NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第1966日目報告【転載】

コメントする

​【転載開始】

青柳行信です。9月6日。【転送・転載大歓迎】 


☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1966日目報告☆

          呼びかけ人賛同者9月5日合計4203名。

原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

                   

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★

     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>


★ 横田つとむ さんから:

   青柳さん

お疲れさまです。

北の国が またミサイルを撃ちました。

ミサイルって撃ち落とせるのでしょうか。

大いに疑問に思っています。

あんくるトム工房

ミサイル迎撃システム http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4038

オスプレイ佐賀に配備か http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4039


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆超花形「戦艦武蔵」は沈みゐる 戦争の不条理満載のまま

 ☆不思議なる戦艦武蔵の取り持つ縁 海戦死・原爆の死出所一つ

 ☆「大君の辺にこそ死なめ」と歌はせし菊の紋章はシブヤンの海底 

 ☆初恋の「リンゴのほっぺ」龍雄君は 疎開先なる広島にて死ぬる

 ☆好きだともいえないままに分かれたる美佐子はこの世に唯一の知人

         (左門 2016・9・6-1501)

 ※渡辺美佐子さん・龍雄君は私の1年先輩(83歳)。「大君の辺にこそ

 死なめかへりみはせじ」と歌わされた。ヒロインの孫娘、「この国がまた

 戦争になったら武蔵と一緒に眠っている人たちに顔向けできない」とい

 う言葉が聞こえない・聞こえても心で弾く人士が政権を簒奪中なのです。

 しんぶん(赤旗・日曜版、8・28参照)


★ 福岡市の福島久子 さんから:

 ☆自衛隊は加憲でという考え方

 ※改憲派の、民進党代表選候補の前原氏が、

 自衛隊については「加憲」でと発言。

 「加憲」なんていう言葉があったんですね。


★ 乱 鬼龍 さんから:

 ☆脱原発川柳【防災の日 原発大事故 なぜ言わぬ】


★ 青木幸雄(宮崎の自然と未来を守る会)さんから:

◎民意無視、安全性無視の九電回答

現代の地震学でも地震の予知はできない。

「熊本地震」は原発の基準地震動に大きな問題を提起した。

どこでも起こりえる規模の地震(前震=M6.5)で、

原発で想定した最大の揺れを大きく上回る揺れを記録した。

「熊本地震」(前震=M6.5)規模の地震でさえ、

原発直下もしくは周辺で起これば、原発の安全は保証されないを示している。

元・規制委員会委員からも基準地震動の計算式に疑問が出されている。

活断層の調査と再評価、基準地震動の根本的見直しは原発の安全のために絶対必要。


また「熊本地震」では、家屋の倒壊、橋の崩壊、崖崩れ、山崩れなどで

道路・鉄道という交通網はズタズタになった。

そして度重なる強い揺れで、車中泊・テント泊などで過ごした住民も多数にのぼり、

屋内退避も現実には難しいということが分かった。

原発事故が重なれば住民の被曝が避けられないことを示している。

また、原発事故での避難はふる里を失うことにもつながる。

その後の生活の保証も明らかにされるべき。


★ 鶴ヶ岡 裕一 さんから:

九電は重大事故時のために、「免震重要棟」を作る約束で、

昨夏、再稼働させました。が、その後、それを撤回し、耐震構造

にすると勝手に決めたので、原子力規制委員会もそれを批判し

ていることは、ご存知の通りです。

九電が、今回の三反園知事の申し入れを「断る」、ということは、

大きな意味があると思います。

「(嘘までついて)せっかく再稼働にこぎつけたのだから、今、原

発を止めるわけにはいかない」「負けてなるものか」という心情

が伝わってくるようです。そのような「うわべ」の見栄・メンツより

何よりも、「人の<いのち>」を大切にする人ならば、三反園知事

の申し入れを、快く、受け入れるはずです。

<福島原発事故では今も9万人ほどの方々が避難中です!>


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*川内原発は一時停止せず 知事は改めて要請の考え

NHK 9月5日 12時04分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160905/k10010670401000.html


*川内原発の一時停止 三反園知事は週内に再び要請へ

テレビ朝日系(ANN) 9月6日(火)0時5分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160906-00000001-ann-soci


