人賛同者1月8日合計4066名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】1月8日1名。
      匿名者
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
1月8日(金)来んしゃい金曜脱原発に参加しました。
原発の電気配線のチェックでは、稼働している原発を 対象外とするなどして、
原子力規制委員会はまるで、推進委員会だという声が聞かれました。
4月からの電気の自由化では、みんなが 九電から買いのを止めようと、
スピーチしていました。
あんくるトム工房
九電前抗議行動  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3755

★ 橋本左門 さんから:
 ☆原発を稼動し・鬻ぐ政治屋に水爆(実権)詰る資格はあらじ
      (左門 2016・1・9-1261)
※ヒバクシャと「ノー・ニュークス」に関わった人々の「水爆実験
反対!」の声には同感です。しかし、ヒロシマ・ナガサキ以後、
戦略核兵器を増強して世界を恫喝してきた「核大国」とその尻
馬に乗って、如何にも「正義」の人士ヅラして振舞う安倍首相の
「早口・甲高・饒舌」は噴飯ものです。このような精神的乱気流
の日本・世界汚染を1日も早く追放しましょう。怨霊退散!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
  青柳 様
 今日は大変お疲れさまでした。
  帰り着きましたら、どさ~とすることがありまして、
 今日はメール通信をお休みにします。よろしく

★ 福岡市の福島久子 さんから:
「挑戦」とは戦いを挑むことだとありました。ソーリは煽動しています。
(川柳)
   ☆ 演説がヒトラーに似て来ていないか

★ 中村泰子(被ばく労働を考えるネットワーク)さんから:
青柳行信様
昨日は、青柳さんにお目にかかれてよかったです(これまでお名前はよく拝見し
ておりました。
遠方からの人優先の傍聴券など、いろいろご配慮をありがとうございました。

昨日の裁判と集会はとても有意義でした。これを契機にカンパや署名集めなど自
分にできる支援をさせていただきたいと思います。
若い弁護士の方々が3班に分かれて組織的に研究され、それぞれ「梅田裁判に関
わって大変勉強になった」とおっしゃっておられたことが印象的でした。韓国古
里原発イ・ジンソプさんの裁判のように、被告が原発による被ばくが原因でない
と立証できない限り原告の訴える因果関係を認めるという判決を勝ち取ってほし
いです。
松井英介さん、高木和美さんのお話はわかりやすく、重要な指摘をされたと思い
ます。
梅田さんにはお身体をいたわり休養をとっていただきたいです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/nkrwz3a

★ 舩津康幸 さんから:
1月9日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号59.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hnegnog
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(1.9.5:44)
ネット上の検索結果をざっと並べてみます。
きょうも、原発事故被害地域の過酷な実態や福島第一原発のお粗末な実態を伝え
る記事が多数あります。時間を取ってお読みください。
九電が、川内(せんだい)原発再稼働後に、「川内も限界も原発免震棟白紙とや
りたい放題です。
今朝も。川内原発、玄海原発関連、九電関連・・・とすすめて行きますが、冒頭
に昨日福岡地裁であった元原発労働者に裁判の記事からはじめます。

1.◎◎「原発労災訴訟、4月15日判決 福岡地裁で結審」西日本電子版2016年
01月09日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/78315/1/
全文「原子力発電所での被ばくが原因で心筋梗塞を患ったとして、福岡市早良区
の元原発作業員、梅田隆亮さん(80)が、労災補償を不支給とした松江労働基
準監督署の決定の取り消しを求めた訴訟が8日、福岡地裁(山口浩司裁判長)で
結審した。判決は4月15日。
・訴状によると、梅田さんは1979年、原発の定期検査の下請け工事を受注し
た会社の従業員として、中国電力島根原発(松江市)と日本原電敦賀原発(福井
県敦賀市)で1カ月余り溶接作業などを担当。防護マスクを着用せず、線量計の
警報音が鳴る中で作業を続けた。2000年に心筋梗塞を発症し、08年に労災
補償を松江労基署に申請したが、10年に不支給の決定が出た。
・梅田さんは8日の意見陳述で「原発労働により健康な体も財産も全て失い、人
生が大きく狂わされた」と述べた。被告の国は「低線量の放射線被ばくにより心
筋梗塞発症のリスクが高まる科学的経験則はない」と反論している。」

