NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1785日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。3月9日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1785日目報告☆
      呼びかけ人賛同者3月8日合計4095名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
9日から又、寒さがぶり返すそうです。
健康にご留意下さい。
福島の事故から、まる5年を控えて、各紙が福島の現状を伝えています。
西日本新聞によると、汚染された土が、1000万袋も
処理されずに積まれているそうです。
朝日新聞は溶け落ちた核燃料の所在が分からないと報道していました。
原発は 廃炉にすべきです。
あんくるトム工房
汚染土 1000万袋  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3825

★ 橋本左門 さんから:
 ☆政権を助けるための裁判官 砂川再審を門前払い
     (左門 2016・3・91322)
※《元被告の原告・土屋源太郎さん(81)、「裁判の公正と司法の正義
を、裁判官が自らの手で放棄した」。吉永弁護士、「最高裁長官と駐米
大使がそういうやりとりをした(※田中耕太郎・最高裁長官が、米国側
に裁判の見通しなどを伝えていた)こと自体が問題だ」。このような司法
の植民地的奴隷根性が沖縄を含めて植民地状態を温存している!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 1月26日のこの欄で、下記の短歌を詠みました。
☆ 寒風と 暴雪の中 スタンディング
     再稼働許さじ 大分の同志よ
昨日、何の気もなしにフェイスブックを見ていると、「今日も九
州電力大分支店前ではスタンディングが行われています」という
動画を発見。大分の佐藤眞一さんの投稿で、そこには何度も福岡
に来られてお会いした、島田雅美さんのスタンディングの映像が
くっきり。九州電力大分支店の大きなビルの前で、通行者にゆっ
くりと歩を進めながら、軽く会釈してアピールする島田さんの姿。
連日、毎朝、一人でスタンディングでアピールされ続けて、この
日は佐藤さんも合流。この動画を拝見して、静かな笑みを浮かべ
た島田さんに、あらためて深い敬意を抱いた。
☆ 桜咲く 宿望の明日 見定めて
      笑みのスタンディング 大分の同志よ

★ 福岡市の福島久子 さんから:
18歳からの選挙に向けて、投票箱を借りて投票の練習をしたり、
高校で模擬選挙をやったりしていますが、ちょっと違いますよね。
一方、高校生が立候補予定者を呼んで考えを聞いたのは立派です。
学校で、憲法がアメリカの押しつけではないこととか、
個別的自衛権と集団的自衛権の違いとかを教えて頂きたいですね。
自らも学んで欲しいです。
知識があって聞けば、正しい判断ができます。
 (川柳) ☆ 形より根本的な学習を

★ ギャー さんから: 「新しい香り」
ゲバラとレノンとボブ・マーレイ
ここの本棚には
夢のような現実を生きた人びとを描いた記憶の断片がある
夢と現実
カルロス・カスタネダが
現代文明の薄っぺらな地層を笑い飛ばすような
ドンファンの生きる世界を垣間見せる
豊かないのちの織りなす深淵の美に生きる覚悟を語る
曖昧さを一切寄せつけない
究極の美の世界
温かな人のいのちの温もりの確かさ
ここに信を置き一歩を踏み出す勇気を示す言葉の数々
アレンがこの人が人を支配する究極の病んだシステムである
資本主義の置き去りにした世界に足を踏み入れる
深く深く魂の根っこでつながる生きものたちの祭典
並ぶ書物といういのちの記し
薄明かりの下で
揺れる炎
革命を夢見る人びとに
夢見られている現在(いま)を感じる
古い本の並ぶ棚から発する
新しい香り

★ ハンナ&マイケル さんから:
 3月7日のドイツのテレビで、福島の立ち入り禁止地区を取材した映像が放映
されました。「事故現場のこちら側からの撮影が許可されたのは世界初です」、
などという解説がありました。
福島で「黒いピラミッド」と呼ばれている除去した汚染物質が入ったフレコン
パックが累々たる屍のように横たわる写真は圧巻です。
黒いピラミッド http://tinyurl.com/j9ja8ue