*<川内原発>九電、一時停止要請は拒否

毎日新聞 9月5日(月)10時54分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-00000020-mai-bus_all


*川内原発、即時停止応じず 九電、鹿児島知事に回答

東京新聞 2016年9月5日 11時47分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016090501001253.html


*川内原発の即時停止応じず 九電、鹿児島知事の要請拒否 

東京新聞 2016年9月5日 夕刊

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201609/CK2016090502000241.html


*九電、川内1号機の定期検査申請 10月6日から運転停止

東京新聞 2016年9月5日 19時39分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016090501001797.html


*原発避難計画 「絵に描いた餅」ならば

東京新聞 【社説】 2016年9月5日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016090502000141.html


*高浜3号機、核燃料取り出し開始

関電、7日に完了

共同通信 2016/9/5 13:36

http://this.kiji.is/145376177616289800?c=39546741839462401


*<福島・楢葉>避難解除1年、帰還9.2% 本格店舗へ一歩

毎日新聞 9月5日(月)11時5分配信 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-00000021-mai-soci


*笑顔で誓う地域再生 楢葉町60周年

福島民報 2016/09/05 09:06

http://www.minpo.jp/news/detail/2016090534312


*飯舘・長泥住民から除染望む声 帰還困難区域、村長「諦めてない」

福島民友 2016年09月05日 09時12分

http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160905-106304.php


*放射性物質対策で「新部局」 環境省、中間貯蔵・早期整備へ

福島民友 2016年09月05日 08時00分 

http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160905-106277.php


*“強度不足”指摘される設備 福島第二原発でも使用

テレビ朝日系(ANN) 9月5日(月)23時45分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160905-00000070-ann-soci


*防衛費要求増 「脅威」で聖域にするな

北海道新聞 社説 09/05 08:55

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/opinion/editorial/2-0081143.html


*歴代経営陣への請求、9兆円に増額=東電株主代表訴訟で原告側―東京地裁

時事通信 9月5日(月)16時38分配信 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-00000078-jij-soci


★ 中西正之 さんから:

青柳行信 様

玄海原発3、4号炉のパブリックコメントと公聴会の為の基準地震動問題調査8

報告します。

<第18回適合性審査会において玄海原発3、4号機の地震対策問題の本格的検討>


平成25年9月11日の第18回適合性審査会において、玄海原発3、4号機の

地震対策問題の本格的検討が始まっています。


第18回適合性審議会は、泊原発、川内原発、玄海原発の審議を行っており、玄

海原発3、4号機の審議は72ページから103ページに記録されています。


https://www.nsr.go.jp/data/000035581.pdf


また、討議用の資料は資料2-2の「玄海原子力発電所基準地震動の策定につい

て」が提出されています。この資料は3部に分かれています。


https://www.nsr.go.jp/data/000034476.pdf


資料2-2の22ページに示されているように、玄海原発の近傍の断層で、玄海

原発が万一再稼働された場合、極めて危険なのは、竹木場断層と畑島リニアメン

ト及び駒鳴峠リニアメントの連動、及び城山南断層、呼子南リニアメント、名護

屋断層、名護屋南断層の連動と思われます。


 リニアメントは活断層と認定されたものでは無く、(線状模様)ですが、断層

の可能性が有る場合も多く、何もない地形に比べれば、活断層と連動して動く場

合もあると思われ、やはり危険と思われます。


 竹木場断層と畑島リニアメント及び駒鳴峠リニアメントの事は、議事録の75

ページから80ページに詳しく説明されています。


 城山南断層、呼子南リニアメント、名護屋断層、名護屋南断層の事は、議事録

81ページから84ページに詳しく説明されています。


 城山南断層、呼子南リニアメント、名護屋断層、名護屋南断層が連動して動く

と、今分かっているだけの断層の長さは約30kmあり、しかも名護屋断層、名

護屋南断層から玄海原発までの距離は約3kmなのでひじょうに危険でないかと

思われます。


 議事録86ページから103ページは、今大問題になっている基準地震動の策

定の説明と討議が記録されています。


 資料2-2の113ページから148ページが基準地震動の策定の説明資料に

成っています。


 ここで、基本方針が説明されていますが、半径30km圏内の活断層が玄海原

発に大きな地震動をもたらすとされております。


 半径30km以遠の内陸部地殻内地震やプレート間地震、海洋プレート内地震

は震源から遠く、大地震でも検討の結果大きな振動をもたらさないとの結果なの

で、基準地震動の算定の選択地震からは外す見解が述べられています。


 そして、活断層の大きさと震源から玄海原発敷地までの距離が近い事により、

竹木場断層と城山南断層が、基準地震動策定用断層に選ばれています。


 資料2-2の123ページによると、「竹木場断層と城山南断層におけるマグ

ニチュードは松田(1975)による式に基づく」と説明されています。


 145ページに断層モデルを用いた手法による基準地震動Ss-2は城山南断

層の水平NS成分が268ガル、水平EW成分が265ガル、垂直UD成分が

172ガル、竹木場断層の水平NS成分が524ガル、水平EW成分が422ガ

ル、垂直UD成分が372ガルと報告されています。


 議事録では、島崎委員はほとんど意見を述べられておられませんが、原子力規

制庁の担当官は、まだ地層などの基礎的なことの質問と確認で、基準地震動値の

計算方法などには触れていません。


★ たんぽぽ舎 さんから:

紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zkybm5u

【TMM:No2873】

2016年9月5日(月)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします


1.新連載-柏崎刈羽原発反対と新潟県泉田知事路線・その1

   泉田新潟県知事の知事選不出馬表明を喜ぶ原子力規制委員会

   泉田知事の「福島の検証なくして再稼働はありえない」が

   一番耳に痛かった規制委員会

   メルトダウン5年間隠していた東電のウソを新潟県(技術委

   員会)が追及し白状させた

     木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)

2.新連載-

   『泉田新潟県知事問題と東電柏崎刈羽原発再稼働反対運動』の

   連載開始にあたって

   「泉田知事を応援する会」の署名にご協力下さい

     柳田 真(たんぽぽ舎・再稼働阻止全国ネットワーク)

3.ドイツで映画「不思議なクニの憲法」を見て

   この映画を見て「今後選挙に行くことに決めた」…20歳の

           日本人青年

              濱口牧子 (SGDメンバー・ドイツ在住)

4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

  ◆9/11おしどりマコ&ケン氏講演会

   【福島の真実】-今 いのちを守るために知っておくべきこと-

   会場:神奈川県横浜市青葉区区民活動支援センター

5.新聞より

  ◆原発避難計画 「絵に描いた餅」ならば

       (9月5日東京新聞朝刊5面「社説」より)


★ 田中一郎 さんから:

(1)9-9 院内集会&政府交渉>原発避難問題と耐震安全性@参議院議員会館:

拡散希望  原子力規制を監視する市民の会

 http://kiseikanshi.main.jp/2016/09/02/99seihukosyo/


(2)東京新聞 川内原発の即時停止応じず 九電、鹿児島知事の要請拒否 社会

(TOKYO Web)

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201609/CK2016090502000241.

html


(一部抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(前略)知事に期待されるのは主に三点。まず県が、九電の言いなりでない形

で、どう原発の安全性を判断するのか。停止を命じる権限はなくとも、安全協定

に基づく立ち入り調査は可能だ。その結果を基に改善を求めることができ、九電

には「誠意をもって措置」(安全協定)する責務がある。


 二点目は、避難計画の見直し。前知事は重大事故は起きないことを大前提に

「避難計画を実行することはないだろう」と楽観的だった。三反園氏は既に地元

を視察し計画見直しの必要性を明言している。三十キロ圏の人口は二十万人を超

え、熊本県に避難予定の人もいる。地震でともに被災した場合のことも検討する

必要がある。


 三点目は再稼働への地元同意が、県と薩摩川内市だけでいいのか再検討するこ

とだ。原発三十キロ圏の九市町のうち、薩摩川内市以外は地元同意の枠組みから

外されている。


 福島の原発事故で放射能汚染は広域と判明し、三十キロ圏の自治体に避難計画

の策定が義務づけられた。「被害地元」という当事者なのに、再稼働の協議に加

われない重大な矛盾が残っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(優れた解説がついた、いい記事だと思います:田中一郎)


