NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1778日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。3月2日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1778日目報告☆
      呼びかけ人賛同者3月1日合計4092名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
 お疲れさまです。
夕刻、天神のレッドアクションに参加しました。
だいぶ 日が長くなってきました。
福島も もうすぐ5年です。
高浜は トラブルが続いています。
早く 廃炉にすることを願うばかりです。
あんくるトム工房
レッドアクション in 天神 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3816

★ 橋本左門 さんから:
 ☆防衛省内部文書が暴露され 「狙撃・射殺」を「容易化する」と
      (左門 2016・3・2-1312)
※《「人質救出」のため「必要により敵監視要員を狙撃・射殺して、
突入部隊の突入・鎮圧を容易化」などの手順が記されている》(
赤旗1日、笠井議員質問)。憲法・9条を公然と破る文言・概念を
平然と使用していることが大問題です。首相も防衛大臣も、この
異常「過半数」という千載一遇の「天祐」活用に血道を上げている。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
高浜原発4号機が自動停止した。担当者が、ベルトの緩みが原因だと言っていた。
 (川柳) ☆ 高浜のボルトの緩みは気の緩み

★ 乱 鬼龍 さんから:
  ☆ 脱原発川柳 【再稼働 まだフクシマを 起こす気か】

★ 舩津康幸 さんから:
3月2日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号80.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hhjclg7
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

3月1日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号58.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zua6rzw
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

★ 中西正之 さんから:
<東京電力の炉心溶融を判定するマニュアルはIAEAの深層防護の第4層を無
視している>
http://tinyurl.com/jaxubhm

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hmeyrxs
【TMM:No2719】
2016年3月1日(火)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.動かせば次々に事故を起こす 高浜原発の恐ろしい現実
   発電所で発電機にトラブルを起こしても
   原因がすぐ分からないのだから深刻である
   先日の冷却材漏れといい規制基準適合性審査を通った原発が
   次から次にトラブルを起こすのはどういうことか
     山崎久隆(たんぽぽ舎)
2.2/28広瀬隆さん「電力自由化で原発と東京電力を葬る」
   ガスコンバインドサイクルシステムは高効率の発電システム
     冨塚元夫(たんぽぽ舎ボランティア)
3.書籍の紹介:林田 英明著『それでもあなたは原発なのか』南方新社
   「原発とは何かを多角的にとらえている」
   原発そのものの否定を基本に考えたいと思った
     斎藤なぎさ(たんぽぽ舎ボランティア)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3/13被ばく学習会「放射能を可視化する」
    講演:森 敏さん(東大名誉教授)
    主催:放射線被ばくを学習する会
5.新聞より3つ
  ◆東電元3幹部を強制起訴 原発事故の責任追及「やっとここから」
        (2月29日東京新聞夕刊1面より抜粋)
  ◆巨大津波予測 最大の争点 東電元トップら強制起訴
   福島事故「検察役」最多5人   (3月1日東京新聞朝刊1面より抜粋)
  ◆終わりと始まり 池澤夏樹
   東電の責任と倫理観 原発崩壊は天災でない
       (3月1日朝日新聞朝刊3版3面「文芸・批評」より見出しのみ)

★ 村田光平 さんから:
 
皆様
事の重大性に鑑み安部総理宛に別添のメッセージをお送りしました。
強引に認められた再稼働は、惨事の再発を防ぐために全て運転停止とすることに
ついては
幅広い世論の支持が得られるものと確信いたします。
「世界の命運を左右する電力会社」の警告を発し続けております。
ご理解とご支援をお願い申し上げます。
安倍晋三内閣総理大臣殿 http://tinyurl.com/jm4pnrl

★ 田中一郎 さんから:
「福島も関東も危ない ! 放射能から 子どもを守ろう!」 3/5(土)新宿デ
モ、ついに今週末! 13時アルタ前集合
 http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2016/01/35.html?spref=fb

