NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1830日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。4月23日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1830日目報告☆
      呼びかけ人賛同者4月22日合計4139名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
お疲れさまです。今日から3日間、瀬戸内海の島です。
ブログはおやすみします。

★ 橋本左門 さんから:
 ☆三菱は自動車だけではありませぬ 本命は軍需でブラックシート
       (左門 2016・4・23-1366)
 ※そして、今やステルス戦闘機まで白昼堂々と開発・試運転してい
 ます。専守防衛に隠密侵略の機種は不要でしたが、「戦争法」が施
 行されたので、大手を振ってテレビでまで放映しています。マスコミ
 さんよ、今も生きている憲法には明白に違反しているのです。それ
 くらいコメントすべきなのに、報道の自由度は72位も甘すぎです!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
  ☆ (川柳) 幸せの役には立たぬ 戦争は
 ※約20年間内戦が続いたウガンダで、
 誘拐され少年兵にされた音楽家の言葉をパクリました。
 日本は、誘拐はされないが、ある日気づいたら兵にされていた、
 ということのないように、声をあげなければ。

★ 乱 鬼龍 さんから:
  ☆ 脱原発川柳【どれだけの 国富喪失 原発禍】

★ 石垣敏夫(安保法制違憲訴訟・埼玉原告)さんから:
アベの道は1億玉砕の道
原発再稼動・安保法制(戦争法)・辺野古新基地は1億玉砕の道
アベの道は展望が全くありません。
説明するまでもなく、過去の日本が歩んだ道です。

★ ギャー さんから:
「橋を架ける」
橋を架ける
苦しい生活をしている人たちの
暮らしをつなぎ手と手をつなぐ
橋を架ける
人と人とが結ばれるように
希望の橋を架ける
橋を架ける
汗みどろになって
働いても働いても
増すばかりの苦しみのなかに
暮らす人と人とが結ばれるように
橋を架ける
ぼくらを隔てる
お金の川に流されないように
お金の海を貯めこむ者たちに
呑み込まれないように
橋を架ける

★ 奥道直子(在ドイツ) さんから:
青柳行信さま、
ご無沙汰しています。 毎日「青柳通信」をありがとうございます。
熊本・大分を走る活断層は伊方原発近くにも延びていますので、大事に至らない
ようにと願いいます。
運転停止中であっても、福島原発第4号機にみるように、
冷却を要する核燃料棒が存在しているのですから、心配です。
さて、今日は一つ、日本の反原発運動者にとり励ましとなりますでしょう、
ニュースをお知らせします。

元首相の菅直人氏に、この4月30日(土)、フランクフルトの旧市庁舎「レー
マー」内の有名な「皇帝の大広間」で、名誉賞「核エネルギー廃絶への勇気賞」
(Courage zur Abschaffung der Atomenergie) が授与されます。
環境に優しいエネルギー分野において政治的に大きな意味を持つドイツ最初の賞
で、第一回目の受賞者に菅氏が選ばれました。
グローバルな意味を持つドイツ・エネルギー政策転換が、福島原発事故がゆえに
可能となった印として、また、脱原発運動をする日本の市民を勇気づけるために
も、最初の受賞者に、日本のエネルギー政策転換に努力している日本を代表する
人物として菅氏が選ばれました。
賞の創設者は、ドイツ最初の環境に優しいエネルギー会社
「シェーナウ電力会社」を設立したミヒャエル・スラーデク博士。
授賞式での賛辞の言葉は、ドイツにおけるエネルギー政策転換の実現に重要な役
目を果たした「緑の党」党員の元ドイツ連邦環境大臣ユルゲン・トゥリティン氏
が述べます。
授賞式は、フランクフルト市参事会、南ヘッセン・プロテスタント教会
(EKHN)、シェーナウ電力会社の共同作業でとり行われます。

