NO NUKES

あたりまえに空気を吸って / あたりまえに食べて / あたりまえに笑って / あたりまえにくらす / あたりまえのことが / あたりまえでないから / あたりまえにしたいと / つながる

原発とめよう!九電本店前ひろば第2098日目報告【転載】

コメントする

​【転載開始】

青柳行信です。1月 16日(月)。【転送・転載大歓迎】 

本日、テントは下記の参加のためにお休み致します。

本日、被ばく労働者 梅田裁判の控訴審第二回期日 福岡高裁●
1月16日(月曜)午前11時~501号大法廷。
傍聴のお願い http://tinyurl.com/z2hme68
http://tinyurl.com/je3ezcn

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2098日目報告☆
        呼びかけ人賛同者1月15日合計4255名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
   
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
      <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
☆「これはもう豊洲はないな」と仲卸業者 石原以来の杜撰を叱る
(左門 2016・1・16-1633)
※「今のままじゃ移転はできない。いくら都が6千億円かけたから
移転しろと言っても僕らには関係ないし、絶対に妥協はしない。僕
は安心して魚を売りたいだけなんだ」(水産仲卸「山治」の山治康
弘社長、47。朝日15日)。その通り。そこで働く従業員の声も聞く
べきであるし、消費者である都民・国民・外人にも聞くべきである!

★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから:
http://npg.boo.jp/
本日16日(月)更新しました。

【消えゆく原発】 http://npg.boo.jp/kieyuku/kieyuku.htm では、
先週の矢ヶ崎克馬さんの福島と沖縄の連帯を熱く訴える論考に続き、
中西正之さんが、IAEA(国際原子力機関)の考え方に比べても見劣りがする
日本の「新規制基準」の問題点を鋭く解説してくれています。
【各地の運動】、【トピックス】記事、【法律・協定等】のリンク先も増やしま
した。
どうぞ、ご覧ください。

☆新たなリンク先、寄稿文も随時募集しています。info@npg.boo.jp まで情報を
お寄せください。☆

★ 池田年宏(大分県中津市) さんから
青柳様

♪新しい曲♪「にんげんを取り戻せ」(反原発バージョン)をYouTubeにアップし
ました。
ご笑納ください。!(^^)!

★ ギャー さんから
「星空の彼方に」
星空の向こうに
この雪景色
道はまっすぐ伸びて
ぼくらは
ただ
飛んで行くだけ
地球が回っているなんて
だから
季節が巡ってきたなんて
きみの名前は何て言うの?
すさまじい雪が流れてくる
星空の彼方に
この雪景色
ぼくらは
この一本道を進む

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<日本科学者会議福岡核問題研究会のパブコメ公開の記者会見記事>報告します。

福岡核問題研究会のメンバーの豊島耕一佐賀大学名誉教授より、2016年12
月28日に西日本新聞に日本科学者会議福岡核問題研究会のパブコメ公開の記者
会見の記事が掲載された事を教えていただきました。
http://tinyurl.com/jclxyq8

日本科学者会議福岡核問題研究会のパブコメ公開の記者会見は12月27日に
行いましたが、ちょうどその同じ日の少しだけずれた同じころの時間に、佐賀県
の原子力安全部会の第1回目の初会合が有りました。

西日本新聞は、この佐賀県の原子力安全部会の第1回目の初会合と日本科学者
会議福岡核問題研究会のパブコメ公開の記者会見とを報道してくれました。

日本科学者会議福岡核問題研究会のパブコメ公開の記者会見の資料は、直ぐに
日本科学者会議福岡核問題研究会のホームページに公開し、玄海原発3、4号炉
の設置変更許可申請書の適合性審査案には何の問題が有るのかを、28通のパブ
コメを公表し、プレゼンテーションで説明を行い、明らかにしました。

しかし、佐賀県の原子力安全課は、1月13日になって、初めて第1回目原子
力安全部会の配布資料を公開しました。

しかし、会議の動画も議事録も公開されていません。

住民には、佐賀県の第1回目原子力安全部会が何の検討を行っているのかも、全
く分からない状態です。

この新聞記事によると、續 輝久 九州大大学院 教授からは「緊急時対策棟は
いつ稼働するのか」守田 幸路 九州大大学院教授からは「複数号機で同時に事故
が起きても対応できるのか」との質問が提起されたそうですが、長い間適合性審
査会が行われ、審議されてきた内容とはかなり違った問題の一般論のように思わ
れます。

