NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1797日目報告【転載】

コメントする

【 転載開始】

青柳行信です。3月21日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1797日目報告☆
      呼びかけ人賛同者3月20日合計4107名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
20日は香椎で日中友好の餃子の会が開かれました。
中国東北地方からの帰国した残留孤児の方々が、餃子の作り方を
みんなに教えながら、餃子つくりを楽しみました。
出来立ての餃子を食べながら、趣味の演芸を披露し、交流を深めました。
あんくるトム工房
餃子の会  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3841

★ 橋本左門 さんから:
 ☆増税の「先送り論」が点滅し アベノミクスは綻びにけり
  ☆ノーベルの経済学賞は後追いで 民を援けた前例は無い
  ☆さあ今ぞ「アベノギゼン」を剥ぎ取って「貧乏物語」の終とやせむ
      (左門 2016・3・21-1333)
※確りした学者や野党は、アベノミクスの始めから正鵠を射た批判
に基づいて反対して来ました。首相は「御批判の通りでした。失敗の
責任を取って総辞職致します」というべきところを、アホなノーベル経
済学賞の学者らを動員して、増税見送りにまで恰好をつけようとして
います。フザケルナ!庶民は見抜いていたのだ!アホ首相退陣!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
九州電力社員に4年ぶりのボーナス。
その原資が、魔の原発再開だということに、
心が痛む社員はいないのでしょうか。
それとも一番きつい兵糧攻めをされていたから、
「原発さまさま」なんでしょうか。
(川柳) ☆ 九電のボーナス甘いかしょっぱいか

※曝昨日の川柳は私の変換ミスにより、一部間違えたので訂正します。
☆ 権威者の力を借りる権力者

★ ハンナ&マイケル さんから:
安全保障関連法の成立から半年目の3月19日、朝から晩まで集会が目白押しでど
こも熱気にあふれてましたね。
まだまだ続く運動、皆さん体力温存してがんばりましょう。

大成功だった福岡国際会議場での「2.14 アベ政治を許さない 福岡集会」の
第二弾が5月22日(冷泉公園)に決定しました。
「沖縄」「原発」「戦争法」の三つのテーマを掲げての集会に相応しい歌ってな
いかな、と思って、
「沖縄を返せ」の歌の二番、三番の替え歌を作ってみました。

誰か歌って!

「沖縄を返せ」
1)
固き土を破りて
民族の怒りに燃える島 沖縄よ
我らと我らの祖先が血と汗をもて
守り育てた 沖縄よ
我らは叫ぶ 沖縄よ
我らのものだ 沖縄は
沖縄を返せ 沖縄に返せ

2)
青き空と清き水
故郷(ふるさと)の緑に映ゆる土地 福島よ
我らと我らの祖先が血と汗をもて
守り育てた 福島よ
我らは叫ぶ 福島よ
うつくしまだよ 福島は
福島を返せ うつくしまに返せ

3)
戦(いくさ)の果てに打ち立てし
民族の理想となる平和 憲法よ
我らと我らの祖先が血と汗をもて
守り育てた 九条よ
我らは叫ぶ 憲法よ
我らのものだ 憲法は
憲法を返せ 国民に返せ

★ 黒木 さんから:
記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jktloxs

* 震災5年 被災3県、預金残高22兆円 5年で34%増、資金需要伸びず
産経新聞 3月20日(日)7時55分配信
 ■人手不足で復興“空転”

*<宮城指定廃>3候補地返上も 対応再検討へ
河北新報 2016年03月20日日曜日

*【誤解だらけの沖縄基地】(21)日米地位協定 環境調査は米軍の裁量次第
沖縄タイムス 2016年3月20日 07:01

*現職では88年ぶり… 米大統領がキューバ訪問へ
テレビ朝日系(ANN) 3月21日(月)1時5分配信

★ 味岡修 さんから:
下記紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/ztn6xfz

経産省前テントひろば1642日 テント日誌3月18日(金)19日(土)
総がかり行動は盛会だった ドイツかざくるまデモに連帯して

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
IAEAの5層の深層防護の詳細について3
<原子力発電所のシビアアクシデントマネジメント計画よりB>報告します。

