NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1786日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。3月10日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1786日目報告☆
      呼びかけ人賛同者3月9日合計4095名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
高浜原発の稼動差し止め訴訟で いい判決が出ました。
稼動している原発を止めるのですから、画期的な判決だと思います。
鷹をくくっていた電力会社にとって 大きな痛手となることでしょう。
市民の側で、この判決に対して 大きな支持の輪を広げようではありませんか。
まさに たたかいはここからですね。
あんくるトム工房
高浜原発を ず――と止めよう http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3826

★ 橋本左門 さんから:
 ☆春の海のたり凪ぎたり 稼動中の高浜原発差止め判決
    (左門 2016・3・10-1322)※昨日は21
※菅官房長官は「仮処分」の法的意味を知らないで、字面に拘って
憤るお粗末。法的には、以下の欠点がクリアーできた暁になるのだ。
①福島第1号機事故の原因究明、安全確保が未定、②規制委の
姿勢が非常に不安、③公共の安定の確保、④活断層の認定に不
安、⑤燃料プールの脆弱性、⑥避難計画が国として未確定、等々。
国と東電がこれ等をクリアーするのは「永遠」に近い。実に名判決!
この辺りは与謝蕪村の海だ。「ひねもすのたりのたりかな」回復へ!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
   おお~杜撰な三(讃)歌
 ☆ 高浜の 原発稼働は 杜撰なり
             大津地裁の 慧眼判決
 ☆ 原子力 規制委員会 立つ瀬なし
             杜撰「基準」の 敗北必至
 ☆ 川内の 原発もまた 杜撰稼働
             免振棟や 水素爆発

★ 福岡市の福島久子 さんから:
巨人の野球賭博の責任を取って、渡辺最高顧問らが辞任しました。
新聞の売り上げ落ち込みを懸念したのでしょうか。
渡辺氏は、野球で知っているのは長嶋茂雄だけだったとか。
過去に辞任したが戻っているから、また戻るでしょう。
政治の世界に似ているなと思いました。
(川柳) ☆ 辞めたなら黙ってなさい潔く