★ No Nukes Asia Forum Japan(NNAFJ) さんから:
おしらせ

☆1.22 高浜原発うごかすな! 関電包囲全国集会
1月22日(日)16:00~17:30関西電力本店前
(前段デモ出発集会14:00~ 中之島公園(大阪市役所南側) )

☆再稼働阻止全国ネットワーク・全国相談会
1月21日(土)14:00~21:00、22日(日)9:00~12:00
場所:エルおおさか(地下鉄・京阪、天満橋駅)

○高浜原発再稼働阻止のための討論
○川内・伊方や、北海道・青森・福島・新潟・石川・福井など全国各地からの報告
(再稼働反対なら)どなたでも参加できます、参加しましょう!
連絡先:再稼働阻止全国ネットワーク事務局
info@saikadososhinet.sakura.ne.jp TEL 070-6650-5549 たんぽぽ舎気付

*韓国でも、同じとき(20~21日)、「全国脱核活動家会議」が開催されます
日韓も台湾に続こう!

*********************
台湾民衆の長年の努力が実を結んだ!

■台湾が脱原発法を可決、アジア初(ロイター、1.11)
http://jp.reuters.com/article/idJP2017011101001576
台湾の立法院(国会)は11日、2025年までに、3原発6基の原子炉を事実上、全て廃炉
にすることを盛り込んだ電気事業法の改正案を可決した。

■台湾 2025年までに原発ゼロ、アジア初『脱原発』の理由 (ニュース23、1.11)

5分弱です

■NY近郊の老朽原発2基閉鎖で合意 州知事『人口過密地域に時限爆弾』(東京新
聞1.10)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201701/CK2017011002000231.html
米ニューヨーク州のクオモ知事(民主党)は、インディアンポイント原発の2基の原
子炉を2021年4月までに閉鎖することで運営会社のエンタジー社と合意したと発
表した。80キロ圏内に2千万人以上が住んでいるとされ、クオモ氏は「事故時の緊
急避難は不可能だ」と主張してきた

■川内620ガル、大飯856ガルなのに、トルコ400ガル
輸出原発 揺れ小さめ想定(東京新聞1.8)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201701/CK2017010802000122.html
日仏合弁会社がトルコ北部で建設を目指しているシノップ原発を巡り、原発を
襲う地震の揺れ想定は最大加速度四〇〇ガル程度と、日本側が小さめに評価して
いたことが七日、原発立地の調査関係者への取材で分かった。
日本の原発よりも小さく見積もられ、国内なら原発規制基準を満たさない可能
性が高い。専門家は、予定地周辺の地質や地形を考えると「日本の基準に照らせ
ば、少なくとも五〇〇ガル程度は必要だ」としている。耐震化工事などで建設コ
ストが高くなるため、小さくしたのではないかとの見方もある。
<シノップ原発計画> 原発メーカーの三菱重工業と、フランスの原子力大手ア
レバの合弁会社「アトメア」が開発した、出力110万キロワット級の加圧水型
原発4基をトルコ北部のシノップに建設する計画。トルコの発電会社と三菱重
工、伊藤忠商事などによる連合体で事業を行う。三菱重工によると、現在は事業
化可能性の調査段階にあり、2017年中に契約に至る見通し。

************************
☆本『原発をとめるアジアの人々』推薦文: 広瀬隆・斎藤貴男・小出裕章・海渡
雄一・伴英幸・河合弘之・鎌仲ひとみ・ミサオ・レッドウルフ・鎌田慧・満田夏
花 http://www.nonukesasiaforum.org/jp/136f.htm
**************************************
ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン
http://www.nonukesasiaforum.org/japan/
https://www.facebook.com/nnafjapan

★ なすび(山谷労働者福祉会館 活動委員会) さんから:
福島第一原発収束作業での被ばく労災被害者・あらかぶさんの
損害賠償裁判をご支援ください!!
2月2日第1回口頭弁論と支援集会へ! 傍聴席を埋め尽くそう!

