NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1949日目報告【転載】

コメントする

​【転載開始】

青柳行信です。8月20日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1949日目報告☆
呼びかけ人賛同者8月19日合計4200名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】8月19日2名。
  津野豊臣 平川一郎
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから: 
青柳さん
お疲れさまです。
毎日 こう暑い日が続くと 頭の方も呆けてしまいそうです。
夕方の打ち合せの時間を 間違えて 大慌てしました。
玄海訴訟の原告が1万人を超えたとの報道がありました。
原発、早く止めたいものです。
あんくるトム工房
来んしゃい金曜脱原発  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4021
再び凍土壁のこと   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4020

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「9条は幣原首相の提案」とマッカーサー書簡に明記されゐたり
         (左門 2016・8・20-1484)
 ※今回、堀尾輝久東大名誉教授が国会図書館でマッカーサー書簡
 (英・和文共)を発見したのを基に論文を『世界』5月号に発表してい
 たが、漸く複数の新聞が報道した。岸内閣の下での憲法調査会会長
 の高柳賢三代表団がアメリカで元帥に質問し、2通も書簡を受けた中
 で確言しています。「9条押しつけ論」こそ「自虐史観」であると言うべ
 きです。東京新聞8・12、しんぶん赤旗8・19参照。拡散しましょう!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
 ☆男性を「泣くな喋るな」から解放
 ※朝日新聞8月19日の朝刊からパクりました。
 涙を積極的に流して
「生きづらさ」から解放されようという「涙活」があるそうです。
 男性は1950年代後半頃から泣かなくなり、泣くと笑われるようになったが、
 泣くのは怒りや笑いと同じ感情表現の一つ。
 もう男の涙を否定する時代ではないとありました。
 もう一つ、幼児期に「静かにしなさい。
 男はぺらぺら喋るもんじゃない」と親に言われてから無口になり、
 あんまり社交的ではない人を知っています。
 この二つのタガを外したら男性も生きやすくなるし、
 結果として女性も生きやすくなると思います。

★ 江藤成一 から:
青柳行信様、夜分にすみません。
昨日は色々と御話を聞いていただきまして誠にありがとうございました。
世間はオリンピックの話題等で持ちきりのようですが
青柳さん達が懸命に活動されています原発の問題を皆が忘れてはいけないと思っ
ております。

(確かに今大会は日本人選手が多くメダルを獲得して騒ぎたくなる気持ちもわか
らないではないですが
ドーピングの問題でロシアの選手達が参加出来ない状況にあって
それに助けられている部分もあるだけに素直に喜べないというのが正直な気持ち
です。)

東日本大震災から約5年半ほどの年月が経過して皆の記憶が希薄になってき
ているのが気になります。
スリーマイル、チェルノブイリそして福島の事を皆が忘れない為にも青柳さん達
の御健闘を心より祈っております。
御縁がありましたらまたお会いいたしましょう。
暑さが厳しい日がまだ続きますので御互い体調管理には充分に気をつけて毎
日を過ごしましょう。

★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*福島原発作業員の労災認定 2例目、白血病の50代男性
東京新聞 2016年8月19日 18時38分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016081901001777.html

*鹿児島知事、川内原発周辺を視察 事故時の避難計画見直しへ
東京新聞 2016年8月19日 12時26分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016081901001205.html

*川内避難計画「見直す」 三反園知事が周辺視察
東京新聞 2016年8月19日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201608/CK2016081902000237.html

*玄海原発の課題確認が終了 規制委、数週間内に現地調査
佐賀新聞 2016年08月19日 07時25分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/346129

*<福島第1>遮水壁 規制委「効果見られず」
河北新報 2016年08月19日金曜日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201608/20160819_63011.html

*【福島廃炉費用】東電が負担するのが筋だ
高知新聞 社説 2016.08.19 08:05
http://www.kochinews.co.jp/article/43326/

*帰還困難区域、除染に国費 事実上の東電救済策
東京新聞 2016年8月20日 02時12分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016081901002037.html