 カメラマンはチェルノブイリを8年間記録し続けているポーランド人ですが、
チェルノブイリと福島の印象の違いをこう語っています。
「即座に復興を断念して、すべてを捨てて移住したウクライナの住民と比べて、
日本人は非常に強い意思をもって帰還に向けて闘い続けている。日本政府は、な
にがなんでも、いかなる犠牲や代価を払ってでも、自分自身に、そして世界に向
けて、原発の超巨大事故であってもコントロールは可能なのだということを示し
たがっているように思えた」
この褒め言葉とも、非難、揶揄ともとれる言葉のあとに、レポートは「しかし現
実は違っているようだ。5年たってようやく、司法は事故の刑事責任追及に動き
出した」と続け、「グリーンピースによるとまだ毎日100トンもの汚染水が垂れ
流され続けているそうだ。もしもここに将来、また地震や津波が起こったらどう
なるのだろう?」と懸念を表明していました。

★ 舩津康幸 さんから:
3月9日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号72.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jrwna4q
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.9.5:08)ネット上の記事をざっと並べてみます。
3.11が近づき、テレビでも各紙の紙面でも特集記事が続いています。原発事
故から5年を迎える被害地域の記事が多数あります。(38~61)
きょうは、「高浜原発仮処分、決定は9日午後3時半 大津地裁」(7)があり
ます。
「福島「放射性物質」土壌汚染調査??8割の学校で驚愕の数値が!」(15)、
この国の政府は、原発避難者を「消滅」させようとしている」(38)という見
出しの記事など、注目すべき記事が多数散らばってします。
今朝は、世論調査の記事から、川内(せんだい)原発、玄海原発、九電と進めて
いきます。

1.◎●「<世論調査>被災地への関心「風化」8割」毎日新聞?3月8日(火)8時31
分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000010-mai-pol

川内(せんだい)原発関連、
2.(鹿児島)「原発事故出動 命じられる運転手は低賃金で生活苦 原発事故
インチキ避難計画と鹿児島市のバス事情(中)」HUNTER2016年3月 8日 09:00
http://hunter-investigate.jp/news/2016/03/post-845.html

※この新聞が毎日川内原発関連記事を掲載しているようです、
3.「川内原発 インタビュー 大阪府立大名誉教授・長沢啓行さん 地震動評
価、抜本的見直しを /鹿児島」毎日新聞2016年3月8日 15:26 ※有料設定
「九州電力川内原発(薩摩川内市)の再稼働から半年が過ぎ、連載「川内原発
残余のリスク」(2月27日?3月4日付)で安全性の課題を検証した。その専
門家らの指摘を詳・・・・」

玄海原発関連、
昨日の3、で既報ですが、
4.●(佐賀県)「知事、海上保安部の業務を視察 災害対策「イメージでき
た」佐賀新聞2016年03月08日 09時57分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/286798

5.(佐賀県)「避難者の今/下 安住の地不安再び 玄海再稼働方針に怒り
/佐賀」毎日新聞2016年3月8日 14:46 ※有料設定
「東京電力福島第1原発事故で何を学んだのか。子供の世代にまたつけを残して
いくのか」。来年度中の再稼働に向かう九州電力玄海原発(玄海町)に話が及ぶ
と、嬉野市の磯・・・・・」

九電、
6.「九電の検針票が変わる スマートメーター交換に対応」西日本電子版2016
年03月09日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82278/1/

原発立地・周辺地域、
7.◎◎「(滋賀県)「(福井県の)高浜原発仮処分、決定は9日午後3時半 大
津地裁」京都新聞2016年03月08日 12時25分
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160308000071