★ 中西正之 さんから: 青柳行信 様
<大津地方裁判所の高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立事件判決につい
て>報告します。
今回の判決も、判決の要旨と主文が発表されています。
要旨は、4ページの短いものですが、今回の要旨も判決の主文を十分に要約でき
た内容には成っていないようです。主文は僅か55ページで、簡潔なものになっ
ていますから、全文を読みこなすことは比較的には簡単ですから、主文をよく読
んで評価する事が適切と思われます。
 福井地裁の「高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立裁判」の林潤裁判長判
決は、主文が230ページあり、債権者の主張も、債務者の主張もかなり先鋭化
していますが、今回の判決文に提示されている、債権者の主張も、債務者の主張
は、それほど先鋭化はしていません。過酷事故対策問題についても、IAEAの
深層防護の第4層についての問題のような提起はありません。水蒸気爆発対策、
水素爆発対策の欠如などの問題も取り上げられてはいません。
 しかし、15ページから16ページにあるように、
3 争点
(1)主張立証責任の所在(争点1)
(2)過酷事故対策(争点2)
(3)耐震性能(争点3)
(4)津波に対する安全性能(争点4)
(5)テロ対策(争点5)
(6)避難計画(争点6)
(7)保全の必要性(争点7)
としてまとめられていますが、従来の裁判が、IAEAの深層防護の第1層を最
重点にして、IAEAの深層防護の第4層の事はあまり触れられなかったのに比
べ、今回の裁判はIAEAの深層防護の第4層が冒頭に来ています。
 それからこの裁判の主文は、2ページから16ページに(3)原子力発電の仕
組、(4)本件各原発の構造等、(5)使用済み燃料、(6)安全性の審査、(7)再稼働申
請等、(8)本件申立て等、に紙面をたくさん使用しているように、裁判官の認識
が深い事を示しています。
(1)     主張立証責任の所在(争点1)については、伊方原発訴訟の最高裁判決につい
て、債務者は福島第一原発に過酷事故が発生した事を考慮すると、最高裁判決は
見直すべきと主張していますが、関西電力は最高裁判決は尊重すべきと主張して
います。
(2)過酷事故対策(争点2)については、オ計器類の改良不足福島第一原子力発電所
事故では,原子炉内の温度計,水位計,圧力計等がメルトダウンの過酷な条件に
耐えられず故障し,運転員が炉内の状況を正確に把握できなかったため,大混乱
を招いたし,その後の原因究明に当たっても大きな支障になっている。そうする
と,今後原発を運転するためには,炉心が損傷する過酷な条件下でも,故障しな
いで正確な情報を伝える計器類の改良が不可欠のはずである。しかし,新規制基
準では,計器類に特段の要求はされていない。
 この問題も、IAEAの深層防護の第4層で指摘されている問題ですが、これ
まではあまり主張されていないようです。
 福井地裁の「高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立裁判」の林潤裁判長判
決は、伊方原発訴訟の最高裁判決を基本的に全面採用し、国の最高規制基準専門
機関の定めた、原発の規制基準と、その機関によって検討された、関西電力の高
浜原発の再稼働の為の安全対策が、合法的か、違法的かの判断によって、関西電
力の主張を認めて、債権者の主張を全面的に否定しました。
 しかし、今回の山本善彦裁判長判決は、41ページから53ページに説明され
ているように、『債務者において本件各原発の設計や運転のための規制が具体的
にどのように強化され,それにどう応えたかの主張及び疎明が尽くされない限り
は,本件各原発の運転によって債権者らの人格権が侵害されるおそれがあること
について一応の疎明がなされたものと考えるべきところ,本件各原発について
は,福島第一原子力発電所事故を踏まえた過酷事故対策についての設計思想や,
外部電源に依拠する緊急時の対応方法に関する問題点(前記2),
耐震性能決定における基準地震動策定に関する問題点(前記3)について危倶すべ
き点があり,津波対策や避難計画についても疑問が残る(前記4) など,債権者ら
の人格権が侵害されるおそれが高いにもかかわらず,その安全性が確保されてい
ることについて,債務者が主張及び疎明を尽くしていない部分があることからす
れば,被保全権利は存在すると認める。』
として、債権者らの人格権が侵害されるおそれが高い事を認めています。
 そして、『債務者は,福井県大飯郡高浜町田ノ浦1において,高浜発電所3号機
及び同4号機を運転してはならない。』と判決しています。裁判官の良心に基づ
いた良い判決と思われます。

★ 田中みゆき さんから:
九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

※李政美さんのライブのご案内
李政美(イ・ジョンミ)ライブ 祈りをうたう サポート竹田裕美子(ピアノ)
http://no-genpatsu.main.jp/news/index.php/view/261

ピアノの竹田裕美子さんに加え、舞の李英愛(イ・ヨンエ)さんの参加も決定!
豪華なステージになること間違いなし!ぜひご参加ください。

李英愛(イ・ヨンエ)さんプロフィール
東京都出身の在日韓国人三世。幼い頃より踊りへの想いを抱く。大人になりヨガ
を始めたことで、なにか内側からの声、身体感覚を感じ始める。09年に祈りの舞
に出会い、阿利師に師事する。

昨年10月、名古屋市で日韓朗読音楽劇「はにかみの国」が上演されました。原
作は作家の石牟礼道子さんで、長崎の朝鮮人被爆者をテーマにした朗読劇です。
原爆投下から70年、日韓国交正常化から50年、戦後70年を考える企画とし
て行われました。ここでも李政美(イ・ジョンミ)さんと李英愛(イ・ヨンエ)
さんは共演しています。

と き 3月17日(木)開場:18:30 開演:19:00
ところ 福岡バプテスト教会(福岡市中央区荒戸2-5-16 電話092-741-6256)
※地下鉄大濠公園1番出口徒歩7分
料 金 前売1000円/当日1500円
主催:原発なくそう!九州玄海訴訟原告団・弁護団
お問合せ:090-4475-8477(山北)

★ 原口くに子 さんから:
2016年3・8国際婦人デー行動のご案内です。
NO WAR!  NO BASE! NO NUKES!