*核兵器禁止条約に向けた報告書採択 日本は同意せず
朝日新聞デジタル 8月20日(土)2時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00000007-asahi-int

*自衛隊新任務25日にも訓練開始 安保法本格運用へ近く表明
東京新聞 2016年8月20日 02時00分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016081901002097.html

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
原子力規制委員会第377回適合性審査(玄海原発3、4号炉対象)1を報告し
ます。

<議事録の、「原子炉格納容器閉じ込め機能関連(200℃、2Pd)」対策も重要>

原子力規制委員会第377回適合性審査は、午前中は「九州電力( 株) 玄海原
子力発電所3・4号機の重大事故等対策について」、午後は「日本原子力発電(
株) 東海第二発電所の重大事故等対策について」の審議が行われています。

https://www.nsr.go.jp/data/000160544.pdf

 そして、議事録の4ページから6ページで「原子炉格納容器閉じ込め機能関連
(200℃、2Pd)」対策が検討されています。

 「原子炉格納容器閉じ込め機能関連(200℃、2Pd)」は、川内原発、高浜原
発、伊方原発でも審議されていますが、玄海原発3、4号炉は格納容器と原子炉
建屋が一体化され、これまでの日本の原子炉の格納容器が鋼鉄の厚い格納容器か
ら、コンクリート容器に設計変更されたので、極めてもろい原発に成っています。

 そのために、「原子炉格納容器閉じ込め機能関連(200℃、2Pd)」対策が本当
にできているのかどうかは、大問題ですが玄海原発3、4号炉の適合性審査が非
常に遅れていたので、脱原発運動ではあまり取り上げられていません。

 Pdとは最高使用圧力の事で、2Pdは最高仕様圧力の2倍を超えると、格納容器
が破損してしまうと予測される圧力です。福島第一原発の2号炉はベントが出来
なくて、格納容器圧力が2Pdを超えてしまって、格納容器が破裂して、福島第一
原発からの放射性物質の放出があれだけ多く成った最大の原因となりました。

 「原子炉格納容器閉じ込め機能関連(200℃、2Pd)」対策は第375回適合性審査
会で簡単に取り上げられ、今回の第377回適合性審査で追加の審議が行われて
いますが、極めて簡単な審議で済まされています。

 玄海原発3、4号炉と大飯原発3、4号炉は全く同じ格納容器設計が行われて
います。関西電力は、大飯原発3、4号炉の格納容器構造をある程度公開してい
ましたが、九州電力は玄海原発3、4号炉の格納容器構造を秘密にしてきたの
で、玄海原発3、4号炉の格納容器構造を一般市民は殆ど知らないままで来てい
ました。

 しかし、第374回適合性審査で提出された資料からの最近の新しい資料で、
初めて格納容器の構造についての資料が幾つか公開されました。

 そして、玄海原発3、4号炉には原子炉建屋が無い等の大問題が有りますが、
殆ど大切な問題が審議されずに、玄海原発3、4号炉の適合性審査が終了しそう
に成ってきたので、十分な審査を要求する必要が有ると思われます。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/huxdbgk
【TMM:No2859】
2016年8月19日(金)地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします

1.伊方原発再稼働に関連して
   規制委員会による「基準地震動算定」に大きな欠陥
   地震をめぐってどんな議論がされたか
   「東洋経済誌」が実にわかりやすく簡潔に報道
     山崎久隆(たんぽぽ舎)
2.伊方原発を動かしてはいけない!
   日程優先・基準地震動過小評価の原子力規制委員会
   【報告】8/9規制委院内ヒアリング集会
   「本当に伊方原発3号機を稼働するの?」
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その108
     木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
3.新聞より3つ
  ◆反省なき“見切り発車” 伊方原発
    (8月13日大分合同新聞朝刊1面より抜粋)
  ◆再稼働の伊方原発に 対岸の大分 生活不安
   特産シイタケ農家「早く止めたい」
     (8月19日東京新聞朝刊25面「話題の発掘」より抜粋)
  ◆電力需要 猛暑の夏も乗り切れる
  (8月18日東京新聞朝刊5面「社説」より)