原子力発電所のシビアアクシデントマネジメント計画、安全指針、2009年
http://www.nsr.go.jp/archive/jnes/content/000119636.pdf
そして、この報告書は過酷事故対策をテーマーとしており、IAEAの深層防護
の第4層の内容の基本を詳細に説明している。IAEAの深層防護の第4層の一
番の目的は、深層防護の第1層、第2層、第3層が破られて、原子炉の核燃料が
1200℃以上になって損傷したり、2800℃以上になってメルトダウンした時
に、格納容器の破裂を防止し、破裂をしなかった場合でも放射性物質の大量の漏
洩を防止する事である。
 13ページには、『全般的な提言(緩和のための枠組み)
3.3.アクシデントマネジメン卜の手引きは、シビアアクシデントにより骸分裂生
成物の障壁に対して起こり得る脅威の全体像、すなわち、複数のハードウェアの
故障、人的過誤及び/又は外部からの事象、並びにシビアアクシデントの進展中
に生じる可能性のある物理現象(水蒸気爆発、格納容器の直接加熱と水素燃焼な
ど)に起附するものを含めて扱うベきである。この過程において、解析では頻繁
には考慮されない問題、すなわち、極めて起こりそうもない設備の故障や異常勤
作などの追加的なことも考慮されるべきである。』とあります。
 格納容器の直接加熱と水素燃焼は日本の新規制基準でも取り上げられています
が、最も重要と思われる水蒸気爆発については、起こらない事を検討するとある
だけで、水蒸気爆発対策について項目は一行もありません。日本の新規制基準は
IAEAの深層防護の第4層の一番大事な項目を初めから無視して策定されてい
ます。
 18ページに『3.25.発電所のある損傷状況の下で、どの方針が適切な対応と
なるかの判断のための根拠を提供するために、プラスとマイナスの両方の影響を
与える方針には特別の考慮が払われるべきである。一例は、格納容器の過圧によ
る破損に至る時間を引き延ばすために、原子炉キャビティーに水を供給しないで
おくことである。すなわち、これには、不可逆的になることもある炉心とコンク
リートの相互作用にマイナスの影響が有る。
 さらなる例は、キャビティーの冠水で有り、これには、圧力容器外での水蒸気
爆発が起こり得るというマイナスの影響がある。』と述べています。
 三つの例が述べられていて分かりにくいのですが、1番目は格納容器下部の下
部に水を貯めておくと、溶融核燃料が落下した時、水蒸気が大量に発生し、格納
容器の圧力が速く上がって格納容器が破裂する可能性が有るので、水を貯めてお
くのは危険であるという事です。
2番目は、しかし水を貯めておかないと、炉心とコンクリートが反応し、チャイ
ナシンドロームがおきるので困るという事です。
3番目は、しかしキャビティーを冠水して、大量の水を貯めておくと、大規模な
水蒸気爆発が起こり、格納容器が吹き飛んでしまうという事です。
 この問題は、「原子力発電所の原子炉格納系の設計」の資料の中で、新設炉に
はコアキャッチャーを取り付ける。既設炉ではキャビティーの普通コンクリート
の上に、2800℃の溶融炉心に耐えられるジルコニアなどの耐火コンクリート
を上張りする。」と説明されています。
 この問題について、原子力規制委員会の新規制基準は何の条文もありませんの
で、九州電力、関西電力、四国電力、北海道電力は、IAEAの深層防護の第4
層の安全対策の条項を全く無視し、2800℃の溶融炉心が100トン、キャビ
ティーに落下したら何千トンもの水で冷却する安全対策を採用しました。
 原子力規制委員会は新規制基準の法律違反ではないので、その安全対策を認め
ました。
関西電力は福井地裁の「高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立裁判」で、深
層防護の第1、2、3層の対策を完璧に行ったので、メルトダウンが起きる事は
有り得ず、第4層の対策は不要と主張し、2015年12月24日林潤裁判長は
その論旨を認めました。
 しかし、2016年3月9日の大津地裁の山本善彦判決は、IAEAの深層防
護の第4層の安全対策を全く否定するような新規制基準であれば、それについて
の法律違反は無くても、運転はみとめられないとして、高浜原発3、4号炉の運
転差し止め判決を決定しました。

★ 田中一郎 さんから:
みなさま、先週3/12(土)に放送されましたNHKスペシャル「26兆円 復
興はどこまで進んだか」をご覧になりましたでしょうか。ご覧になれなかった方
は、下記サイトに録画がありましたからご案内します。ちょっと見にくいです
が、お早めにご覧ください。いろいろと考えさせられるフィルムでした。阪神大
震災を西宮市で体験し(私のところは大したことはありませんでした、とはいえ
大変でした)、また、阪神大震災直後の神戸市を担当していた営業サラリーマン
の私としては、この東日本大震災後の東北3県の姿は、「またか・・・、いや、
阪神の時よりもひどい、この国の政府の無能と無神経、そして冷血にはあきれる
ばかりだ」と思いましたが、しかし、岩手から宮城にかけての三陸海岸沿いの地
域の復旧・復興は、どうしたらいいのか、神戸市及びその周辺市町村などの都市
部の復興とは違う、独自の困難さも強く感じました。みなさまも、ぜひ、ご覧に
なり、機会があれば意見交換いたしましょう。何故なら、自然災害は、また再
び、必ず私たちを襲ってくるからです。
(原発震災はそうではありません。原発をやめればいいだけです)

●NHKスペシャル  シリーズ東日本大震災“26兆円”復興はどこまで進んだか
 http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160312

●NHKスペシャル 26兆円 復興はどこまで進んだか 3月12日 バラエティ動画
を視聴!バラ動画
 http://varadoga.blog136.fc2.com/blog-entry-88841.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
※ 3月18日『報道ステーション』が大きな話題を集めた。
特集は安倍首相が改憲の入口として新設を目論んでいる「緊急事態条項」。
しかも、ヒトラーが独裁に悪用した「国家緊急権」と重ね合わせる。
ついには、ワイマール憲法自体を停止させました。
http://lite-ra.com/2016/03/post-2082.html

※ 貴重な【動画】報道ステーション
独ワイマール憲法の〝教訓〟なぜ独裁が生まれたのか。(3月18日)の報道ステー
ション、
見逃した方。ぜひ、見てください。古舘さん、まもなく「降板」。
https://www.dailymotion.com/embed/video/x3ym0kc

※ 公開講座「東京で考える沖縄・辺野古」(第2回)
若者対象参加型ワークショップが、明治大学駿河台キャンパスグローバルフロン
ト1回多目的室で行われる。
下記の案内に2015年11月25日の第1回のビデオもある。
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~labored/activities/henoko_seminar.html

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee 結成集会案内
http://tinyurl.com/zh5bpq7

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【 転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中