呼びかけ人(敬称略)
井戸謙一、野呂美加、神田香織、満田夏花、山本太郎、木幡ますみ、柳田真、ち
ばてつや、千葉 洋嗣、広瀬隆

賛同人 坂本龍一、子ども脱被ばく裁判の原告の方々、他沢山の方々
*賛同の方は下記へ入力お願い致します
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/a0f5e66b390536
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
安全審査も定期検査もトラブル原因究明も形だけ=なりふりかまわず再稼働へ
猪突猛進する関西電力と原子力規制委員会・規制庁は日本の「墓堀人」だ
  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-8430.html

★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2016年3月2日 第506号
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/
————————-
集会・アクション
————————-
■ デモ抗議開催情報まとめ (戦争・安倍政治等)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

■ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

◆ 【凄い!】信金の雄・城南信用金庫のシンクタンクが緊急提言!「消費税を
5%に」「財政赤字・国債残高など気にするな」「マイナンバー廃止」「原発即
時ゼ ロ」
(健康になるためのブログ 2016年3月1日)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/13635

———–
■ 原発
———–
◆ <東電元幹部強制起訴>明らかな人災 有罪を
(河北新報 2016年3月1日)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201603/20160301_63021.html

◆ 「歴史的な出来事」「被害者の励みに」東電旧経営陣の強制起訴を受け原発告
訴団が会見
(弁護士ドットコム News 2016年2月29日)
https://www.bengo4.com/c_1009/n_4353/

◆ 原発事故めぐる「初の刑事裁判」で何が問われる? -東電元会長ら強制起訴へ
(弁護士ドットコム News 2016年2月28日)
https://www.bengo4.com/c_1009/n_4349/

◆ 高浜原発原子炉停止、憤る住民 「関電は信用できない」
(日本経済新聞 2016年3月1日)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG29HBK_Z20C16A2CZ8000/

◆ 高浜原発4号機が緊急停止 冷却水漏えい直後、再稼働4日目
(東京新聞 2016年3月1日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201603/CK2016030102000128.html

◆ 高浜原発4号機の原子炉自動停止 変圧器と発電機の故障示す警報
(福井新聞 2016年2月29日)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/90432.html

◆ 中間貯蔵施設:次々にフレコンバッグ 「保管場」に 福島
(毎日新聞 2016年2月24日)
http://mainichi.jp/articles/20160225/k00/00m/040/125000c?fm=mnm

◆ 東電:メルトダウン「判断基準あった」 福島原発事故当時
(毎日新聞 2016年2月24日)
http://mainichi.jp/articles/20160225/k00/00m/040/040000c?fm=mnm

———–
■ 沖縄
———–
◆ 新基地阻止、1500人結集 オール沖縄会議 高裁支部前
(琉球新報 2016年3月1日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-230550.html

◆ 辺野古ゲート前 早朝から工事トラックが基地内へ
(沖縄タイムス 2016年3月1日)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=156187

◆ 辺野古代執行訴訟:国と県「暫定案」で和解協議へ
(沖縄タイムス 2016年3月1日)
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=156133

◆ 辺野古訴訟の意義確認 那覇でシンポ、日本の地方自治問う
(琉球新報 2016年2月29日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-229894.html

★ 川島 さんから:
さよなら玄海原発の会・久留米主催講演会
小坂正則さん「電力自由化で原発ゼロへ」

日時:3月5日(土) 午後2時~4時半(受付午後1時半~)
場所:えーるピア久留米301・302室
講師:小坂正則さん
資料代:500円

4月からいよいよ電力自由化が始まります。すでに価格競争も
始まっています。たくさんある企業の中から1社を決めなければ
なりません。何を基準に決めればいいのでしょうか。安ければ
それでいいのでしょうか。電力自由化で原発がゼロになる?!
小坂さんのお話をお聞きして、原発をぜひゼロにしようでは
ありませんか。

★ 吾郷健二 さんから:
第27回福岡オルターナティブ研究会の御案内
志民社会学習会 トランスナショナルに生きるとは?