★ 青木由香里 さんから:
青柳様
今週はお休みもなく
随分、お疲れのようで心配致しております。
5年もの間、雨にも負けず風にも負けず…でテントを張り続けて来られたのですか
ら、ご家族のご心配もごもっともだと思います。
テントに集う全国の仲間を繋いで来て下さった事を今日の来訪者の方からも感じ
ました。
今日の親子は間違ってバスを降りられ偶然、テントを見つけられたのだそうです
が、ご縁があったのでしょう。
3、11で千葉から熊本に避難され、今度の震災に遇われたとの事。
九州人が防災に対して無頓着な事に驚いたとおっしゃっていました。
この地震が原発に影響する危険を感じている人が周りにあまりに少ないのに孤独
を感じているとおっしゃっておられました。
小さな男の子を連れてのご家族での二度の避難のご苦労に胸が痛みました。
それでも、福島の方々のご苦労に比べたらとおっしゃっていましたが、
川内原発に今時以上の大きな地震がないと誰が言えるのでしょう!
事故が起きなくても原発と人間は共存できない事は解り切っているのに、
何故色々な理屈を付けて原発を稼働し続けるのでしょう!
5周年記念の日、初めてこのテントに来られたという東京からの避難者の
若い奥様も子供を持つ不安を訴えておられました。
人の命が軽んじられている事に怒りを感じます!

★ 堤静雄 さんから:
九電の支店に申し入れましょう。
九電の本社に申し入れても、各地の一般社員には伝わりません。
私たちの抗議の姿が、社員の目に触れることが大事です。
そこで提案です。
皆さんが住んでいる市町村の九電の支店に原発反対を訴えましょう。
そうすれば、多くの社員に私たちの気持ちが届きます。
勿論、回答を求めても実のある回答は期待はできません。
各地に反対する市民がいることを見せることが目的です。
一人では行きにくいのであれば、久留米から私らが応援に行きますので、
ご連絡ください。

★ 熊本の勝連夕子 さんから:
皆様
  
ツイッターもフェイスブックもしておりませんので、こうしてBCCで失礼してお
ります。m(__)m
首相官邸に電話をとの呼び掛けに応えてくださってありがとうございます。
311に引き続き、川内原発まで災害由来の事故を引き起こせば、日本の信用は地
に落ちるのではないでしょうか?
損保や生保は、危機感を持っていないのでしょうか?
九電の大株主にも入っていませんでしたっけ?
他にも窮状に陥る可能性のある企業があると思います。
川内原発を止めるよう働きかけをお願いいたしますとのお願いをネット上ででき
ないでしょうか?
まだ、パソコンまでの道が長い(/–)/勝連からでした。
雨で被害が膨らまない事、中央構造線や、各原発が無事な事、
そして何より皆様のご無事をお祈りしております。

★ 舩津康幸 さんから:
4月23日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号48.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zojl4bs
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu
※明日24日の朝は休みます。

おはようございます。(4.23.6:20)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
きょうも熊本地震の被災地を伝える記事が多数あります。最下方に概要を伝える
記事。(36、44~48)至近の川内(せんだい)原発について、毎日「川内原発を
停めよ」との行動が地元で、九電本社で、行われています。NHK会長が内部に
圧力、との記事もあります(5)。
今朝は、その川内原発関連する報道記事から、九電、九州の電力、とすすめてい
きます。

川内(せんだい)原発関連、
1.◎◎◎(鹿児島)「川内原発の即時停止を緊急要望 反原発団体、九電と鹿児
島県に」西日本電子版2016年04月23日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/85477/1/

1’.◎◎◎(鹿児島)「川内原発30km圏住民ら 県に停止を受け入れ」南日本
放送[04/22 18:42] ※映像有
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2016042200016011

1”.◎◎◎(鹿児島)「原発周辺住民が停止申し入れ」NHK鹿児島04月22日 19
時11分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5054751861.html?t=1461358771047

2.◎◎◎(福岡・佐賀)「川内原発の停止、市民団体が要求」朝日デジタル2016
年4月22日05時00分
http://www.asahi.com/articles/DA3S12322344.html