■2/2スケジュール
9:00 東京地裁前情宣・事前集会
10:00 口頭弁論東京地裁615号法廷
(入廷しなかった者はひきつづき裁判所前集会)
10:30 支援集会@近隣場所

■東京地裁アクセス
地下鉄東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」A1出口から徒歩1
分,地下鉄東京メトロ有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分

あらかぶさんは2011年から2013年にかけて、東京電力福島第一原発の収束・廃
炉作業や九州電力玄海原発の定期検査に従事し、急性骨髄性白血病を発症しまし
た。そして2015年10月、収束・廃炉作業に従事した労働者としては初めて、被ば
くによる疾病の労災認定を受けました。厚生労働省の専門家検討会は、詳細な審
議の上、原告が従事した原発での業務が原因で発症したと判断したのです。

しかし、労災認定による補償は賃金の8割など決して十分なものではありませ
ん。労災被害者は、肉体的・精神的苦痛を受け、家族や同僚・仲間と重ねるはず
だった豊かな時間を奪われ、これからも病気の再発や悪化の不安に苛まれなが
ら、そして最悪の場合は命までも奪われる危険性があります。これらの労災補償
で補われない被害に対しては、原賠法により法的責任を有する原子力事業者が誠
意をもって損害賠償を行うべきです。
ところが、労災認定が公表された際、安全管理に責任を負うはずの東電は「当
社はコメントする立場にない」などと報道機関に語りました。この労災被害者を
愚弄する態度に、あらかぶさんは深く傷つきました。
そして、あらかぶさんは黙っていませんでした。2016年11月22日、東電と九電
に損害賠償を求めて東京地裁に提訴したのです。

これまで被ばくによる労災認定は、JCO臨界事故を含めて19例しかありませ
ん。安全神話と周囲への配慮、労働者の使い捨てが蔓延する中で、原発労働者本
人が声を上げて被害を訴えることは非常に困難です。また、裁判に訴えて労災が
認められた例はありますが、損害賠償で勝訴した例はありません。
私たちは、自ら声を上げ損害賠償請求に立ち上がったあらかぶさんを何とか支
援したいと思い、「福島原発被ばく労災損害賠償裁判を支える会」(通称・あら
かぶさんを支える会)を設立することにしました。どうぞご参加・ご支援頂けま
すよう、宜しくお願いします。

「福島原発被ばく労災損害賠償裁判を支える会」(あらかぶさんを支える会)
被ばく労働を考えるネットワーク
〒111-0021 東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館気付
電話:090-6477-9358(中村) e-mail:info@hibakurodo.net

なすび <nasubi@jca.apc.org>
山谷労働者福祉会館 活動委員会
〒111 東京都台東区日本堤1-25-11 tel/fax: 03-3876-7073
山谷労働者福祉会館 http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/
被ばく労働を考えるネットワーク http://www.hibakurodo.net

★ いのうえしんぢ さんから:
「抗い 記録作家 林えいだい」3月4日(土)、5日(日)の
二日間限定上映がKBCシネマであるようです。

参考のために、昨年12月の「週間金曜日」に掲載された、
ピアニストの崔善愛(チェソンエ)さん執筆の記事を
ご紹介します。
http://bit.ly/2iocEZX

★ 前田 朗 さんから:
ヘイト・スピーチ研究文献(86)相模原障害者殺傷事件
立岩真也・杉田俊介『相模原障害者殺傷事件』(青土社、2016年)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/01/blog-post_14.html

★ 田島 さんから:
【1月16日】先付け #辺野古 #高江
「内側は米軍の自然破壊区域で~す」


◆辺野古の埋め立て工事は、本格的準備に入りました。

辺野古、新たに「海上フェンス」
抗議船の進入阻止へ防衛省/琉球新報
http://j.mp/2iUn2qb
次のステップは、大型船によるボーリング調査です。

沖縄県民の抵抗も強くなっています。

◆目取真俊「海鳴りの島から」
http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/a984da57b87b7a640d742bccf21f6c6b
新型フロートは棒を立ててロープか網を張り、
カヌーや船の進入を防ぐつもりらしい
…設置も時間がかかり、片づけるときも大変だろう。
海上抗議行動があるからこそ、
沖縄防衛局はフロート張り出しに時間を取られている