日時:2016年3月12日(土)午後2時~5時
場所:西南コミュニティセンター(西南学院大学キャンパスの最東南側)
2階会議室
  〒814-8511 福岡市早良区西新6丁目2-92
電話092-823-3952 (地下鉄西新駅3番出口から海側に徒歩数分)

テーマ:在日朝鮮人と「国境をまたぐ生活圏」をめぐって
トランスナショナルに生きるとは
講師:小林知子さん(こばやしともこ、福岡教育大学教授)
津田塾大学大学院国際関係学研究科博士後期課程単位取得。現在、福岡教育大学
国際共生教育講座教授(専門国際関係学/近現代東アジア国際関係史、コリア
ン・スタディズ)。

ここ10数年は、日韓共同での高校歴史教材作成の研究活動や、「南北コリアと福
岡のともだち展」という児童画交流展活動も行なわれています。主要論文とし
て、「戦後における在日朝鮮人と『祖国』朝鮮戦争期を中心に」(『朝鮮史研究
会論文集』第34集、1996年)「未済の帝国解体 ?在日朝鮮人の戦後」(『岩波講
座アジア・太平洋戦争』第4巻、岩波書店、2006年)、「在日朝鮮人の『帰国』
と『定住』」(『岩波講座東アジア近現代通史』第7巻、岩波書店、2011年)など。

報告要旨:

戦後70
年を経ても、日本と大韓民国との「過去の清算」は今なお大きな課題としてあ
り、朝鮮民主主義人民共和国との関係にいたっては、未だに国交正常化さえおこ
なわれていません。さらに、朝鮮半島における南北分断の現実は、平和と人権が
保障される東アジア地域社会を構築するうえで、大きな不安定要因となっていま
す。戦後もなお、日本に在住してきた朝鮮半島出身の人々(在日朝鮮人)の生活
は、こうした、いわば継続する植民地主義や朝鮮分断に起因する圧力の下にある
といっても、過言ではありません。

在日朝鮮人の日本での定住意識は深まり、また、世代も重ねています。その民族
意識の「多様化」が語られて久しく、日本の地域社会の一員としての在日朝鮮人
との「共生」が模索されてきました。とはいえ、「ヘイトスピーチ」に象徴され
るような、日本の排外主義の現実をあらためて想起したとき、在日朝鮮人をめぐ
る問題は、「多様化」を前提とし、日本のマイノリティ問題と捉えれば、こと足
りるものなのでしょうか。

報告では、在日朝鮮人の民族教育の現状をふまえたうえで、在日朝鮮人の民族的
諸権利が戦後いかに管理・統制されていったのかを概観します。と同時に、在日
朝鮮人が暮らしやすい社会をつくることは、どういう可能性を広げるのかを、東
アジア地域社会の変革を展望しながら、ともに考えてみたいと思います。

参考文献 「在日朝鮮人の『多様化』の一背景 『民族』・『祖国』・『生活』を
めぐって」(『国際社会』第6巻、東京大学出版会、2002年)、「朝鮮戦争下に
おける在日朝鮮人の同時代史認識と東アジア史」(『歴史学研究』第908号、
2013年)、陳天爾との共編著『東アジアのディアスポラ』(明石書店、2011年)

参加費:無料(会の趣旨に共感される方はどなたでも参加できます)。
終了後、近くの居酒屋で講師を囲む懇親会を予定しています。
主催:福岡オルターナティブ研究会、FNA(ADB福岡NGOフォーラム)
資料準備の都合上、参加を希望される方は事前にご連絡頂くようお願いします。
連絡先:kenjialter@gmail.com

またはFax:092-885-1132

----集会等のお知らせ------

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
・シンポ 戦争法廃止辺野古新基地建設の国民的共同を
司会:小森陽一 報告者:黒澤いつき、中野晃一、元山仁士郎

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中