3・13 女たちよ改憲と戦争の安倍政権を倒そう!!
  と き:月13日(日)13時30分開場 集会14時~16時30分
        その後  天神一周デモ
  ところ: 福岡市中央市民センター・視聴覚室
☆ 沖縄・辺野古から 堀田ちえこさん(辺野古を守ろう!プロジェクト現地
     コーディネーター・カヌー隊・ゲート前座り込み)
☆ 原発事故から5年 再稼働を考える
☆  資料代  500円 ☆ 保育あり 要予約(おやつ持参)
主催 :2016年3・8国際婦人デー行動実行委員会
   問合せ 携帯 080-3966-4704
       メール  woman3.8jit@softbank.ne.jp
3月4日安倍首相は辺野古の和解を持ち出しました。その3日後、石井国交相
は、翁長県知事による埋め立て承認取り消し処分の是正を指示する文書を県に発
送。沖縄県は是正指示を受け入れない方針で、これを不服として国地方係争処理
委員会に申し出る構えです。

「仲介者に促され、もめ事は話し合いで解決することを目指すと約束してみせ
る。だが、舌の根も乾かぬうちに相手方に短刀を突き付け、あるいは足を踏みつ
けながら、こちらに従えと威圧する。それでいて、世間には笑顔を見せて善人ぶ
る。時代劇に出てくる悪代官の話ではない。沖縄を組み敷こうとする現代の為政
者だから始末に負えない。」(3・8琉球新報社説より)
 これはこのままいけば国敗訴、の瀬戸際に追いつめられた結果の和解でし
た。、国・政府の焦りに焦った姿です。
沖縄の現実を本土の私たちがどう闘うか、問われます。
原発事故から5年。避難者の苦闘も続きます。一緒に考え、行動しましょう。

★ 舩津康幸 さんから:
3月10日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号80.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zp7o6tw
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.10.5:58)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
3.11を明日に控えてテレビでも各紙の紙面でも、大震災・原発事故から5年
を迎える被害地域の記事が多数あります。(49~63)
今朝は、「高浜原発仮処分、決定 大津地裁」の関連記事が九州関連の記事の中
にも多数あります。
きょうも「原発避難者「私たちは低線量被ばくのモルモットじゃない」(54)
という見出しの女性誌の記事が複数あります。
下方に、「値下げ競争の裏に原発再稼働 電力自由化に騙されるな」(69)と
いう指摘をする記事があります。
今朝は、川内(せんだい)原発、玄海原発、九電と進めていきます。

川内(せんだい)原発関連、
1.●●●「川内原発、免震棟造らず 九電、耐震構造の方針維持」朝日デジタル
2016年3月10日01時34分
http://www.asahi.com/articles/ASJ397JS2J39TIPE02M.html?iref=comtop_6_03

1’.●●●(政府が)「川内免震棟撤回「丁寧な説明を」 経産省が九電に指示」
西日本電子版2016年03月10日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82350/1/

2.◎●(鹿児島県)「高浜運転差し止め、川内原発関係者ら「追い風」「影響な
い」」南日本新聞(2016 03/09 23:50)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=73730

2’://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2016030900015066
「・・・川内原発建設反対連絡協議会の鳥原良子会長は、「原発推進に偏った決
定が続いたが、今回の決定が川内原発の差し止め訴訟にも、いい影響を与えてほ
しい」と話していま
す。川内原発の運転差し止めを求めた仮処分の申し立てでは去年、鹿児島地裁が
住民側の申し立てを退けていて、現在、福岡高裁宮崎支部で審理が続いています。」

2”.【動画】高浜原発運転停止仮処分決定 県内の反応は」KTS鹿児島2016
年03月09日

3.●「鹿児島市 桜島住民避難初動で大失態 原発事故インチキ避難計画と鹿
児島市のバス事情(下)」HUNTER2016年3月 9日 09:35?
http://hunter-investigate.jp/news/2016/03/post-847.html

