NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1801日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。3月25日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1801日目報告☆
      呼びかけ人賛同者3月24日合計4108名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月24日1名
   匿名者
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
今日の新聞に 景気が低迷しているという記事が載っていました。
消費が落ち込んだままのようです。
賃金が少ないので、消費が伸びないのは当然の帰結です。
春闘では、大手企業の組合は、日銀のマイナス金利に驚いて
組合幹部は闘わず しっぽを巻いてしまいました。
国民経済を浮揚させるという目標が見えていれば、低額回答など
跳ね返せたはずです。
青年は 最低賃金を 1500円以上にしろと要求しています。
ダラ幹よりも 青年のほうがよっぽどしっかりしています。
あんくるトム工房
景気は低迷   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3846

★ 橋本左門 さんから:
 ☆「チェルノブイリは新たな覆いを掛ける」といふ日本は全土を覆ふ心算か
       (左門 2016・3・25-1337)
 ※《4号機をコンクリートで覆った「石棺」を丸ごと覆って放射性物質の飛散
 を防ぐ計画。年内にもレールで移動させ、ようやく廃炉作業の準備にたどり
 つく。
  ・・・・建造には15億ユーロ(約2千億円)かかる見込み。
  ・・・新シェル ターは・・・今後100年の封じ込めを目指す。
  ・・・・廃炉作業の具体的なメドはたっておらず、
  維持管理の資金面でも不安が残る》。日本はこれの50倍
 以上の労力と命の代償と資金を要する。廃炉だけでもそれなのに・・・!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
二階俊博議員を始めとして超党派で、演歌と歌謡曲を盛り上げる会が出来た。
なんだかしっくりこない。
それよりも東北の難題に力を入れて欲しいです。
招かれた歌手たちは議員を先生と崇めるでしょうね。
議員を先生呼ばわりするのを、まずやめましょうよ。
(川柳) ☆ 「先生」と議員を呼ばぬのが大事

★ 舩津康幸 さんから:
3月25日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号45’.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/j88q3qj
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.25.4:43)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
再稼働した川内(せんだい)原発の地元の県が「原発防災計画を修正 
SPEEDI活用せず 受信システムを撤去」と、次々とひどい決定をしていき
ますね。
今朝は、その川内(せんだい)原発関連、玄海原発関連、九電関連、九州の電力
へとすすめていきます。

川内(せんだい)原発関連、
1.●●●「鹿児島県、原発防災計画を修正 SPEEDI活用せず」西日本電子
版2016年03月25日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/83391/1/

1’.(鹿児島)「県地域防災計画見直し 原発避難に「輸送担当」南日本放送
 [03/24 18:19]
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2016032400015312

1”.「県の防災計画修正案了承」NHK鹿児島03月24日 23時15分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5053823501.html?t=1458847230408

○毎日新聞が地元の紙面で連載を続けているようです、
2.「川内原発 インタビュー 新潟大名誉教授(地質学)立石雅昭さん 安全
性、我々自身で判断を /鹿児島」毎日新聞2016年3月24日 16:34
 原発の基準地震動(※1)策定の問題点は 立石さん 新耐震指針による再評
価などにより、各地の原発で断層が少しずつ長くなり基準地震動が引き上げられ
た。さらに原…

玄海原発関連、
3.「玄海原発3、4号機の安全性評価 九電」西日本電子版2016年03月25日
03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/83403/1/

九電プレスリリース、
3’.「玄海原子力発電所3、4号機の定期安全レビューの実施について」平成
28年3月25日
http://www.kyuden.co.jp/press_160324-1.html

4.(佐賀県)「放射線量の観測態勢強化へ」NHK佐賀03月24日10時54分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083927441.html?t=1458842768724

佐賀県の地元紙で、
6.「震災5年に学ぶ 危機意識を共有しよう」佐賀新聞2016年03月24日 05時
00分 http://www.saga-s.co.jp/column/ronsetsu/292541