3.◎●●「一部の道路不通で避難時間2倍 九電・川内原発事故時の試算」共同通
信2016/4/22 18:15
http://this.kiji.is/96172655342700027?c=39546741839462401

4.●●●「川内原発事故 鹿児島市避難計画の実情」HUNTER2016年4月22日
08:50
http://hunter-investigate.jp/news/2016/04/post-864.html

5.●●●「<熊本地震>原発報道「公式発表で」…NHK会長が指示」毎日新聞4
月23日(土)2時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00000007-mai-soci

九電プレスリリース、
6.「玄海原子力発電所2~4号機運転差止訴訟及び玄海原子力発電所3号機再
稼働差止仮処分期日の開催について
http://www.kyuden.co.jp/press_160422-1.html

九電関連、
7.「九電「地震被害では過去最悪」 送電設備17カ所など」西日本電子版
2016年04月23日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/85490/1/

8.「原発災害対策で協定締結=廃炉も協力―西日本の4電力」時事通信4月22日
(金)21時0分配信 http://www.jiji.com/jc/article?k=2016042200875&g=eco

九州の電力、
9.「九州の再エネ施設は残った 太陽光、風力、地熱…大半無事」西日本電子
版2016年04月23日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/85491/1/

★ たんぽぽ舎 さんから:
内容紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jtybeul
【TMM:No2764】
2016年4月22日(金)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.熊本県八代市M5.5地震で震源が南下
   川内原発まで80km   (熊本・地震情報その2)
     今井孝司(地震がよくわかる会)
2.四国電力への要請行動・東京と香川で統一行動がとれました
  (4月20日第7回四国電力東京支社抗議:再稼働阻止全国ネットワーク)
    名出 真一(脱原発アクションin香川)
3.史上初のびわ湖一周デモ(5月4から8日)
   「大地震だからこそ、川内原発止めるためにも滋賀県に来る!」
     稲村守(「原発全廃!びわ湖一周デモ2016」実行委員会)

4.規制委員会の「原子力災害対策指針」「警戒事態を判断するEAL」
     道府県が違うから警戒事態にあたらないという評価では危険
     原子力災害の特性に対応した内容になっていない
    上岡直見(環境経済研究所(技術士事務所) 代表) 5.行政の判断があ
いまいな「震災関連死」
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその148
     島村英紀(地震学者)

★ 中西正之 さんから:

この報告書は、アメリカのNRC(アメリカ原子力規制委員会)とINPO(原
子力発電運転協会)の牽制と協力の関係など、「実録FUKUSHIMA」で報
告されていた内容と、かなり重なっており、「実録FUKUSHIMA」の信憑
性もよりはっきりしてきました。実録FUKUSHIMA」の200ページから
204ページに「原子力発電運転協会」の事が記載されています。INPOはス
リーマイル島原発のメルトダウン事故の対策組織として設立されています。「実
録FUKUSHIMA」はINPOの説明を非常に的確に行っていますが、説明
は少量しかありません。

 「日本エヌ・ユー・エス」の報告書は、3.1-1ページーから3.1-90
ページに主にアメリカの産業界組織とNRCの事も含めて詳しく説明していま
す。たくさんの産業界組織の事が説明されていますが、中心となるのはINPO
です。INPOは原発の推進機関ですが、スリーマイル島原発のメルトダウン事
故に続いて、チェルノブイリのようなメルトダウン事故が起きたら、アメリカの
原発に壊滅的な打撃となるとの考えから、NRCが規制基準を厳しくする前に、
自主規制基準を制定し、NRCに無理やり承認させることを繰り返しています。