川内原発関連、
2.●●(薩摩川内市など)「学校の原発防災訓練進む 薩摩川内市立の7割実施
昨年11月末」読売新聞2016年01月08日
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20160107-OYTNT50071.html

3.「川内原発 年内定期検査へ」NHK鹿児島01月08日 09時44分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5054880971.html?t=1452282929614

九電の免震棟問題、
4.●●●「(社説)[川内原発免震棟] 白紙では筋が通らない」南日本新聞(1/8 付)
http://373news.com/_column/syasetu.php

玄海原発関連、
●川内原発再稼働を経て、さらに驕る九電、
5.●●●「玄海も「免震棟」再検討 安全性追求を強調 玄海町議会特委で説
明」佐賀新聞2016年01月08日 10時16分
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/266562

★ 檜原転石 さんから:
政府が原発推進にこだわる理由「核兵器をつくるための技術的な能力というも
のを保持し続けたいというのが一番の動機なのです」~第156回小出裕章ジャー
ナル2016年01月02日

ラジオ放送日2016年1月1日~8日
Web公開1月2日
http://www.rafjp.org/koidejournal/no156/

★ 中西正之 さんから:
青柳通信の舩津康幸さんからの報告に、九電のプレスりーりス、
6.「新大分発電所3号系列(第4軸)の試運転開始について」平成28年1月7日
 ※図表有新大分発電所3号系列(第4軸)の試運転開始のお知らせが有りました。
http://www.kyuden.co.jp/press_h160107-1.html

この複合発電(コンバインドサイクル、GTCC)は48万kWのものでガスエンジ
ン1基分の発電機ですが、それでも川内原発1号炉の半分の電力は発電できるよ
うになったと思われます。このGTCCは私が繰り返し青柳通信で報告していた
のですが、2011年3月11日の東日本大震災と大津波により、福島第一原発
が過酷事故を起こし、日本の原発が止まってしまうようになったより前から、計
画されていたもので、2011年3月11日から約5年も経ってからやっと稼働
しました。九州電力以外の多くの電力会社が、福島第一原発の過酷事故の発生
後、緊急に大量のGTCC設備を建設してきたのに、九州電力だけは、震災以前
に計画されいてたGTCC以外は、頑として建設を行わなかったので、九州の住
民が危険な状態にさらされる事は犠牲にされて、川内原発の1、2号炉の再稼働
が日本で一番早く認められたのだと思われます。しかし、西部ガスは響灘にガス
エンジン4基分の160万kWのGTCCを建設しようとしているとも言われて
いるので、取りあえず九州で、ソーラーとガスエンジン5基分ほどのGTCC
で、川内原発2基分、玄海原発2基分の発電量の見通しができて、九州の原発は
いつ完全廃炉しても、あまり問題が無く成ったことは良い事のように思われます。

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gojhqs3
【TMM:No2676】
2016年1月8日(金)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.高浜原発の周辺自治体住民への緊急説明会についての質問書
   1月6日(水) 四国電力へ提出した質問書です
       反原発自治体議員・市民連盟
2.“ちっともおめでたくないよ”って声が四方から飛んできそうで
   今まで声を上げる事のなかった人も、言い始めてる
     2015年12月25日第177回金曜官邸前・国会前抗議行動の報告
      にしざきやよい (たんぽぽ舎ボランティア)
3.災害は年末年始も容赦しない
   自然現象は人間の都合を考えて起きてくれるわけではない
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその133
       島村英紀(地震学者)
4.たんぽぽ舎へ届いた年賀状(年末も含む)から 連載その2
5.新聞より2つ
 ◆福島第一原発 廃液漏れで危険作業増 貯蔵容器で水素ガス発生)
  高濃度の水抜き 1000基クレーンで点検
      (1月6日東京新聞より抜粋)
 ◆電力自由化 新規参入料金 東電より割安をPR
      (1月7日東京新聞より抜粋)

