NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第2091日目報告【転載】

コメントする

​【転載開始】

青柳行信です。1月 9日(月)。【転送・転載大歓迎】 

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2091日目報告☆
       呼びかけ人賛同者1月8日合計4254名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
  青柳さん

のんびりしました。
近くのコインランドリーが半額になっていたので、毛布を2枚
洗濯してきました。ふかふかになりました。
1か月ぶりで プールに行って500m泳ぎました。快調です。
あんくるトム工房
携帯電話  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4193
伊予の水軍と現行 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4194

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
☆弁慶の「勧進帳」は無内容 首相の「所感」は有害無益
(左門 2016・1・9-1626)
※「年頭の所感」、真珠湾でも「所感」しか述べられない。
ステートメントは期待すべくもない。花咲爺の欲ばり爺が土
を掘ると「瓦や瀬戸欠け」だったが有害物では無かった。
アベノ爺が掘ると、核廃棄物・流血派兵・弱者いじめ・賭博
などなど。グローバルで数万年にわたる犯罪を何と裁く?

★工藤 さんから:
青柳さま、旧年中は大変お世話になりました。いよいよ、激動の2017年が始ま
りました。九電・瓜生社長は、玄海原発3.4号機の夏までの再稼働をねらい、老
朽化した2号機さえも
動かしたいと言っています。このようなことを許すことは出来ません。多くのみ
なさんと力を合わせ、何としても玄海再稼働を止めましょう!今年もどうぞよろ
しく申し上げます。
さて、再稼働不同意を求める署名は、昨年末で1万筆を超えることができまし
た。この間のご尽力に深く感謝申し上げます。署名締め切りまであと1カ月を切
りました。更なる署名
数の積み上げをはかるために、以下の通信をメールで配信いただきますようお願
い申し上げます。

【佐賀県知事に再稼働不同意を求める署名の取り組みのお願いと連絡】
みなさん!山口祥義(やまぐちよしのり)佐賀県知事に玄海原発再稼働への不同
意を求める署名を取り組んでいただき、ありがとうございます。この署名も、締
め切りまであと1カ月
を切りました。署名数のさらなる積み上げをはかるために、重ねてのご協力をお
願い申し上げます。署名最終締め切りは、1月31日(火)です。2月初めに署名提
出を予定していま
す。集められました署名用紙は、締め切り日までに私どもにお寄せください。
「〒814-0199  福岡市城南郵便局留 戦争と原発のない社会をめざす福岡市民の
会」宛
■署名用紙はこちらから⇒ http://tinyurl.com/hvyjb5j
■ネット署名もできます⇒http://no-war-no-genpatsu-fukuoka.jimdo.com/ネット
署名/
■署名実行委員会の総括会議を、下記のように実施いたします。各団体のみなさ
ん!万障お繰り合わせの上、ご参加を願います。
日時:2017年2月25日(土) 午後3時~4時50分  場所:福岡市早良市民
センター第2会議室(早良区百道2-2-1)
経過と署名提出行動の報告
署名運動の取り組みのふりかえり
玄海原発再稼働をSTOP!させるための今後の取り組みについて(各団体からの行動
提起や自由討論)
※会議後、懇親会をもつ。  午後5時~
(連絡先:080-8353-5792 戦争と原発のない社会をめざす福岡市民の会・工藤)

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<日本の新規制基準とIAEAの深層防護第4層の過酷事故対策は何が違うか
3>報告します。

<IAEAの第4層対策はメルトダウンを見逃した設計ミスが何かを明らかにした>

沖縄でオスプレーが墜落した時に、日本政府は墜落という言葉の使用は避けて不時
着との言葉を使用しました。この事を不審に思われた人は多かったと思われますが、
原子力の世界ではこのことは当たり前になっていると思われます。原子力規制委員会
は、水素爆発は水素燃焼と表現します。