(3)NHKスペシャル:「決断なき原爆投下」 – YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=hbESJFWYQGY


 <別添PDFファイル>


1.「改憲」を打ち返す市民の力(中野晃一・青井未帆『世界 2016.9』)

 https://www.iwanami.co.jp/sekai/


2.改憲の前に求められる根本的な憲法論議(山口二郎『週刊東洋経済

2016.9.3』)

 http://mikke.g-search.jp/QTKW/2016/20160903/QTKW20160903TKW042.html


3.国の関与と沖縄の抵抗(青山彰久『ガバナンス 2016.9』)

 http://www.fujisan.co.jp/product/1281680097/new/


★ 安間 武(化学物質問題市民研究会)  さんから:

当研究会トピックス2016年9月5日 第530号で紹介した記事の一部です。

全ての記事は下記ページでご覧になれます。

http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html


———————

■ 集会・アクション

———————


◆ Tウオッチ連続講座Ⅱ市民のための“化学の基礎講座“-有害化学物質って何?

第3回 農薬の化学  -歴史と現状-

9月24日(土〉午後1時30分~4時30分 全水道会館5階 中会議室

詳細:Tウオッチ ウェブページ

http://toxwatch.net/seminar/9%e6%9c%8824%e6%97%a5%ef%bc%9a/


◆ デモ抗議開催情報まとめ(戦争・安倍政治等)(@wiki)

http://www57.atwiki.jp/demoinfo/


◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)

http://www.magazine9.jp/demoinfo/


———-

■ 原発

———-

◆これが「完全にコントロール」している実態だ

(日々雑感 2016年9月2日)

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-5649.html


◆福島第一、地下水が急上昇 大雨続き凍土壁2カ所溶ける

(朝日新聞 2016年9月2日)

http://digital.asahi.com/articles/ASJ9161JHJ91ULBJ00L.html?rm=448


◆核のごみを地中に10万年「理解得られぬ」 今田名誉教授、拙速な計画を批判

(東京新聞 2016年9月2日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201609/CK2016090202000134.html


◆制御棒処分、70m以深 国の管理10万年 規制委方針

(朝日新聞 2016年9月1日)

http://digital.asahi.com/articles/ASJ807DWVJ80ULBJ017.html?rm=620


◆本気で言ってるの!? 廃炉原発「放射性廃棄物」電力会社が400年、国が10万年

管理/モーニングショー

(J-CAST 2016年9月1日)

http://www.j-cast.com/tv/2016/09/01276640.html?p=all


◆原発・基準地震動 使用回避の計算法、継続の規制委に異議

(毎日新聞 2016年8月30日)

http://mainichi.jp/articles/20160830/k00/00m/040/086000c?fm=mnm


———-

■ 沖縄

———-

(必見)

◆【カッコいい!】琉球朝日放送(QAB)キャスターが沖縄・高江でスピーチ 

   「沖縄のマスコミは県民のものです。〝民(たみ)〟のものです。」

(健康になるためのブログ 2016年9月5日)

http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/21512


大矢さんのスピーチ(dailymotion 2016年9月3日)

http://www.dailymotion.com/video/x4rrb5q_%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%AF%E7%9C%8C%E6%B0%91%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%AE-%E6%B0%91-%E3%81%9F%E3%81%BF-%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%AE-2016%E5%B9%B49%E6%9C%883%E6%97%A5%E6%B2%96%E7%B8%84-%E9%AB%98%E6%B1%9F_news


大矢さんは QAB 琉球朝日放送のキャスターではなく記者であり、「沖縄マスコ 

ミ労協副議長」としてのコメントであるとのことです。がんばれ!