★ 京都の菊池 さんから:
辺野古浜通信より昨日12:16に届いた連絡を転載します

[HHT] 高江N1ゲートからの中継

ダンプ11台がメインゲートに来ています。
N1ゲート前からツイキャス中継。
現在100名がゲート前でデモ
機動隊が排除しようとしています。

@AzamiZ5 http://goo.gl/RQ5SAe
@aikokuana http://goo.gl/925ASd

★ 前田 朗 さんから:
・大江健三郎を読み直す(63)「記憶してください。
私はこんなふうにして書いてきたのです。」
大江健三郎『言い難き嘆きもて』(講談社、2001年)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/08/blog-post_58.html

★ 色平哲郎 さんから:
「基地の拡大、悲劇」 環境経済学先駆者・宮本憲一さん
琉球新報 2016年8月15日

大阪市立大名誉教授で、環境経済学の国際的先駆者である宮本憲一さん(86)
が14日、米軍普天間飛行場の移設先とされる名護市辺野古を訪れた。辺野古新
基地建設に反対し、抗議活動を続けるヘリ基地反対協議会の安次富浩代表らと意
見交換した宮本さんは「基地を拡大する公共政策が押し付けられ、まかり通って
いることが悲劇だ。公共性の基本は全ての市民の人権を確立することだ」と強調
した。
意見交換に先立ち、宮本さんは汀間漁港から船に乗り大浦湾の海底に群生するア
オサンゴを確認。「いかに大きなサンゴ礁があるのかが分かった。立派なサンゴ
礁で、当然このサンゴ礁が破壊されることはやってはいけない」と強調した。
宮本さんは「公害」の言葉を生んだとされる環境経済学の第一人者。1960年
代初めから高度経済成長の代償としての公害の問題を追及し、半世紀以上にわ
たって公害の現場を調査してきた。基本的人権の尊重や、地方自治の独立の視点
から、四日市ぜんそくなど四大公害などの問題解決に取り組んできた。
宮本さんはこの日、ヘリパッド建設が進む東村高江も訪れる予定だったが、体調
を考慮し断念。安次富代表は「宮本さんの提言や、(宮本さんが創設した)日本
環境会議はとても意義がある。国際的に沖縄の基地問題を訴えていかないといけ
ない」と話した。
宮本さんは日本環境会議が開かれる10月も沖縄を訪れる予定。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-336390.html

----集会等のお知らせ------

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
新チラシ http://tinyurl.com/j5hhcmn
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

☆活動・報告メルマガへのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 

●「さよなら原発!福岡」例会●
 日時:8月24日(水)18:30~
 場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
「憲法について語りあおう」
第2回目 報告 http://tinyurl.com/zylelnh
第3回目: 8月25日(木)18:30~
・発題者: 横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマー 「9条をキチンと読みましょう」
案内チラシ http://tinyurl.com/hag3gxl
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●市民連合ふくおか ミーティング ●
8月29日(月)18:30~
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/zkrjbf5

●「原発いらない!九州実行委員会」拡大会議● 
http://tinyurl.com/gs7ahy4
日時:8月27日(土)14:00~17:00 
場所:福岡県農民会館
 住所: 福岡市中央区今泉1丁目13
福岡県農民会館の地図
http://tinyurl.com/hszx7ol

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
  原告10193名(8/10現在)
第18回期日 9月9日(金)佐賀地裁 午後2時
口頭弁論意見陳述者
吉田千亜さん 「ルポ母子避難-消されゆく原発事故被害」(岩波新書)著者

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時~501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●
 11月16日(水)福岡地裁 門前集会 10:30
第二回口頭弁論 11:00 福岡地裁301号大法廷
   川内原発を止めよう! 
 ・第三回 2月8日(水)11時 ・第四回 5月10日(水)11時

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆            
   午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
  ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中