水蒸気爆発や圧力スパイクは原子力の世界では、その言葉を使用する事を嫌がっ
て、正式には「溶融燃料と冷却材の相互作用」といいます。

原子力規制委員会は、初めはシビアーアクシデントを過酷事故と表現していました
が、その言葉は刺激的なので、途中から重大事故という表現に変更しました。

しかし、専門的に言えば正確には設計ミス起因事故で有り、過酷な自然条件で起きた
事故ではありません。

スリーマイル島原発事故やチェルノブイリ原発事故に過酷な自然条件が有ったわけで
はありません。

福島第一原発の設計は、アメリカのゼネラルエレクトニクス社が行っています。そし
て、東海第一原発の1号コルダーホール原子炉はイギリスで基本設計が行われまし
た。

その他の日本の多くの原子炉は、沸騰水型の原子炉の基本設計はゼネラルエレクトニ
クス社、加圧水型原子炉の基本設計はウエスチングハウス社で行われています。

したがって、日本の技術者はスリーマイル島原発事故やチェルノブイリ原発事故に設
計ミス起因事故が発生した時、何処に設計ミスがあったのか良くは理解できなかった
のだと思われます。

今、福島第一原発の事故原因が分からないから再稼働は危険だと良く言われています
が、重要なのは、スリーマイル島原発事故やチェルノブイリ原発事故でどんな設計ミ
スが見つかったのか、福島第一原発の過酷事故で、新たにどんな設計ミスが見つかっ
たのかという事だと思われます。

この事を良く確定しないと、IAEAの深層防護第4層の過酷事故対策は何という事
はなかなか分かりにくいと思われます。

これらの事故に共通な大設計ミスは原子炉にメルトダウンが現実に起きるとは予測し
て設計しなかった事です。

それでは、メルトダウンが起きるとどのような危険性が生じることが分かったのか。

主なものは

〇 格納容器パウンタリの健全性に対して脅威と怠る事象を想定

・格納容器の加圧及び加熱

・水素燃焼

・溶融炉心-コンクリー卜相互作用(MCCI)

・格納容器直接加熱(DCH)

・溶融燃料一冷却材相互作用(FCI)

・再臨界

・格納容器直接接触(シェルアタック)

・格納容器バイパス

〇 超高強度放射線環境

・人が近づいて対策できない

・計測器が誤動作する

これらのメルトダウン時の新たな危険性は、世界各国で初期の頃設計、製作、取り付
けされた原子炉では設計時考慮されませんでした。

そして、スリーマイル島原発事故やチェルノブイリ原発事故を経験し、これらに対し
ての対策が考慮されていなかった重大な設計ミスが確認されたのです。

IAEAの深層防護の第4層、第5層の対策は、これらの重大な設計ミスを救済す
るための対策です。

そして国会図書館のデーターベースに保存されているIAEAの深層防護の第4層
の安全基準はすべて、福島事故の前に策定されたものですから、上記設計ミスは福島
事故の前に分かっていたものばかりですが、日本ではこれらの設計ミスには直接的な
対策はわずかしか行われませんでした。

しかし、IAEAの深層防護の第5層は1999年12月に原子力災害対策特別措置法
(原災法)が制定され一定の設計ミス防止対策は行われています。

★ 宮 崎・黒木和也 さんから:
*川内620ガル、大飯856ガルなのにトルコ400ガル 輸出原発 揺れ小
さめ想定
東京新聞 2017年1月8日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201701/CK2017010802000122.html

*<再処理工場>「合格」険しい道 申請から3年
河北新報 1/8(日) 16:31配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000015-khks-soci

*「美しい言葉にだまされまい」脱原発派市民らが冊子
京都新聞 1/8(日) 21:20配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000015-kyt-soci

★ 田中一郎 さんから:
今こそ政治学者・故丸山真男氏の議論再読を! :アジア太平洋戦争で滅び去った
大日本帝国への「回帰」を画策するロクでもない連中に騙されないために(1):
「日本の古層」と「執拗低音」
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-3a3b.html