 また、アメリカ国内の原発の安全対策度をランク付けし、公開して、原発の損
害保険の料率をランクにより変えるような安全対策向上の奨励策を長年取ってき
ています。そして、安全対策の為に大変な経費の掛かる改造は、長期の猶予期間
を与えたり、NRCが規制基準に採用しない様に強大な圧力をかけてきました。
IAEAの安全基準方針は、その設計思想はかなり違いますが、手法はNRCよ
りもINPOにそっくりな事が分かりました。非常に参考になる資料です。ま
た、日本の新規制基準は、IAEAの安全基準より格段に悪いが、アメリカの
INPOの安全基準に比べても、相当悪い事が分かりました。

★ Hikaru Kanesaki(北九州市)  さんから:
チェルノブィリ原発事故30年目の4月26日(火)13:30-15:00、
九電北九州支店前にて、30回目の「原発なしで暮らしたい!市民共同行動」を
行います。ビラと横断幕は用意しますが、各自創意を込めて、プラカードなどア
ピールをお願いします。

★ 青木幸雄(宮崎の自然と未来を守る会) さんから:
みなさまへ
4月26日は、世界を震撼させた旧・ソ連チェルノブイリ原発事故から30年です。
急ですが、熊本地震のこともあり下記要領で「原発止めて!緊急アクション」を
行います。
日本は、阪神大震災頃から地震活動期と言われます。
熊本地震は、原発が大地震に襲われた場合、住民は避難すらできない事態になる
ことを教えています。
日本で唯一稼働中の川内原発を止めるために、ここは万事都合をつけてお集りく
ださい。
——————————————–
チェルノブイリを忘れない! 福島を忘れない!
【原発止めて!緊急アクション】

と き:4月26日(火)18時~19時
ところ:宮崎山形屋前交差点広場

4月26日はチェルノブイリ事故から30年

地震続発、川内原発なぜ止めない!
日本は地震活動期
どこで大地震が起きてもおかしくない
チェルノブイリをくり返すのか!
フクシマをくり返すのか!
山が壊れる、地面が壊れる、橋が壊れる
道路は渋滞、どうやって逃げる
どこに逃げる
倒壊した家、曲がった窓
ガラスの割れた家
家族をどうやって助ける
隣人をどうやって助ける
見殺しにするのか
放射能が襲ってくる
放射能混じりの雨が降ってくる
複合災害は、避難出来ない!
川内原発なぜ止めない!

呼びかけ:原発いらない!宮崎連絡会
連絡先:080-5272-2587

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
・仁比聡平参院議員が、熊本地震への米軍オスプレイ投入について質問した参院
決算委員会。
仁比議員は、和歌山での防災訓練での芝生火災、ノース・カロライナでの芝生火
災事故、ネパール地震でのオスプレイが屋根を吹き飛ばした事などを指摘。

・オスプレイの欠陥として排気が火災をもたらす危険性。
10月19日の和歌山県の防災訓練では離陸でも芝火災が起きていた。
低空飛行解析センターの〝「オスプレイ」潮岬の芝生を焼く〟
http://bit.ly/1Et9B36  で当時の模様が分かる。

・ハワイのMV22オスプレイ墜落事故は着陸時に巻き上げた砂が
エンジンのの燃焼室で溶けてタービン翼に固着してエンジン出力を喪失、
操作不能で墜落したと米航空専門誌「アビエーション・ウィーク」が報じた。
墜落事故のハワイ・ニュース・ナウの映像
http://bit.ly/1dgpkx5

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
日 時:4月25日(月)18時30分~21時
場 所: 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/hvogkd4

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●「5.22アベ政治を許さないin 福岡集会」 ●
    立憲主義と民主主義を破壊する
     アベ政治を許さない!
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
   【 集会案内チラシ:http://tinyurl.com/j2g6y7a

    ◎実行委員会
  5月9日(月)18:30~
  場所 ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
     福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/jkubydv

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
第17回期日 5月20日(金)
第18回期日 9月 9日(金)
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
      ●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/
「第4回メーカー訴訟の会速報です。「弁論終結」 に怒り!!」
http://maker-sosho.main.jp/news/2329/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
      場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中