NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第2006日目報告【転載】

コメントする

​【転載開始】

青柳行信です。10月 16日(日)。【転送・転載大歓迎】 

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2006日目報告☆
       呼びかけ人賛同者10月15日合計4218名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
  青柳さん
お疲れさまです。
新潟県知事選でも 衆院福岡6区補選・新井ふみ子 久留米でも
野党は共闘で 市民が頑張っています。
自公の 政治を 打ち破りたいものです。
あんくるトム工房
野党は共闘  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4092

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
☆安倍首相に「ごもっとも」と言はしめる大門議員の情理ある質問
(左門 2016・10・16-1541)
※大門さんは、麻生副総理にも「先生の仰るとおりです」と何回も
答弁させています。従来の「野党系統」の質問スタイルは正義の
側に立って、悪党を糾弾するという気負い込んだ壮士型でした。
大門さんは淳々と情も利もある対話型です。安倍首相は、高市
総務相を庇いながらも質問の正しさを認めざるを得ませんでした。
(11日、参議院予算委員会、赤旗、12日参照)。新型よ増えよ!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
☆詰まるところ全部隠せと言うのだな
   ※山東昭子議員の「報道は隠すべきところは隠すように」発言を聞いて。

☆再稼働もオスプレイも認めないで
   ※オスプレイ配備に前のめりの佐賀県知事。
玄海原発再稼働も認めてはいけません。

●10月15日で私の川柳もどきも一年になりました。
ちょっとここでひと息つきます。
一年間読んで頂いてありがとうございました。

★  乱 鬼龍 さんから:
   ☆脱原発川柳【デタラメの 山が紙面を 埋め尽くす】

★ 青木幸雄(宮崎の自然と未来を守る会)さんから:
使用済み核燃料施設誘致反対
原発を再稼働させないことこそ、今最も必要

「玄海町に造るならリスクは同じ」として、玄海原発がある玄海町のすぐ隣りの
佐賀県唐津市鎮西町串地区住民約30人が、唐津市に使用済み核燃料施設誘致の要
望書を出した。以前から取り沙汰されていた所とは言え驚きだ。

同様の動きは宮崎県内でも12年前にあった。20004年3月、宮崎県南郷町(現・日
南市南郷町/串間原発構想で揺れた串間市の隣町)に、使用済み核燃料中間貯蔵
施設誘致の話が突如浮上した。町議会全員協議会では、「原発と違い静的なもの
だ。調査・研究ならいいではないか」と了承され、町長が九電と会う手はずに
なっていた。住民は驚き、すばやく対応、使用済み核燃料の危険性などを学習、
町と町議会に白紙撤回を働きかけた。商工会の若手会員や農業者リーダーなどの
働きで、1年後に白紙撤回させた。

その流れを大きく前進させたのは、小出裕章氏の講演を成功させたことであっ
た。(下記レジュメ参考)

背景は次のようだ。南郷町は遠洋漁業を中心とした漁業組合があり、県漁業組合
長を出すなど宮崎県内でも有数の漁業の町であったが漁業不信で廃船・廃業など
も続いていた。そこにつけ込んだのが使用済み核燃料の行き場を失いつつあった
九電だ。原発は運転をすれば必ず莫大な放射能を持つ使用済み核燃料が出る。そ
れを受け入れるはずの青森県六ヶ所村の再処理工場のプールは、全国の原発から
運び込まれた使用済み核燃料で既に満杯だった。このままいけば、原発サイトに
あるプールもいずれ満杯になり、原発の運転ができなくなるという、言わばお尻
に火がついた状態であった。
南郷町での建設失敗などのため、九電はリラッキング(安全余裕度を削りプール
内で使用済み核燃料を狭く置き直す)で、どうにか運転を続けてきたのが現状
だ。それも限界が見えているため、今回の串地区での誘致話が出て来たのだろ
う。九電は玄海町等と誘致を競わせることも考えられるが、中間貯蔵施設は名ば
かり、永久貯蔵となること必死だ。原発を動かせば、必ず10万年も100万年も管
理しなければならない放射能を生みだす。その上、過酷事故という国すら滅ぼし
かねない巨大リスクも背負う。地域にとっても国にとっても原発を再稼働させな
いことこそ、今最も必要だ。

