NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1964日目報告【転載】

コメントする

​【転載開始】

青柳行信です。9月4日。【転送・転載大歓迎】 


 ※台風の影響で明日のひろばテントはお休みに致します。


☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1964日目報告☆

         呼びかけ人賛同者9月3日合計4203名。

原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

                   

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★

     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>


★ 横田つとむ さんから: 

   青柳さん

お疲れさまです。

9月3日は 部屋の片づけをしました。

ゴミ袋で 5個くらいのゴミを捨てました。

でも、まだまだ たくさんあります。

写真の引き伸ばし機も処分しなければいけません。

タンクやバットもあります。

白黒写真を焼く方がいらっしゃいましたら、機材を差し上げます。

あんくるトム工房

コーヒー    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4036


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆原発を誘致・推進した人の根本的懺悔いまだ聞かざる

        (左門 2016・9・4-1499)

 ※NHK、《NEXT 奪われる墓 原発事故・復興の陰で》を見る。

 大熊町へ誘致し推進した人物が、故郷だけでなく墓まで奪われる

 事態に至った事の根本原因を分析し、明らかにし、責任を取る所

 までは至っていなかった。故郷を「石棺」(チェルノブイリ方式)にす

 るのか、オンカロ(フィンランド方式)にするのか、政府と自治体と

 が四つに組んで考えるべきなのに。まだ他人事のようでした。


★ 福岡市の福島久子 さんから:

 ☆環境と鳥に優しい「なつみずたんぼ」

 ※夏から秋にかけて、麦などを収穫した後の畑に水を張る

 「なつみずたんぼ」のことを初めて知りました。

 連作障害や雑草の防止に役立ち、渡り鳥の貴重な休息地にもなっている。

 冬の水田に水を張ってハクチョウなど水鳥の生息地を作る

 「ふゆみずたんぼ」になぞらえた呼び名。

 自然と農業が共存するために、みずたんぼは大事です。

 電気も環境と万物に優しい物でありたいですね。


★ 乱 鬼龍 さんから:

 ☆脱原発川柳【テント撤去 夜中に襲う 自信なさ】


★ 鹿児島・鳥原良子 さんから:

   みなさまへ

台風12号の影響を考慮して

明日9月4日(日)の勉強会を延期(日程未定)いたします。

勉強会を楽しみにしてくださっていたのに

申し訳ありません。

延期の日程が確定しましたら

またご案内いたします。


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*年度内の再稼働は困難、規制委 玄海3、4号機で

東京新聞 2016年9月3日 00時57分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016090201002070.html


*規制委調査「九電は楽観的」 玄海再稼働、年度内は困難

佐賀新聞 2016年09月03日 10時00分

http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/351934


*規制委の調査に抗議 玄海で反原発団体

佐賀新聞 2016年09月03日 09時58分 

http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/351949


*山口知事、玄海原発の第三者委設置意向

避難、耐震など検証

佐賀新聞 2016年09月03日 10時20分 

http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/351935


*双葉・原発事故避難死 遺族と東電和解

河北新報 2016年09月03日土曜日

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201609/20160903_63051.html

     *「町に戻り通学すべきか」 楢葉避難指示解除…揺れ動く親子

福島民友新聞 9月3日(土)11時23分配信 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00010019-minyu-l07


*想定外の賠償・廃炉費用を誰が負担するのか

東洋経済オンライン 9月3日(土)6時0分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160903-00134139-toyo-bus_all


*「南海トラフ巨大地震は2038年ごろ」 熊本地震〝予知〟の元京大総長が警告

産経WEST 2016.9.1 10:30更新 

http://www.sankei.com/west/news/160901/wst1609010005-n1.html


*日医、終末期の尊厳目指し提言へ 認知症の対応も議論

東京新聞 2016年9月3日 17時28分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016090301001391.html


*【金平茂紀の新・ワジワジー通信(18)】辺野古・高江、目覆う無法状態 

「傍観」が助長 司法機能せず

沖縄タイムス 2016年9月2日 11:07

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/60310


★ 中西正之 さんから:

