NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1874日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。6月6日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1874日目報告☆
       呼びかけ人賛同者6月5日合計4165名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
  青柳さん
6月5日の朝日新聞に 地震のメカニズムの解説が載っていました。
九州は2本の地溝帯、断層帯が並行して走っていて、とても危ないのです。
今のうちに 原発を止めさせるように 声を上げ続け続けなければならないと
思いました。
あんくるトム工房
今朝の新聞から  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3935

★ 橋本左門 さんから:


 ☆沖縄県議選・与党過半数獲得せり 新跳躍台で国政を変える


 ☆チュラ海の良心グスクを守りたり ヤマトンチュウの良心の出番


 ☆安保条約10条に「終了通告」規定あり 適用しない理由のありや


 ☆地位協定28条に「終了規定」定めあり 適用しない鈍感止めよう


 ☆独・伊には対等平等の規定なるに アジア蔑視が今も蠢く


 ☆「ご意見は御尤もですが これまでに一度も改訂の御意見が無い」


      (左門 2016・6・6-1410)


 ※第6は、米側に立った場合の普通の声です。許したのは誰か?!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
   ☆国民の立場に立って政治する
 ※安倍ソーリが消費税増税を再度延期すると言った時、
 反対していた麻生氏が賛成に転じたのは
 「総理の立場はどす黒い孤独だと経験上分かるから」だと言う。
 おかしな話。
 国民の側に立って下さいよ。

★ ギャー さんから:
「おいものような」

おいものようなおじいさんになりたい
ほんわか甘く(土の匂い)懐かしく
誰からもとりわけ若い女の子たちに好かれ
場を和ませて盛り上げて
笑いの渦を巻き起こす
そんなおいものようなおじいさんに
わたしはなりたい
(賢治さん風に)

★ 日韓ネット@渡辺 さんから:
昨日の6・5総がかり行動国会包囲の簡単な報告を私どものブログにアップしましたのでお立ち寄りください。
http://nikkan-net.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/654-5870.html

6/19には沖縄県民大会に呼応し、総がかり行動実行委員会と「止めよう!辺野古埋め立て」国会包囲実行委員会の共催で国会包囲大行動が取り組まれます。
こちらにもぜひ多くの皆さんのご参加を!

★ 黒木 さんから:
記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zbtwl4g

*住民提訴大きな意味 「事故起きれば被害だけ、何の利益もない」 大分合同新聞 6月5日

*福島第一原発2号機 冷却装置の水漏れで冷やせなかったか
NHK 6月5日 5時11分

*汚染水打開策見えず 凍土壁・保管タンク・海洋放出 第一原発
福島民報 2016/06/05 08:34

*損傷の排気筒解体へ 福島第一 上半分、3年後めど
東京新聞 2016年6月5日 朝刊

*米海軍兵が酒酔い運転し国道58号逆走 2台と衝突し男女2人重軽傷 沖縄県嘉手納町 基地外飲酒禁止令違反の可能性
琉球新報 2016年6月5日 10:19

*オスプレイ、米では苦情で飛行経路変更も 下院に法案提出
沖縄タイムス 2016年6月5日 16:49

*沖縄県議選 普天間移設反対の翁長雄志知事を支持する県政与党の過半数維持が確実に
産経新聞 6月6日(月)2時11分配信

*<安保法反対>「政治変えよう」…学生・市民ら国会前で集会
毎日新聞 6月5日(日)20時32分配信

*【いま読む日本国憲法】(13)権力批判の自由を保障
東京新聞 2016年6月5日

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<平成28年5月31日玄海原発3・4号機の内部事象の本格的な適合性審査再開が始まった>を報告します。

玄海原発3・4号機の新規制基準適合性審査は、川内原発1・2号機の再稼働が優先され、
原子炉の外部事象の審議は進められていましたが、内部事象の審議や過酷事故対策の審議は、長い間本格的な審議が中断していました。

川内原発1・2号機の再稼働が強行され、現在も日本では川内原発1・2号機だけが運転していますが、九州電力は、玄海原発3・4号機の適合性審査資料の作成の為に、人員のシフトを行っていました。

 そして、平成28年3月31日の第345回「原子力発電所の新規制基準に係わる適合性審査会合」で「玄海原子力発電所3,4号炉新規制基準適合性審査への対応について」の今後の資料作成予定を報告していました。

 それから2ケ月が経った、平成28年5月31日の第365回「原子力発電所の新規制基準に係わる適合性審査会合」で大量の資料が提出され、本格的な審議の再開が始まりました。

 この会合の議事録はまだ公開されていませんが、会議の資料と動画が公開されているので、もう概要は分かります。
https://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/yuushikisya/tekigousei/power_plan
ts/genkai34/committee/index.html