レジュメ
小出裕章氏:「使用済み核燃料中間施設」とは?
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/myzk0405.pdf

唐津市長「重く受け止め」 使用済み核燃施設問題
地区住民に戸惑いも 市民団体は拒否を要請
佐賀新聞 2016年10月14日 10時48分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/365855

★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*原発を推進する経産省のウソ。「火力発電に収入保証」の真意とは…
週プレNEWS 10月15日(土)6時0分配信 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161015-00073458-playboyz-pol

*福島県飯舘村 “子ども5人に57億円”の仰天施設に村民の怒り
女性自身 10月15日(土)6時4分配信 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161015-00010002-jisin-soci

*復興拠点・双葉駅西側40ヘクタール、10月末にも「除染」着手へ
福島民友新聞 10月15日(土)10時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00010007-minyu-l07

*福島県危機管理センター、楢葉・オフサイトセンター「初共同訓練」
福島民友新聞 10月15日(土)11時1分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00010008-minyu-l07

*<サケ漁>福島・楢葉で始まる…避難指示解除後初めて
毎日新聞 10月15日(土)11時31分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00000025-mai-soci

*なぜかよみがえる安全神話──原発新設凍結を求めて函館市が異例の裁判を闘うワケ
週刊女性PRIME 10月15日(土)14時0分配信 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161015-00008296-jprime-soci

*処理装置で汚染水漏れ=ALPS、外部流出なし―福島第1
時事通信 10月15日(土)17時5分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00000057-jij-soci

*世耕経産相が伊方原発視察、再稼働後の安全対策を確認
TBS系(JNN) 10月15日(土)18時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161015-00000082-jnn-soci

*最新鋭ミサイル売却で合意=軍事協力拡大の思惑一致―印ロ首脳
時事通信 10月15日(土)19時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00000075-jij-asia

*外国人技能実習生、異例の過労死認定 残業122時間半
朝日新聞デジタル 10月15日(土)23時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00000087-asahi-soci

★ 味岡修 さんから:
経産省前テントひろば1807日後 54日 テント日誌10月14日(金)
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zaboaa8

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zvxggoz
たんぽぽ舎です。【TMM:No2907】
2016年10月15日(土)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.送電線火災事故と首都圏での大規模停電について
事故後分かってきたこと(10/14の続報)
渡辺悦司(市民と科学者の内部被曝問題研究会会員)
2.実はすさまじく恐ろしい東京の地下埋設電線
「OFケーブルはガソリンスタンド並みに危険」
      技術で進んでいたが、実用化で出遅れた日本の地下ケーブル問題…
植田泰史 (茨城環境・人間会議)
3.九電は三反園知事の要請に応えるべきだ。
鹿児島県と佐賀県への態度が違うのはおかしい
坂東喜久恵(たんぽぽ舎)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
◆『球美ぬ里にめんそうれ』展-福島の子ども保養プロジェクト in久米島-
(10月31日-11月3日:文京シビックセンター・無料)
5.新聞より
◆新潟県知事に反原発派を【金曜日の声 官邸前】
         (10月15日東京新聞27面より)

★ 田中一郎 さんから:
(報告)(10.13)東電株主代表訴訟第28回口頭弁論 報告会 & おしどり
マコ・ケン講演会  いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/28-c030.html

★ 週刊 金融経済ジャーナル さんから:
2016/10/15 号 最新号
もんじゅ廃炉のカラクリ
http://www.mag2.com/p/money/mailmagazine/kinyukeizai_journal/2016/1015.html

★ 永野勇 さんから:
映画「日本と原発4年後」は、河合弘之弁護士の監督作品の2作目であり、日本
の原発の隠された真実を伝えるドキュメンタリー映画で、素晴らしい内容です。
下記の内容で、映画上映と監督トークを開催しますので、多くの方が参加して下
さいますようご案内申し上げます。