※この新聞が特集記事を続けています、
4.「川内原発 インタビュー 原子力コンサルタント・佐藤暁さんつぎはぎ的
な重大事故対策 /鹿児島」毎日新聞(2016年3月9日 15:51) 重大事故(シビ
アアクシデント)対策の問題点は 佐藤さん 多くが人的対応に依存し、可搬型
の機材で対応するものだ。いわば高層マンションに非常階段(恒設)を設
け・・・・・」

玄海原発関連、
5.●「<3.11の教訓 震災5年、佐賀から>ヨウ素剤「事前配布」進まず」佐
賀新聞3月9日(水)11時7分配信
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/287215

6.(佐賀県)「高浜原発運転停止で県内は」NHK佐賀03月09日 19時34分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083560981.html?t=1457548912475

6’.「高浜3、4号機停止仮処分 県関係者は・・・」佐賀テレビ(2016/03
/09 22:04)
http://www.sagatv.co.jp/news/※記事固有のURLではありません。

6”.〇「九州の原発、地元に動揺 周辺自治体は評価の声も」西日本電子版
2016年03月10日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82368/1/

九電関連、
7.「九電新監査役に弁護士の山出氏」西日本電子版2016年03月10日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82374/1/

原発立地・周辺地域、
8.(大分県)「「隣県住民の訴え認められた」大分の原告ら評価 伊方原発」
大分合同新聞3月9日朝刊1面
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/03/10/001534316

◎高浜原発裁判関連、
9.「午前10時から停止作業開始 高浜原発3号機で関西電力」共同通信016
年03月10日 00時54分
「関西電力は、運転中の高浜原発3号機(福井県)を停止させる作業を10日午
前10時ごろから始める。原子炉に制御棒を挿入し出力を徐々に下げ、原子炉が
停止するのは約10
時間後の午後8時ごろの見通し。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zhm2xoq
【TMM:No2726】
2016年3月9日(水)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

1.3/10(木)・3/11(金)東京電力本店「連続」合同抗議に
   多彩・多様な人々がスピーチされます(新たな人々の紹介)
     柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.電力会社本社(支社)前・原発現地抗議行動の意義
   抗議行動の原点は相手の嫌がることをねばり強くおこなうこと
    永野 勇(原発さよなら千葉代表)
3.「原子力民間規制委員会・いかた」と「原子力民間規制委員会・東京」
   現在、四国電力相手に勧告しています
   今後、沸騰水型原子炉の特徴とその欠陥についても学んでいきます
   槌田ゼミ:3月13日(日)「スペースたんぽぽ」にて
    「スペースたんぽぽ」講座運営委員会
4.首都直下地震の前兆
   関東で多発する地震について 塩坂博士に聞く
    「食品と暮らしの安全」No.323(2016.3.1発行)より転載
5.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3/18オールジャパン平和と共生「安倍政治を許さない!参院選総決起集会」
       原発:落合恵子(作家)、小出裕章(元京大助教、メッセージ)
   文京シビックホール・大ホール(東京都文京区)
6.新聞より
  ◆高浜原発3、4号機 大津地裁 運転差し止めの仮処分決定
      (3月9日毎日新聞より抜粋)

★ 田中一郎 さんから:
(報告)3.8 (川内・高浜各原発)規制委院内ヒヤリング:原子力規制委員
会は再稼働を推進するな=緩んでいたのは原発のボルトだけではなく、関西電力
と原子力規制委員会・規制庁もだった  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-2869.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・2006年4月の報道ステーション ・「辺野古移設」隠された真実 40年前の米軍
“機密計画” 沖縄県公文書館資料、1966年の辺野古米軍基地計画-米担当者イン
タビュー、が明らかにする巨大米軍基地建設の狙い。必見。
http://bit.ly/1TJRnYp

リツイート
琉球新報辺野古問題取材班 @henokonow  3月8日
よくみると、折鶴のものとみられる折り紙が焦がされた跡もあります

リツイート
琉球新報辺野古問題取材班@henokonow  3月8日
3月8日午前8時すぎ、辺野古漁港にあるテントが荒らされている跡がみつかりま
した。パネルが外されて焼かれ、千羽鶴が引きちぎられています。発見した田仲
宏之さんは「火を使っ
ているのは初めてだ」と話しています。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中