この会合では、玄海原発3・4号機の審議のみが集中して行われています。そして、注目すべき大きな2項目があります。

 1つ目は、川内原発1・2号機や高浜原発3・4号機、伊方原発3号機に比べて、玄海原発3・4号機は格納容器がPCCV(プレストレスコンクリート)製で、原子炉建屋が無い事です。従来の日本の原発は格納容器と原子炉建屋で二重に原子炉圧力容器が保護されていましたが、玄海原発3・4号機はコンクリート製の格納容器だけしか無い事です。

 このようなコストダウン設計で、玄海原発3・4号機が安全なのかどうかの審議が始まりました。

 二つ目は、今問題になっている、免震重要棟を耐震棟に設置変更したことに対する、審議です。

 これらについては、この会合で審議が始まったばかりです。

それ以外の項目についても、かなりな項目の資料の提出と審議があります。

 この審議は、IAEAの深層防護の第4層の部分が多く含まれており、IAEAの深層防護の第4層の基準と比較すると、大欠陥が非常に鮮明になります。

 次回から詳細に報告していきます。

<玄海原発3・4号機はキャビティ側壁に30cm厚みのコンクリート打設を計画>を報告します。

平成28年5月31日の第365回「原子力発電所の新規制基準に係わる適合性審査会合」
の「資料1-2-1 玄海原子力発電所3号炉及び4号炉重大事故等対策の有効性評価」には、重要な内容が記載されています。
https://www.nsr.go.jp/data/000151762.pdf

この資料の添3.5.3-1ページから3.5.3-53ページに「添付資料3.5.3 原子炉下部キャビティ室への溶融炉心落下後における格納容器の閉じ込め機能について」が掲載されています。玄海原発3・4号機は原子炉建屋が無く、格納容器がプレストレスコンクリートでできており、放射性ガスリーク防止の為に6.4mm厚みの鉄板が内張りされている。キャビティ床はこの6.4mm鉄板の上に500mmから1000mmのコンクリートを施工しているが、キャビティの側壁は6.4mm鉄板だけなので、深層防護の第4層の段階になり、2800℃ほどの溶融炉心が120トン程キャビティに落下すると、例え水を貯めていても、6.4mm鉄板が破けて、放射性物質が格納容器外に漏洩をする危険がある。

 そのために添3.5.3-20ページに『4.さらなる安全性向上対策としての防護壁設置 これまでに述べたとおり、原子炉下部キャビティ側面ライナプレートが破損した場合を想定しても当該部から外部環境まで至るリークパスが生じることは考え難く、仮にリークパスを想定した場合においても原子炉格納容器からの漏えい量増加はCs-137 放出量評価の保守性に包絡される程度と考えられる。

しかしながら、さらなる安全性向上対策として、図4.1 のとおり自主的に原子炉下部キャビティ室内に「防護壁」を設置して原子炉下部キャビティ側面ライナプレートと溶融炉心の接触を防止することとする。』との計画を提出しています。

 そして、側壁の6.4mm鉄板保護の為に、厚さ300mm、高さ1.2mの保護コンクリートを打ち増しする工事を行うと説明されています。

 この改造工事の計画工程表は添3.5.3-110ページに掲示されており、工期が約7ケ月かかると説明されています。

九州電力の玄海原発3・4号炉が日本の原発の中で初めて、IAEAの深層防護の第4層の対策の本格的な検討を始めたようです。

 しかし、第365回「原子力発電所の新規制基準に係わる適合性審査会合」の資料を読み始めると、問題だらけのようです。

★ 若泉政人(サヨナラ原発福井ネットワーク) さんから:
  


皆さま


5月27日の鯖江での若狭ネット主催の学習会が開かれました。


立地自治体には今後の交渉などで役立つのではないかと思い、特にご覧いただき たい内容です。もちろん立地以外の地域でも同様です。


3部構成でしたが、第3部はビデオカメラのバッテリーが切れてしまい、撮影でき ませんでした。

拡散し学習に役立ていただければ幸いです。

廃炉時代への提言(第1部)原発立地市町の財政と地域経済の展望・山崎隆敏 (2016.5.27 福井県鯖江市)

廃炉時代が始まります。新しい原発を望む声もありますが、そもそも地域経済に とって、原発はプラスだったのか?
地元大学の研究者が行った調査結果(なぜか入手困難)をもとに検証する注目の 報告です。