九電関連、
7.「九電工、賃金改善1・3%で労組と妥結」西日本電子版2016年03月25日
03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/83424/1/

九州の電力、
8.「【動画】電力自由化で競争激化(鹿児島)」KTS鹿児島テレビ2016年03
月24日21:31
http://news.ktstv.net/e62977.html

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
2016年3月20日のしんぶん赤旗の3面に「高浜運転差し止め決定の意義
は」の記事が大きく掲載されています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-20/2016032003_01_0.html
この記事は、山沢猛記者が弁護団長・元金沢地裁裁判長 井戸 謙一さんにイン
タビューして作成された記事のようです。
 この記事は、「原発ゼロめざす世論のたまもの 避難計画を含めてこそ国際基
準」とあります。しかし、日本の新規制基準には、IAEAの深層防護の第5層
が欠落している事は、これまでにも良く知られている事です。しかし、日本の新
規制基準には、IAEAの深層防護の第4層がほとんど欠落している事はあまり
知られていなかったと思われます。
 2015年12月25日の青柳通信で、
『★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<高浜原発仮処分判決にはIAEAの第4層のシビアアクシデントの影響緩和策
が無い>を報告します。
高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立判決主文
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/news/15-12-24/
この判決の主文では、IAEAの第4層のシビアアクシデントの影響緩和策は
3 争点に関する当事者の主張
(7) 燃料体等の損傷ないし溶融が生じた後の対策等、(債権者らの主張)、ア水蒸
気爆発の危険性はP74に12行記載、イ水素爆発の危険性はP75に15行記
載されています。
(債務者の主張)はP76に7行記載されています。これがあの有名な、電力側と
原子力規制委員会の初めての公式見解です。
一方、第3 当裁判所の判断、7 その余の債権者らの主張等について、(1 ) 以上
によれば,本件原発においては,債権者らが主張する危険性(本件原発の燃料体
等の損傷ないし溶融に結び付く危険性)についてはP221、P222に17行
記載されているが、裁判所の判断は、IAEAの第4層のシビアアクシデントの
影響緩和策が無い事は判断するまでも無く、債権者らが間違っており、関西電力
の主張が正しいとの論旨である。裁判所の判断は、IAEAの第3層の事故進展
の防止対策までが完璧なので、第4層のシビアアクシデントの影響緩和策は必要
ないとの判決である。』と報告していました。2015年12月24日の福井地
裁の林潤裁判長判決は、高浜原発再稼働には、IAEAの第4層の対策は不要判
決ですが、今回の高浜原発3,4号機運転差止仮処分判決は、過酷事故対策は必要
(IAEAの第4層の対策は必要)判決ですから、この事はもう少し良く検討す
る必要が有ると思われます。

★ たんぽぽ舎 さんから:
内容紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gv5l98j
【TMM:No2739】
2016年3月24日(木)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.フクシマ小児甲状腺がんはチェルノブイリ被曝と符合する!
   忘れない3・11「ロシア政府報告書」驚愕の全貌
       日野行介(毎日新聞特別報道グループ)
2.「スペースたんぽぽ」の活動を支える
   サポーターになってください(1口3000円)
   講座や会議にご利用下さい、駅から近くて便利な立地
      冨塚元夫(「スペースたんぽぽ」講座運営委員)
3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆福島原発告訴団4/5「検察審査会激励行動&東電抗議行動」のお知らせ
   *12:00~12:45「東京検察審査会」激励行動
   *13:15~14:15「東電本社前」抗議行動
4.新聞より3つ
  ◆東電 炉心溶融基準「発見」まで5年
   追及続けた新潟県知事 不信背景 独自に検証
   東電は何度も「基準なし」  (3月24日朝日新聞見出しのみ)
  ◆規制委 3号機工事計画認可 四電最終手続きへ
     (3月24日愛媛新聞1面より抜粋)
  ◆伊方原発3号機“7月再稼働”示す方針
     (3月23日NHK NEWS WEBより抜粋)
━━━━━━━
※3/30福島連続講座第4回にご参加を!
   「いまは福島のこと、いつかはあなたの町のことに」