◆<沖縄・高江>自衛官が身分隠し抗議現場に 米兵同行、憶測呼ぶ

(沖縄タイムス 2016年9月4日)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/60555


◆砂利や資材の搬入阻止 沖縄・高江「集中行動」に400人

(しんぶん赤旗 2016年9月4日)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-09-04/2016090401_03_1.html


◆【沖縄・高江報告】 襲いかかる機動隊の車列は大蛇のようだった

(田中龍作ジャーナル 2016年9月4日)

http://tanakaryusaku.jp/2016/09/00014379


◆【沖縄・高江発~第1報】住民ら200人超座り込み 米軍ヘリパッド建設停まる

(田中龍作ジャーナル 2016年9月3日)

http://tanakaryusaku.jp/2016/09/00014365


◆【沖縄・高江発】警察 人命より米軍様のヘリパッド優先

(田中龍作ジャーナル 2016年9月1日)

http://tanakaryusaku.jp/2016/09/00014360


◆反対派と警察、やまない攻防 沖縄・高江ヘリパッド移設

(朝日新聞 2016年8月30日)

http://www.asahi.com/articles/ASJ8Y5PX1J8YTIPE01J.html


◆<沖縄・高江>自衛官が身分隠し抗議現場に 米兵同行、憶測呼ぶ

(沖縄タイムス 2016年9月4日)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/60555


◆砂利や資材の搬入阻止 沖縄・高江「集中行動」に400人

(しんぶん赤旗 2016年9月4日)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-09-04/2016090401_03_1.html


◆【沖縄・高江報告】 襲いかかる機動隊の車列は大蛇のようだった

(田中龍作ジャーナル 2016年9月4日)


★ 田島 さんから:

みなさん

おはようございます。


沖縄県国頭(くにがみ)郡東村(ひがしそん)高江(たかえ)

きょうも早朝から

https://twitter.com/ni0615


目取真俊さんの昨日の報告をお読みください

◆「再び警察車両で作業員をN1表ゲートに運ぶ。」

http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/b0362f95fb80b34729b8d2cec26789b4


◆やんばる高江 支援便利メモ

twitterに貼れる拡散用(改訂 2016.9.5)

http://twitdoc.com/upload/ni0615/takae-memo.doc


https://twitter.com/ni0615


-----集会等のお知らせ------


●「原発なくそう!九州玄海訴訟」●

第18回期日 9月9日(金)佐賀地裁 午後2時

≪意見陳述者の紹介≫

吉田千亜さん「ルポ母子避難-消されゆく原発事故被害」(岩波新書)著者

服部浩幸さん 生業訴訟原告団事務局長、スーパーマーケット経営

    URL:http://no-genpatsu.main.jp/

  原告10193名(8/10現在)


●「さよなら原発!福岡」例会●

9月12日(月)18:30~ 

場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

         福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

          地図 http://www.kenkou-support.jp/access/


●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  

新チラシ http://tinyurl.com/j5hhcmn

ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/


☆活動・報告メルマガへのカンパを受け付けていますので、

よろしくお願い致します。

郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 


● アベ政治を許さないin 福岡集会呼びかけ人会議●

9月16日(金)18:30~

場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)


●市民連合ふくおか ミーティング ●

9月17日(土)18:30~21:00

場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)


● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  

                  「憲法について語りあおう」

第3回目報告 http://tinyurl.com/h2r3xus

第4回目: 9月23日(金)18:30~

・発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)

・テーマー 「今後の憲法問題の動き」

                案内チラシ http://tinyurl.com/gs73l8o


第5回目:10月26日(水)18:30~

・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)

・テーマー 「立憲主義」と言論の自由

                案内チラシ :http://tinyurl.com/zlr4u9u

場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)


●【市民連合ふくおか・会員募集】●

http://tinyurl.com/h7pmzg2


●<私の>●

facebook: http://tinyurl.com/pytdluz

twitter: @aoyagi7

ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/


●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●

11月7日(月曜)午後2時~501号大法廷予定。

梅田裁判支える会ニュースレター第17号

http://tinyurl.com/j37rtmx


●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●

 11月16日(水)福岡地裁 門前集会 10:30

第二回口頭弁論 11:00 福岡地裁301号大法廷

   川内原発を止めよう! 

チラシ http://tinyurl.com/gwnkds7

・第三回 2月8日(水)11時 ・第四回 5月10日(水)11時

           (川内原発異議申立て行政訴訟)

http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/

  福岡地方裁判所 福岡市中央区城内1-1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)

  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky

下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま 

す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/


○-----------------------------○

         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆            

   午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 

     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆

      場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82

   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html

       ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★

         <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>


************************

〒812-0041

福岡市博多区吉塚5-7-23

       青柳 行信

電話:080-6420-6211

y-aoyagi@r8.dion.ne.jp

************************【転載おわり】 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中