廃炉時代への提言(第2部)原発廃炉と負の遺産・長沢啓行(2016.5.27 福井県 鯖江市)
廃炉時代が始まります。廃炉と一口にいっても、どのようにすればいいのか考え たことはありますか?今すぐ解体というわけにはいかないのが現実です。そうし た事情が、現在、作業を中断させたり、置き場所がなくて見通しが立たない要因 になっているという、見えにくい現実があります。
そして、使用済み燃料の処分場の候補地を国が指定する動きがあります。日本に 最終処分場は建設できるのか、どうすべきなのか?廃炉の背後の真実を学びます。

★ 味岡修 さんから:
樺さんを偲ぶ!6月15日(水)国会通用門にて
   樺さんを追悼する会
http://tinyurl.com/jgaa4mz

★ 色平哲郎 さんから:
「いかなる理由があろうとも、
殺人に加担することはできない。アッラーの教えに背くわけにはいかない。」

 と語った元ボクシング・ヘビー級世界チャンピオンのモハメド・アリ(ムハンマド・アリー)が74歳で亡くなった。
 1960年のローマ・オリンピックのライト・ヘビー級で金メダルを獲得し、1964年にソニー・リストンを破って世界ヘビー級チャンピオンとなった。
 1964年頃にはアフリカ系アメリカ人のイスラム組織である「ネーション・オブ・イスラム」の活動に加わった。「ネーション・オブ・イスラム」は黒人が白人社会に統合されることを拒絶し、黒人の「復権」と彼らの経済的自立を唱えた。「カシアス・クレイ」は奴隷の名前だとして放棄し、「モハメド・アリ」と改名した。
 自分は「ベトコン」とは戦う理由がないとして、徴兵を拒否して、王座をはく奪され、5年の懲役刑の判決を受けたものの、無罪を勝ち取った。56勝して、そのうちノックアウト勝ちが37回、敗戦はわずかに5と圧倒的な強さで、ボクシング界に伝説を遺した。
 1975年に正統派スンニ派イスラムに改宗し、さらに2005年にはイスラム神秘主義の信仰に帰依するようになった。人間の善行を特に重視する神秘主義の立場から暴力的な「イスラム組織」を明確に否定するようになった。
 昨年12月にはイスラムには無辜の市民を殺害するような教義がなく、過激主義によってイスラムを誤解するようなことがあってはならないと説き、慈愛や平和の精神を説くイスラムの本質への理解を訴えた。

★ 京都の菊池 さんから:
NHKが詳報しました

酒酔い運転容疑で嘉手納基地の米兵逮捕 正面衝突2人けが
6月5日 18時53分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160605/k10010546821000.html
より

「綱紀粛正は形だけ」県民から怒りの声

アメリカ海軍の2等兵曹が酒酔い運転の疑いで逮捕されたことについて、
沖縄県民からは憤りの声が聞かれました。
那覇市の50代の女性は「綱紀粛正というのは形だけのものだと思い、
改善されるとは信じていません。
事故を起こしても補償したら済むだろうとうやむやにされている感じがします。
日米地位協定の見直しを強く訴える必要があると思います」と話していました。
那覇市の40代の男性は、「何年も前から事件事故はずっと続いていて、
アメリカ軍は、何を言っても聞かないのではないかと思います。
お互いが気持ちよく生活するためには、もっと厳しくしないといけない」と話していました。
豊見城市の50代の女性は、「綱紀粛正は一時的なもので、
実際には守られていないのが現状だと思います。
日本に復帰したにもかかわらずいまだに沖縄は植民地のような扱いで、
沖縄ではまだ戦争が終わってないと感じます」と話していました。
・・・

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
海兵隊オスプレイの騒音や振動への住民苦情増加で飛行訓練時の飛行経路や高度を調査し、飛行経路の変更等の是正措置の検討を義務付ける条項が下院の米国防権限法案に盛り込まれ、5月18日に下院下院本会議で可決された。
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=171696
沖縄は全部違反だろう 。

----集会等のお知らせ------

●「5.22アベ政治を許さないin 福岡集会」 実行委員会
6月13日(月)18:30~21:00
場 所: 福岡市人権啓発センター
         福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
       地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

1.5.22 振り返り(反省会)

2.報告と今後
「5.22アベ政治を許さないin 福岡集会」
   立憲主義と民主主義を破壊する
     アベ政治を許さない! 
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
集会プログラム・呼びかけ http://tinyurl.com/z67hj6q
集会案内チラシ・メッセージ http://tinyurl.com/j2g6y7a

●市民連合ふくおか ミーテイング●
日時 6月23日(木)18:30~
  場 所:場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター) 
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/hvogkd4

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●「さよなら原発!福岡」例会●
 ◎6月27日(月)18:30~
    場所 ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
     福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●●


facebook: http://tinyurl.com/pytdluz


twitter: @aoyagi7


ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」● 
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/jkubydv

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
        http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
             ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆            
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
             場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
             青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中