★ 前田 朗 さんから:
*大江健三郎を読み直す(70)教会・燃えあがる緑の木の発展
大江健三郎『燃えあがる緑の木 第二部揺れ動く』
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/01/blog-post_51.html

*ヘイト・スピーチ研究文献(85)ヘイト・スピーチの刑事手続
桜庭総「ヘイトスピーチ規制における運用上の諸問題」内田博文先生古稀祝賀論
文集『刑事法と歴史的価値とその交錯』(法律文化社、2016年)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/01/blog-post_8.html

---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。2016.12.26開設

●~とめよう!原発再稼働 かえよう!福島切り捨て政治~
ふくしまの復興と原発ゼロをめざす 全国キャラバン福岡集会
  日時 1月13日(金)12:30~14:30
場所 九電前ひろば(テント)集合 情宣
九電本社への要請
  報告 ふくしま復興共同センター、原発をなくす全国連絡会
◎主催 県民運動実行委員会、さよなら原発!福岡

●被ばく労働者 梅田裁判の控訴審第二回期日 福岡高裁●
2017年1月16日(月曜)午前11時~501号大法廷。
傍聴のお願い http://tinyurl.com/je3ezcn

控訴審第一回裁判期日の提出書類。
梅田さん意見陳述 控訴理由書
http://tinyurl.com/j28tt4x
最新のニュースレター18号 http://tinyurl.com/jck7lae
福岡高裁 福岡市中央区城内1-1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)
地図: http://tinyurl.com/n9mzhky

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●
       「憲法について語りあおう」
第8回目:1月16(月)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマー  「国会憲法審査会再開をめぐる政治状況」
案内チラシ http://tinyurl.com/j4xu2hv
場所: 福岡市立中央市民センター第二会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

● 市民連合ふくおかミーテイング●
      日時:1月23日(月)18:30
場所: 福岡市立中央市民センター第二会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

● 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会実行委員会●
日時:1月25日(水)18:30~
場所:福岡県民主医療機関連合会
福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
地図: http://tinyurl.com/zy3dt8v 電話 092-483-0431
○ 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会○
   3月19日(日)  冷泉公園 一万人総がかり行動
        集会後デモ 天神周辺 10コース 天神をオキュパイ
実行委員会後
●「さよなら原発!福岡」例会●

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00
http://no-genpatsu.main.jp/
■玄海原発3・4号機の再稼働差止め仮処分申請を行います!■
口頭弁論にあわせて1月27日(金)13:00
佐賀地方裁判所に訴状を提出
佐賀県弁護士会館へ12:30に集合。

●福島原発事故避難者訴訟●
2月1日(水)午後2時~福岡地裁
午後1時30分 門前集会
午後2時 法廷 口頭弁論
報告集会:午後2時30分~午後4時
支援要請書 http://tinyurl.com/gtuldxq
案内チラシ http://tinyurl.com/hmpeogh
【問い合わせ先】092-721-1211 弁護士近藤・八木
http://genpatsukyusai-kyushu.net/

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
(川内原発異議申立て行政訴訟)
第三回口頭弁論 2月8日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/zsxvow2
福岡地裁 門前集会 10:30
地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
  報告集会:福岡県弁護士会館3階ホール(福岡地裁内)
    代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加
     11時30分から13時30分
・第四回 5月10日(水)13:30 ・ 第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま 
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:2月9日(木)18:30~21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
     地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●
       「憲法について語りあおう」
第9回目: 2月27(月)18:30~
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 「言論の自由」
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
          福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/gwgtc3r

● 安保法制違憲訴訟の会●
http://anpoiken.jp/

○-----------------------------○
            ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
        午前10時から午後3時。(水・土・日曜・休日は閉設)
♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
            場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
  地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
                ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
          青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
**********************

【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中