★ 味岡修 さんから:
下記紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/j9sfl27
経産省前テントひろば1580日 テント日誌1月7日(木)

人をくった話だとはこのことか

東京新聞は九電が川内原発を再稼働するや否や、原発事故においては死命を制す
るかもしれない免震棟新設計画を撤回した問題で田中俊一・原子力規制委員会委
員長」が「(九電)は設置を前提として再稼働の許可を得ている。基本的に(約
束)を守ってもらわないといけない」と述べ、今後、九電に経緯の説明をもとめ
る考えをしめした、と報じている。免震棟が事故においてどのように重要かは福
島原発事故を見ても明らかだが、その建設を前提に再稼働しておきながら、再稼
働した途端に計画の撤回とは何だ。再稼働したさにやる気もない計画を提出した
だけか。そんなのははじめからの出来レースじゃないのか。そうでないのなら
ば、直ちに再稼働の中止を命じたらどうか。原子力規制委員会は再稼働のお墨付
きを与えるだけ原発推進委員会と批判されてきたが、そうでないというなら、こ
の際、それなりの態度で示したらどうか。

「お上の仕事」という言葉があるように日本の支配者や官僚たち自己の利害を優
先させた、無責任なことをやってこなかった。原発事故はそのことをあらためて
暴露したが、相変わらずではないのか。これをただす道はどこにもない。ぼくら
は空しい思いを抱きながら、批判の声をあげ続けるしかない。だが、正月早々不
快な思いを抱かされたが、僕らは懲りずに批判の声を上げ続ける。

★ 伊波 洋一 @ihayoichi さんから:
リツイート
琉球新報辺野古問題取材班 @henokonow  沖縄県 那覇市
8日午後1時すぎ、翁長知事があいさつ。
「必ずぶれることなく頑張って勝ち抜いていく」と話すと大きな拍手が巻き起こ
りました。
翁長知事は別公務のため、翁長コールの中、退席しました。
この日の第二回口頭弁論には翁長知事は出席しません。#辺野古
琉球新報辺野古問題取材班 @henokonow  沖縄県 那覇市
8日午後1時過ぎ、県の弁護団が応援に感謝するあいさつをして裁判所に向かい
ました。
シールズ琉球の玉城愛さん、照屋寛徳衆議院議員らがあいさつしました。
公園は傘でいっぱいですが、一時的に傘を置いて頑張ろう三唱で締めくくりまし
た。#辺野古

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
1月14日(木)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 2016.2.14 集会・福岡国際会議場とデモ 天神迄 ●
     立憲主義と民主主義を破壊する
           アベ政治を許さない!
   -辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
集会 チラシ:  http://tinyurl.com/h2dfol9

2016年2月14日(日)開場13:00 開始13:30
 福岡国際会議場 入場無料
   〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1
  地下鉄:呉服町駅より徒歩12分
  バス:国際会議場サンパレス前下車徒歩すぐ
   地図 http://tinyurl.com/z46o4cy
集会 スピーカー
・辺野古新基地建設NO!  沖縄から伊波洋一
・安保法制廃止! 津留雅昭(弁護士・ 福岡県フォーラム筆頭代表)
・原発再稼働反対!
  長谷川照(佐賀大学元学長・「原発なくそう!九州玄海訴訟」団長)

デモ  15:40集会後 天神まで
  ・スタンデング(パルコ前・コア前・西通り・きらめき通り他)
  ・アピールとプラカード提示≪各自各団体作成≫
主  催: 「アベ政治を許さないin 福岡」実行委員会
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

◎伊波 洋一さんプロフィール
 元 沖縄県宜野湾市長
新基地建設を許さない(オール沖縄)のたたかいを県民ととともに取り組む。
沖縄県宜野湾市出身、普天間高校、琉球大学理工学部卒。
沖縄県議2期7年、宜野湾市長2期7年半。
座右の銘:基地のない平和な沖縄
最近の著書「普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい。」
「対論・普天間基地はなくせる」「沖縄とヤマト」(かもがわ出版)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡
 口座番号 01770-5-71599
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
      預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/nkrwz3a

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中