青柳行信 様

「電力6社は、フランスの原発で強度不足の疑いがある原子炉圧力容器などの重

要設備を製造したメーカーが、

稼働中の九州電力川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)を含む国内8原

発13基の圧力容器を製造していたと原子力規制委員会に報告した。

毎日新聞より」が今話題になっていますが、

この報告の詳細は九州電力が原子力規制委員会に提出した報告書で良く分かります。

https://www.nsr.go.jp/data/000162543.pdf


平成28年9月2日 原子力規制委員会殿 九州電力株式会社 代表取締役社長瓜

生道明仏国原子力安全局で確認された原子炉容器等における炭素偏析の可能性に

係わる調査について〈報告〉

この報告書類の4ページに日本鋳鍛鋼社製の鍛造部品が使用された場所が示され

ています。

日本鋳鍛鋼社製の鍛造部品は

川内原発1号機、2号機、玄海原発3号機、4号機の原子炉容器の部分に使用さ

れているようです。


・玄海原発3、4号炉のパブリックコメントと公聴会の為の基準地震動問題調査

6報告します。


<原子力安全基準・指針専門部会地震・津波関連指針等検討小委員会>


日本の原発の耐震安全性についての規制基準は、日本の古い原発が建設された時

期には、緩い基準となっていたが、1995年1月17日に発生した兵庫県南部

地震を契機に見直しの必要が言われたにも関わらず、2006年9月19日に

やっと新たな耐震設計審査指針が決定された。しかし、2011年3月11日の

東日本大地震、大津波により福島第一原発に過酷事故が発生し、今回の過酷事故

の発生原因は、IAEAの5層の深層防護の第1層の原発外部事象が原因となっ

た事を重要視し、改めて第1層の原発外部事象の見直しが行われました。そし

て、火山対策問題なども新しく取り上げられることに成りましたが、地震問題と

津波問題は特に重要なので、その問題に特化して検討を行う「原子力安全基準・

指針専門部会地震・津波関連指針等検討小委員会」が設置されました。


 この専門部会の詳細な記録が見つからないのですが、最終の「とりまとめ」は

掲載されています。


「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針及び関連の指針類に反映させるべ

き事項について(とりまとめ)」


https://www.nsr.go.jp/data/000050642.pdf


この小委員会は、今各原発の基準地震動を決定するための基礎数値となる地震

モーメントを求める式の採用で問題となっている「入倉・三宅」の計算式を作成

された入倉孝次郎氏が座長を務められ、2011年7月12日の第1回から

2012年2月29日の第14回まで審議を続けて、第20回の原子力安全基

準・指針専門部会でまとめが報告されたようです。


 この小委員会のメンバーと、原子力規制委員会の「発電用軽水型原子炉施設の

地震・津波に関わる新安全設計基準に関する検討チーム」の座長やメンバーはか

かなり違うようですが、平成18年9月19日原子力安全委員会決定の「耐震設

計審査指針」の基本的な検討は既にこの小委員会で行われたようです。


 この報告書の1ページから11ページに、新改定案の趣旨説明が行われています。


そして、参考2別紙1の「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針(改訂

案)」と参考2別紙2の「発電用原子炉施設の耐震安全性に関する安全審査の手

引き(改訂案)」で下線が引かれて、旧基準との違いを明確に示されています。


 基準地震動の策定は参考2別紙1の6ページから説明されていますが、強調さ

れたのは6ページから7ページにある『2)「敷地ごとに震源を特定して策定す

る地震動」は、以下の方針により策定することとする。


 内陸地殻内地震、プレート間地震及び海洋プレート内地震について、敷地に大

きな影響を与えると予想される地震(以下「検討用地震」という。)を、複数選

定すること。』とあり、これは「とりまとめ」の2ページから3ページにある

