NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1903日目報告【転載】

コメントする

【転載開始】

青柳行信です。7月5日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1903日目報告☆
        呼びかけ人賛同者7月4日合計4176名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
      
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
      <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
   青柳さん
暑かったですねえ。 35度を超えていたそうです。
明日(5日)の夕刻、天神を 熱気で 燃え上がらせましょう。
たくさんの市民グループが 我も我もと スピーチを買って出ているそうです。
歴史的な 1日になると思っています。
早めに行って、みています。
あんくるトム工房
7月5日は天神に集まろう  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3971

★ 橋本左門 さんから:
 ☆牽強付会・我田引水の宗教党 折伏大行進の地金さながら
 ☆自分らの「野合」は棚に他を詰る「公明正大」熟語の名折れ
 ☆「学会」の元婦人部が上梓せし『わたしたちの平和憲法』今にそっくり
 ☆恥を知る心の破れた(はれんち)徒党らの行方も知らぬ「謗法」の体
        (左門 2016・7・5-1439) ほうぼう
 ※《自公は平和憲法を捨てた。・・・・28年前の創価学会婦人部編『まん
 が・わたしたちの平和憲法』に書かれた戦争へのシナリオが今の状況と
 そっくり。/これは、1988年、僕が12歳の時に創価学会婦人部平和
 委員会の編纂で第三文明社から出版された~の最後の章です・・・・》。
 自公が「野合」と詰る民共の主張とそっくり!謗法=真理に反すること。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
    ☆どちらから飛び降りる方が勝つのかな
 ※(自民党内での話です)
 小池氏は崖から、
 増田氏はスカイツリーから、飛び降りる覚悟だと。

★ 神奈川 菅原 さんから:
東京の渋谷で、暗雲たれこめ、雷雨の後、 瞬間的に、虹がかかりました。

★ 黒木 さんから:
*玄海再稼働、伊万里市長が反対 「5年たって支障ない」
朝日新聞デジタル 7月4日(月)12時43分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000027-asahi-pol

*<原発汚染土>再利用、偽装誘発の恐れ 有償引き取りも議論
毎日新聞 7月5日(火)0時8分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000002-mai-sctch

*参院選に問う 災害対策 現場支える国の役目は
信濃毎日新聞 社説  7月4日
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20160704/KT160702ETI090004000.php

*高齢化対策 現場の苦悩に向き合え
岩手日報 論説 2016.7.4 
http://www.iwate-np.co.jp/ronsetu/y2016/m07/r0704.htm

*沖縄の米軍基地 負担を減らす方策を示せ
新潟日報 【社説】 2016/07/04
http://www.niigata-nippo.co.jp/opinion/editorial/20160704265022.html

*米軍曹が酒気帯び運転 沖縄・嘉手納基地所属 規制緩和後で初の逮捕
沖縄タイムス 2016年7月4日 09:51
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=176565

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
玄海原発の格納容器補強工事計画と新潟原発の格納容器補強工事終了は原発の再
稼働の危険を鮮明にしている13
<第274回審査会合の資料2-2では、MAAPでの圧力容器内のジルコニウ
ム水反応による水素量は約17.3%>を報告します。

 柏崎刈羽原発6、7号機のMAAPシミュレーションでの圧力容器内のジルコ
ニウム水反応による水素量は第274回審査会合の資料2-2に示されています。
https://www.nsr.go.jp/data/000121595.pdf
 この資料の184ページから217ページに3.4水素燃焼が説明されています。
そして、193ページにMAAPによる評価結果では、『「炉心内の金属-水反
応による水素の発生量」は全炉心のジルコニウムの約17.3%が水と反応して
発生する水素量』と説明されており、新規制基準の75%よりもはるかに少ない
量になっています。

 この事は、国会事故調報告書159ページにも詳しく説明されています。
『c.3号機、3号機の原子炉には、もともと約40tのジルカロイが入っていた。被
覆管として約25t、チャンネル・ボックスとして約15tである。もし、それらが全
てジルコニウム-水反応を起こして水素を発生させたと仮定するならば、その量
は、重量にして約2000kg、標準状態の体積に換算して2万m3にもなる。その発熱
量は約280GJで、TNT火薬に換算して約58tとなる。しかし、炉内のジルカロイ
が、全てジルコニウム-水反応を起こすわけではなく、実際にそれが炉内におい
て発生するのは、例えば既述のオークリッジ国立研究所の解析書においては、そ
のうちの約20%だけと推定されている。また、3月13日から爆発が起こるまでに
は数度の格納容器ベントが実施されており、それらの成功は、モニタリングポス
トの値の急上昇によって裏付けられている。そしてその一部は、4号機の原子炉
建屋にも流れて爆発を引き起こしている。