内容:映画「日本と原発4年後」の上映 (時間2時間18分)
河合弘之弁護士(監督)トーク
日時:2016年11月5日(土)
第1回目 10:00(開場 9:30)
第2回目 14:30(開場14:00)
場所:千葉市生涯学習センター 小ホール(旧メディアエッグ)(定員80名)
上映協力費:1000円(高校生以下無料)
予約者優先: メール、FAX、電話で予約して下さい
主催:「原発さよなら千葉」 メール:i_nagano@dreamcar.co.jp 
<mailto:i_nagano@dreamcar.co.jp>
FAX:0436-98-5858
電 話:0436-74-6042
携帯:090-2553-2587(永野 勇)

★ 紅林進 さんから:
電力小売全面自由化から半年が経ちましたが、明日10月17日(月)に、
「電力小売り自由化から半年、改めて自然エネルギーを選ぶために」
という院内セミナーがパワーシフト・キャンペーンの主催で衆議院第一
議員会館で開催されます。

なお、できるだけ事前にお申し込みください、とのことです。
申込み:https://goo.gl/forms/VvbMmGy3d9fdDUD93

(以下、転送・転載歓迎)

—————————————————————
10/17 パワーシフト主催院内セミナー
「電力小売り自由化から半年、改めて自然エネルギーを選ぶために」
http://power-shift.org/161017_symposium/&nbsp;
—————————————————————

電力小売全面自由化から半年。
スイッチングした消費者はまだ全体の約3%ながら、再生可能エネルギーを
選びたい、原発の電気は選びたくないという市民のなかでも、実際の切り替
えはこれからという人が多数です。
一方、秋から家庭向け小売を始める再エネ重視の電力会社は増えてきて
います。パワーシフト・キャンペーンは、今改めて、再生可能エネルギーへのシ
フトを 大きく呼びかけます。

再エネ電力会社をめぐる状況、ドイツの状況との比較、そしてパワーシフトな 
選択をした企業・事業所など、それぞれの視点から、現状と課題、展望を共有
します。
私たち自身の選択を問う機会とできれば幸いです。

日時:2016年10月17日(月)16:30~19:30
会場:衆議院第一議員会館 多目的ホール (国会議事堂前駅)

プログラム(予定):
1)日本の気候・エネルギー政策の動向と再生可能エネルギーの展望
高村ゆかり氏(名古屋大学大学院環境学研究科教授)
2)深化するEUとドイツの自由化~市民は電力市場の主役になれるのか?
千葉恒久氏(弁護士)
3)ドイツの再エネ電力
グリーン電力ラベル協会からのビデオメッセージ
ドイツの再エネ電力市場
  手塚智子(えねみら・とっとり)
4)電力自由化の裏側とパワーシフト・キャンペーン
吉田明子(FoE Japan)
5)質疑応答・ディスカッション
6)パワーシフトな選択をした企業・事業所、市民グループからコメント
大石美奈子氏(日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会)
大林ミカ氏(自然エネルギー財団)
古賀真子氏(コンシューマネット・ジャパン)
ほか、パワーシフト体験談(個人・事業所)
申込み:https://goo.gl/forms/VvbMmGy3d9fdDUD93
  できるだけ事前にお申し込みください。
参加費:無料
主催:パワーシフト・キャンペーン運営委員会
共催:衆議院議員秋本真利
お問合せ:パワーシフト・キャンペーン事務局
03-6909-5983 info@power-shift.org

★ 市原みちえ さんから:
みなさま ありがとうございます。米山さん、ラストDAY!
『米山隆一です。命を守りたい、子どもたちの未来を守りたい、僕のたった一つ
の今回の選挙への思いです。・・』

新潟で、必ず勝つ!
そして~鹿児島三反園知事を励まし、川内原発再稼働止める。
脱原発、TPP・自衛隊海外軍事派遣・沖縄弾圧・憲法改悪阻止、衆議院補選、解
散総選挙にも繋がります!
アベ&原子力ムラの暴走STOP! 必ず^^