『(1)プレート間地震及び海洋プレート内地震に係る規定


現行の耐震設計審査指針は内陸地殻内地震に係る規定が主体であるが、東北地方

太平洋沖地震等に関する現状の知見を踏まえ、プレート間地震及び海洋プレート

内地震における震源領域や地震規模等の不確かさ(ばらつき)の考慮についても

明示的に規定する必要があることから、地震・津波審査指針及び手引きにおい

て、当該規定を追加すべきとした。』


 とある、これまでの日本の地震問題の検討が、日本国内の陸上部及び近海部中

心だったことの反省が込められているようです。


 ただ、各原発の基準地震動を決定するための基礎数値となる地震モーメントを

求める式の採用で今問題になっている『(2)「敷地ごとに震源を特定して策定

する地震動」の


〓)応答スペクトルに基づく地震動評価


検討用地震ごとに、適切な手法を用いて応答スペクトルを評価のうえ、それらを

基に設計用応答スペクトルを設定し、これに地震動の継続時間、振幅包絡線の経

時的変化等の地震動特性を適切に考慮して地震動評価を行うこと。


〓)断層モデルを用いた手法による地震動評価


検討用地震ごとに、適切な手法を用いて震源特性パラメータを設定し、地震動評

価を行うこと。


⑤ 上記④の基準地震動Ss の策定過程に伴う不確かさ(ばらつき)につい


ては、適切な手法を用いて考慮することとする。』については、見直しは無いよ

うです。


 「入倉・三宅」の計算式についても、見直しは無かったようです。


「応答スペクトルに基づく地震動評価」と「断層モデルを用いた手法による地震

動評価」は基準地震動策定の一番基本の部分のようです。


★ たんぽぽ舎 さんから:

紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gsh98ja

【TMM:No2872】

2016年9月3日(土)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします


1.泉田知事   この秋の新潟県知事選挙からの撤退について

   泉田氏の後援会の公式サイトより  (紹介)

2.直面する原発問題に対してこれからの運動の指針となる豊かな集いになるも

のと確信

   9月21日(水)夜7時より北沢タウンホール2階(東京下北沢)

   「藤田祐幸さんを偲ぶ会」のお知らせ

          広瀬 隆

3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

 ◆深川9条の会映画界のおさそい  (9月17日(土))

     9月19日(月)総がかり、9月22日(木・休日)さようなら原発への参加案内

4.新聞から2つ

 ◆どんなに疲れていても【金曜日の声 官邸前】

          (9月3日東京新聞朝刊29面より)

 ◆ 仏の原発で圧力容器の強度不足疑い 「日本鋳鍛鋼」製 国内に13基  

 電力6社が調査へ   (9月3日東京新聞朝刊2面より)


★ 田中一郎 さんから:

(報告)(9.1)「放射性廃棄物問題に関する政府との会合」

   いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-b405.html


★ 田島 さんから:

いまtwi-casのコメント欄を読みかえしてみました。

15:00で勝利宣言とのこと、

すばらしい!

感謝!!


しかし工事は進捗しています。

TBS報道特集でN1ヘリパッド工事の空撮映像が公開されました。

友人がおしえてくれました。

◆沖縄でヘリパッド本格工事着手、反対派は抗議集会

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2860160.html


きょうのまとめは日付が変わるころの

目取真さんブログをお読みください

http://blog.goo.ne.jp/awamori777


あしたも早朝から、

防衛局・作業員Uターン奨励活動があります。

http://cocode.chu.jp/live1/


★ 奥村 さんから:

ザ・ドキュメンタリ-「それでも私は、デモに行く」という

国会前のデモに参加する何人かの人を取材したテレビ番組を観ました。


その一人、そら君16歳。子どもが好きなので保育士を目指す高校性。

しかし、保育士は、賃金が低い。ゆえに、自分の将来の暮らしを考えると、

①好きな職業 ②安定した暮らし、このいずれかの選択を迫られる。


しかし、そら君は、そのような選択を迫られることは、おかしい・・・。

それで、そら君は、保育士の賃金を上げさせることで、そのような選択を迫られ

る環境を変えようと、そのためのデモを呼びかけます。


下記は、デモでのそら君の発言の一部で、

テレビ画面に、掲載された文字を書き写したものです。

そら君のみずみずしい感性に驚きました。

また、その発言のなかに、ある問いへの答えがあるように思いました。


———————-  ここから


昨年の夏、安保法制のニュースが流れるテレビの前に座っていた僕は、その週の

金曜日には、国会前へ向かう電車に乗っていました。


けれど、本当はデモとか興味なかったし、もっと言えばデモは嫌いでした。

国会前に着いた時、毎週同じ時間に自分の気持ちを声にできる場所があって、実

際におかしいと声を上げる人がいることを知りました。


国会前の熱いエール。感情に揺さぶられるスピーチ。

名前を知らない誰かの怒った表情。静かに国会を見つめる目。


教科書に載っている民主主義という漢字4文字だけでは感じられることのできな

いことが、国会前にはありました。


「どうせ社会は変わらない。意味がない」よく言われるけれど、僕は変わりまし

た。確かに僕は変わったのです。


社会は変わります。なぜなら僕が変わったからです。そして僕の周りが変わった

からです。


社会は僕たち一人一人が集まって作っているものなのです。僕達の未来で僕達の

人生だからです。・・・


***************

Okumura Etuo

gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net


安倍政権の「教育再生」の問題点

教育委員会制度とは 画像13分43秒

https://www.youtube.com/watch?v=iByza-XunEQ

安倍自民党政権の「教育再生」は、憲法改悪の地ならし-資料

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2013/saisei.html

「原発安全神話と教科書記述-検定基準改悪」 画像5分49秒

http://www.youtube.com/watch?v=1l6SToOmnk4 

えひめ教科書裁判 資料

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm

憲法活用が、憲法「改悪」の〈ちから〉! 

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub8.htm

****************


-----集会等のお知らせ------


●「原発なくそう!九州玄海訴訟」●

第18回期日 9月9日(金)佐賀地裁 午後2時

≪意見陳述者の紹介≫

吉田千亜さん「ルポ母子避難-消されゆく原発事故被害」(岩波新書)著者

服部浩幸さん 生業訴訟原告団事務局長、スーパーマーケット経営

    URL:http://no-genpatsu.main.jp/

  原告10193名(8/10現在)


●「さよなら原発!福岡」例会●

9月12日(月)18:30~ 

場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

         福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

          地図 http://www.kenkou-support.jp/access/


●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  

新チラシ http://tinyurl.com/j5hhcmn

ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/


☆活動・報告メルマガへのカンパを受け付けていますので、

よろしくお願い致します。

郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 


● アベ政治を許さないin 福岡集会呼びかけ人会議●

9月16日(金)18:30~

場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)


●市民連合ふくおか ミーティング ●

9月17日(土)18:30~21:00

場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)


● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  

                  「憲法について語りあおう」

第3回目報告 http://tinyurl.com/h2r3xus

第4回目: 9月23日(金)18:30~

・発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)

・テーマー 「今後の憲法問題の動き」

                案内チラシ http://tinyurl.com/gs73l8o


第5回目:10月26日(水)18:30~

・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)

・テーマー 「立憲主義」と言論の自由

                案内チラシ :http://tinyurl.com/zlr4u9u

場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)


●【市民連合ふくおか・会員募集】●

http://tinyurl.com/h7pmzg2


●<私の>●

facebook: http://tinyurl.com/pytdluz

twitter: @aoyagi7

ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/


●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●

11月7日(月曜)午後2時~501号大法廷予定。

梅田裁判支える会ニュースレター第17号

http://tinyurl.com/j37rtmx


●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●

 11月16日(水)福岡地裁 門前集会 10:30

第二回口頭弁論 11:00 福岡地裁301号大法廷

   川内原発を止めよう! 

チラシ http://tinyurl.com/gwnkds7

・第三回 2月8日(水)11時 ・第四回 5月10日(水)11時

           (川内原発異議申立て行政訴訟)

http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/

  福岡地方裁判所 福岡市中央区城内1-1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)

  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky

下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま 

す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/


○-----------------------------○

         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆            

   午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 

     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆

      場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82

   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html

       ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★

         <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>


************************

〒812-0041

福岡市博多区吉塚5-7-23

       青柳 行信

電話:080-6420-6211

y-aoyagi@r8.dion.ne.jp

************************【転載おわり】 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中