 お 話:木田節子さん(原発いらない福島の女たち)
 日 時:3月30日(水)19時より21時
   会 場:「スペースたんぽぽ」(ダイナミックビル4F)
   資料代:800円
━━━━━━━

★ 京都の菊池 さんから:
関西・沖縄戦を考える会第12回講演会
  再び 沖縄を「捨て石」にする安保法制/高良鉄美さんへぜひ参加を
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-March/042756.html

★ 小倉 正 さんから:
福島第一原発メルトダウンまでの50年 
-事故調査委員会も報道も素通りした未解明問題-
 3月8日の発売本でした。
烏賀陽弘道氏の筆になる、「原発難民」、「フクシマ2046」に続く本
ですが、どれもお薦めです。

 僕自身は、JBPressでの連載をブログにも紹介したりしていました。
元四国電力社員、出向したJNESでERSSを開発していた松野元氏への
インタビューのことは以前触れ回っていたと思います。
 日本の原発は、IAEAの5層の深層防護で有るべき部分が3層しかな
かったのがスキャンダル、という趣旨は烏賀陽さんの主張のうけうり
でした。
 そのインタビュー内容はこの本の5章にそっくりそのまま収録さ
れています。5年は長かった。
また、第2章の、なぜECCSを働かせることがなかったのか、という
点は、槌田敦氏も出している疑問だったかと思います。その謎解き
をしていますね。
http://www.amazon.co.jp/

福島第一原発-メルトダウンまでの50年――事故調査委員会も報道も素通りした未
解明問題-烏賀陽弘道/dp/4750343153
 
アマゾンでのカスタマーレビューがまた、なかなかいいです。

小倉 正
http://togetter.com/id/togura04 ツイッター記事のまとめ
http://blog.goo.ne.jp/ikatanoplu ブログ「伊方原発の廃炉のために」
http://ikatahaironet.wiki.fc2.com/ 伊方原発の再稼働を許さない市民ネット
http://gensayo4koku.jimdo.com/ 原発さよなら四国ネットワーク
http://anz-ikata.jimdo.com/ 伊方原発の避難計画を案ずる会

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・第2次普天間爆音訴訟が結審24日の裁判で島田善次原告団長は、
「住民たちは墜落の危険と爆音にさらされている。
アメリカ軍機の『飛行差止』を望みます」と最後の訴え。
http://tinyurl.com/hbwawcr

・小泉規制緩和が可能にした有期雇用、低賃金雇用を実現する人材派遣ビジネス。
企業主が正規雇用を減らし有期雇用で3年毎に首にできるシステム。
労働者にとって解雇は死刑と同等だが、合法的にしたのが派遣制度。
だから日本の派遣会社は半端なく多い。

・海勢頭豊さんの「交響詩ひめゆりバレエ公演」観てきた。
13年ぶりの再演。写真の渡久地舞子さんが素晴らしい。
第1部沖縄の風も感動的だった。
海勢頭豊さんの9名曲を海勢頭さん、島田路沙さんが熱唱。
各曲のバレーも素晴らしい。観ることお勧め。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee 結成集会案内
http://tinyurl.com/zh5bpq7

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
日 時:3月30日(水)18時30分~21時
場 所: 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
     地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「5.22アベ政治を許さないin 福岡集会」●
    第一回実行委員会
日時:3月31日(木)18:30~
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
        法廷10:30 (301号)
報告集会 判決後
場所:福岡県弁護士会館 裁判所内
地図 http://tinyurl.com/hlyn2kp

福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●原発いらない!九州実行委員会●
拡大世話人会
日時: 4月16日(土)午後2時から5時30分
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター) 交流室
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第17回期日 5月20日(金)
第18回期日 9月 9日(金)
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/
「第4回メーカー訴訟の会速報です。「弁論終結」 に怒り!!」
http://maker-sosho.main.jp/news/2329/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中