☆米山さんの決意
14日夜の集会で、、蓮舫さんが明かした米山さんからの電話。
「昨日の夜、一本の電話がきました。『米山隆一です。命を守りたい、子どもた
ちの未来を守りたい、僕のたった一つの今回の選挙への思いです。何もなかった
ところから、ひとり
でやってきました。しかし、多くの新潟県民が共鳴して、立ち上がってくれた。
だから僕は命を守りたいんです』。なんて重い言葉だろう、と思いました。
私たちは『3.11』を目の当たりにしました。信じていたものが崩れ去り、永遠に
続くと思われていたものが、自然災害の前ではあっという間に失うことを目の当
たりにした。家、家
族、財産を失った。今なお故郷を追われている人がいる。そんな人の苦しみを取
り除くことが政治家の使命だと、米山さんと語りました」・・・
■Ustream録画(蓮舫代表の演説は13:20頃から)

新潟県知事選最終盤で市民が実現させた「野党共闘」!「県連が決定した自主投票は覆さない」と冷ややかだった民進・蓮舫代表がついに新潟入り!「仲間の米山隆一さんを応援したい」

ぜひご覧ください。

-----集会等のお知らせ------

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:10月24日(月)18:30~21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
   地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●
           「憲法について語りあおう」
第5回目:10月26日(水)18:30~
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 「立憲主義」と言論の自由
             案内チラシ :http://tinyurl.com/zlr4u9u
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

・前回第4回の報告  http://tinyurl.com/gs72oc2
・発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマー 「今後の憲法問題の動き」
資料 http://tinyurl.com/jdqxl57

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/h7pmzg2

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時~501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第17号
http://tinyurl.com/j37rtmx

・裁判傍聴お願い・樋口健二(報道写真家)さん講演会
http://tinyurl.com/jzxhrfb

●さよなら原発!全国集会●
「川内原発は、2度と動かさない」
日時:11月13日(日)13:00~16:00
場所:鹿児島中央駅東口広場
13:00 ~14:00 集会
14:00 ~16:00 パレード
主催 ストップ川内原発!3.11鹿児島実行委員会
共催 原発いらない!九州実行委員会
後援 さようなら原発1000万人アクション
原発をなくす全国連絡会
再稼動阻止全国ネットワーク
首都圏反原発連合
チラシ http://tinyurl.com/j7yaeea

☆鹿児島行
申し込み 募集 ☆ 皆様、ご一緒に行きましょう。

・貸し切りバス(47人乗り大型) 福岡・鹿児島往復 大人5,000円
高校生まで半額。 ※座席の不要な幼児は無料です。
<乗車場所三ケ所>
①. 福岡乗車場所 福岡天神日銀前 午前8時発 帰福午後9時過ぎ着(予定)
      ・天神 日本銀行前(福岡県福岡市中央区天神4丁目2 昭和通り)発
      ・福岡市中央郵便局の隣
   ②.高速 基山サービスエリア  8:30(駐車場・大型バスレーン・前方)
   ③.高速 広川サービスエリア  8:50(駐車場・大型バスレーン・前方)

申し込み先メール: hendrix1965317@gmail.com  (浅野隆樹)
           住所・氏名・電話・住所 記載よろしくお願いいたします。
       ※24時間以内に確認のメールをお送りします。
メールの受信制限をしている方は、指定受信の設定をお願いします。

・募集 貸し切りバス(47人乗り大型)2台 94名定員
申し込み締め切り: 先着順 できるだけ早めによろしく。
連絡先: 080-6420-6211 (青柳行信)

●アベ政治を許さないin 福岡実行委員会●
11月17日(木)18:30~
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
第19回期日11月18日(金)佐賀地裁 14:00
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00

●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●
第二回口頭弁論 11月16日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
福岡地裁 門前集会 10:30 川内原発を止めよう!
チラシ http://tinyurl.com/glvm9mz
・第三回 2月8日(水)11時 ・第四回 5月10日(水)11時
                         (川内原発異議申立て行政訴訟)
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
福岡地方裁判所 福岡市中央区城内1-1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)
地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま 
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

○-----------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設)
   ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
      地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
            ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
           <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中