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z8rznzt
【TMM:No2725】
2016年3月8日(火)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.「水爆大怪獣」・「核の落とし子」怪獣ゴジラ
   日比谷シャンテ前広場のゴジラが最後の一匹だとは思えない
   3/10(木)・3/11(金)東電本店「連続」合同抗議に集まろう!
     渡辺秀之(たんぽぽ舎ボランティア)
2.中国が初の原発白書 新たな原子力強国宣言
   “もしもの時”に命がけで対策に当たる「原発教育とシステムの
   構築」が不可欠という魂が見えてこない
     一ツ橋史郎(ジャーナリスト)
3.群発地震が示すマグマの動き
   89年の海底噴火の「次」は陸上の可能性も」
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその140
      島村英紀(地震学者)
4.新聞より
  ◆人間は素晴らしい 鎌田 慧
    (3月8日東京新聞27面「本音のコラム」より)

★ 細井ティヴィーシャワリン(再稼働阻止全国ネットワーク) さんから:
昨日の原子力規制庁院内ヒアリングの出席答弁者と録画です。
http://twitcasting.tv/showering00/movie/249298877

>原子力規制庁ヒアリング
3.8(火)15時~参議院議員会館B103(14:45~ロビー)

Ⅰ川内原発免震棟問題
Ⅱ高浜老朽原発稼働問題
発言:山崎久隆、後藤政志氏ほか

中桐さん(管理官補佐)
中野さん(安全審査官)
熊谷さん(専門職)

★ 北九州市の川辺(「キリスト者・九条の会) さんから:
  絵本 『戦争のつくり方』アニメーションプロジェクトのごあんない
3.11の東日本大震災とそれにまつわる福島原発事故をきっかけに立ち上がった、
映像作家やアーティストたちの集団「NOddIN(ノディン)」が中心となって、
日本の数多くのアニメーション作家と共に『戦争のつくりかた』の
絵本の言葉をリレー形式でアニメーション化するプロジェクトを始動させました。
構想期間を含めのべ1年以上の制作期間を経てこの短編映画を完成することがで
きました
http://noddin.jp/war/index.html

絵本の印象とは違ったさすがプロの作品です。
中には見慣れた作者のアニメーションも出てくるはずです。
皆さんの活動のツールの一つとしてもご利用いただけるのではないでしょうか。
できれば拡大画面にしてご覧ください。

絵本『戦争のつくり方』(初版は2004年、マガジンハウス)については、こちら
もぜひごらんください。
http://sentsuku.jimdo.com

★ 前田 朗 さんから:
※ベルン美術館散歩 「中国の伝言ゲーム」展
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_62.html

※グランサコネ通信16-06「ジョシコーセイ・オサンポ」!!
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_8.html

★ 沖縄の真喜志 好一 さんから:
  転送します。
「1966年の辺野古米軍計画-米担当者インタビュー」をアップしました。

とても貴重で、重要な映像だと思います。
2016年3月4日、辺野古の新基地建設をめぐる訴訟は、
国と沖縄県が和解によって工事が中断しました。
わずか三日後の3月7日、政府は沖縄県に「是正指示」を出し、

和解時にも安倍首相は「普天間飛行場の全面返還のためには、
辺野古移設が唯一の選択肢という考え方に変わりない」と
強弁していました。

さて、辺野古にはベトナム戦争の頃、
1966年に飛行場と軍港を作る計画を米軍がたてていました。
このビデオは1966年当時の米海軍担当者に、
米国で2006年にインタビューした貴重なビデオです。

「辺野古移設が唯一の解決策」と言い募るウラの事実…
全国民必見のビデオだと思います。

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・町田知事公室長は8日、国との和解に沿った訴訟で県が敗訴した場合「あくま
でその裁判の判決の効力が届く範囲で従う。あらゆる手法を用いて辺野古新基地
は造らせないという方
針に変わりはない」と埋立工事の設計変更申請への対応などでの対抗を示唆。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-234939.html

・舌の根も乾かぬうちに相手方に短刀を突き付け、足を踏み付けながら、こちら
に従えと威圧する。それでいて、世間には笑顔を見せて善人ぶる。そんな厚顔極
まる神経を持ってい
るとしか思えない。国は協議段取りを一切踏まず、わずか3日後に是正指示。
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-234679.html

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中