このように考えると、3号機の原子炉にあったジルカロイによるジルコニウム-水
反応だけで、果たしてこれほどの結果をもたらす水素の発生があったのかという
疑問が湧いてくる。
そこで思い出さなければならない現象がある。それは、CCIである。これによっ
て水蒸気、水素、一酸化炭素、二酸化炭素などが膨大な量、放射能エアロゾルと
して発生する。仮にこれが発生していたと仮定した場合には、現状やや不足気味
に感じられる爆発性気体の量も大幅に増量されることになる。そして、爆発の直
前に観察された閃光の「オレンジ色」については、爆発性気体に含まれていた一
酸化炭素の不完全性燃焼であったと推論すると理解しやすい。』と説明されてい
ます。

純アルミニウムは極めて酸化しやすい金属ですが、固体の純アルミニウムが酸化
され始めると表面に酸化アルミニウム(Al2O3、アルミナ)の薄い強固な被膜
ができて、酸化が止まります。固体のジルコニウム(Zr)も水蒸気と反応し
て、表面に薄く強固なジルコニア(ZrO2)の被膜ができて、酸化が止まるこ
とが起きるのではないかと思われます。

 そして、液体となって溶融炉心に溶け込んだジルコニウム(Zr)がメルトス
ルーして、格納容器下部のコンクリートと接触しMCCI(溶融炉心-コンク
リート反応)が起きた
時、コンクリート中の水蒸気や石灰石(CaCO3)と反応し、大量の水素と
CO(一酸化炭素)を発生すると思われます。国会事故調の報告書では、その可
能性を指摘しています。
また、岩波の「科学」2014年3月号の355ページから361ページの「炉
心溶融物とコンクリートとの相互作用による水素爆発,CO 爆発の可能性」岡本
良治、中西正之、三好永作
https://dl.dropboxusercontent.com/u/86331141/Shiryo/Kagaku_201403_Okamoto_etal.pdf

で説明しているように、海外の文献に、MCCIの論文が大量にあります。ま
た、IAEAの安全基準にも、MCCIによる大量の水素とCOを発生の対策の
重要性が規定されています。日本の新規制基準は、これらの見地に比べると、大
変おかしい基準と思われます。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jzqlqhk
【TMM:No2823】
2016年7月4日(月)地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします

1.書籍『激震 伊方原発崩壊』推薦します
   読み応え395ページの大冊 伊方の本。でも格安1300円(+税)
     柳田 真(たんぽぽ舎)
2.不意をつく「津波地震」の恐怖
           甚大な被害だった明治三陸地震
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその157
      島村英紀(地震学者)
3.新聞より2つ
  ◆東電の「うそ」次々発覚 再稼働の資格あるか
     (7月1日福井新聞より抜粋)
  ◆福島第一「凍土壁」停電で停止 電気系統の改善課題
     (7月3日東京新聞朝刊4面より)
      ━━━━━━━
※7/6(水)「九州電力東京支社抗議」「東京電力本店合同抗議」にご参加下さい!

☆川内原発再稼働やめろ!「九州電力東京支社抗議行動」
 日 時:7月6日(水)17:30より18:20
 場 所:有楽町電気ビル前(JR有楽町駅日比谷口すぐ)
 主 催:「再稼働阻止全国ネットワーク」 TEL 070-6650-5549

★ 味岡修 郎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/honlf2d
経産省前テントひろば1758日 テント日誌7月3日(日)
暑い!暑い!今日も暑かった。

★ 前田 朗 さんから:
・ヘイト・スピーチ研究文献(57)川崎ヘイトデモ事件から
西村光子「ヘイトスピーチ解消法成立を第一歩として根絶に向けた闘いを」『テ
オリア』46号(2016年)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2016/07/blog-post_4.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・「相手候補は、一言も辺野古のことも普天間のことも話してはおりません」

----集会等のお知らせ------

● テントにあります。●
無関心は戦争への道 http://tinyurl.com/jeqth46
安全保障関連法が戦争法と言われる理由 http://tinyurl.com/hh59flv
Facebook・Twitter・メールで拡散もよろしくお願い致します。

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jowu56v

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
     「憲法について語りあおう」
第1回目: 6/29報告 http://tinyurl.com/jdnn5bl
第2回目: 7月28日(木)18:30~
第3回目: 8月25日(木)18:30~ 
第4回目: 9月23日(金)18:30~
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
         地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
    連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●「川内原発設置変更許可処分取消訴訟(川内行訴)」●
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
第一回口頭弁論 8月10日(水)午後3時30分 福岡地裁301号大法廷
  福岡地方裁判所 福岡市中央区城内1-1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 43番目に掲載されていま
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/
   連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時~501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
   原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/jkubydv

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
第18回期日 9月 9日(金)
第19回期日11月18日(金)
http://no-genpatsu.main.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/nogenkaigenpatu twitter もあります

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
         http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
              ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
              場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                  <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    —-テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!—-

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
              青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中