YouTube
①https://www.youtube.com/watch?v=h5borP_iqss&feature=youtu.be
②https://www.youtube.com/watch?v=OldMxJUCGvw&feature=youtu.be
③https://www.youtube.com/watch?v=GTeI4GHC4WQ&feature=youtu.be
④https://www.youtube.com/watch?v=6sKrlgEnmuY&feature=youtu.be
⑤https://www.youtube.com/watch?v=tRYBQiz3zds&feature=youtu.be

◆危険なフロートに抗議 暴力的な規制

海猿たちが「不屈」に乗り込んできた。
制止しようとするがどうしようもない。
定員は11名だがカヌーメンバーを乗せているので乗員はもう10人になっている。
そこに5名の海猿たち、定員オーバーだ。降りろ!

◆『それってどうなの? 沖縄の基地の話』
~小冊子『それってどうなの? 沖縄の基地の話。』のもくじから、 個々の検証
にリンクが張ってあります~
http://okidemaproject.blogspot.jp/
から、
漸次Q&Aを、番号順に字数制限の範囲で引用します


◆1月15日 沖縄タイムス・琉球新報

---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。2016.12.26開設

●被ばく労働者 梅田裁判の控訴審第二回期日 福岡高裁●
2017年1月16日(月曜)午前11時~501号大法廷。
傍聴のお願い http://tinyurl.com/z2hme68
   http://tinyurl.com/je3ezcn

控訴審第一回裁判期日の提出書類。
梅田さん意見陳述 控訴理由書
http://tinyurl.com/j28tt4x
最新のニュースレター18号 http://tinyurl.com/jck7lae
福岡高裁 福岡市中央区城内1-1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)
地図: http://tinyurl.com/n9mzhky

● 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会実行委員会●
日時:1月17日(火)18:30~
場所:福岡県民主医療機関連合会
福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
地図: http://tinyurl.com/zy3dt8v 電話 092-483-0431
○ 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会○
   3月19日(日)  冷泉公園 一万人総がかり行動
      集会後デモ 天神周辺 10コース 天神をオキュパイ

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●
        「憲法について語りあおう」
第8回目:1月16(月)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマー  「国会憲法審査会再開をめぐる政治状況」
案内チラシ http://tinyurl.com/j4xu2hv
場所: 福岡市立中央市民センター第二会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

● 市民連合ふくおかミーテイング●
       日時:1月23日(月)18:30
場所: 福岡市立中央市民センター第二会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

● 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会実行委員会●
日時:1月25日(水)18:30~
場所:福岡県民主医療機関連合会
福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
地図: http://tinyurl.com/zy3dt8v 電話 092-483-0431
実行委員会後
●「さよなら原発!福岡」例会●

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00
http://no-genpatsu.main.jp/
■玄海原発3・4号機の再稼働差止め仮処分申請を行います!■
口頭弁論にあわせて1月27日(金)13:00
佐賀地方裁判所に訴状を提出
佐賀県弁護士会館へ12:30に集合。

●憲法学習会のお知らせ●
講師:中野晃一(上智大学教授)さん
日時:2017年1月30日(月)
18:00~19:30終了予定
場所:ちどりビル2階 大会議室
   福岡市博多区千代5丁目18-1
   地図 http://tinyurl.com/zhmzj8h
福岡医療団反核平和委員会主催
案内チラシ http://tinyurl.com/z7wum82

●福島原発事故避難者訴訟●
2月1日(水)午後2時~福岡地裁
午後1時30分 門前集会
午後2時 法廷 口頭弁論
報告集会:午後2時30分~午後4時
支援要請書 http://tinyurl.com/gtuldxq
案内チラシ http://tinyurl.com/hmpeogh
【問い合わせ先】092-721-1211 弁護士近藤・八木
http://genpatsukyusai-kyushu.net/

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
(川内原発異議申立て行政訴訟)
第三回口頭弁論 2月8日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/zsxvow2
福岡地裁 門前集会 10:30
地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
   報告集会:福岡県弁護士会館3階ホール(福岡地裁内)
     代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加
      11時30分から13時30分
・第四回 5月10日(水)13:30 ・ 第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま 
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:2月9日(木)18:30~21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●
        「憲法について語りあおう」
第9回目: 2月27(月)18:30~
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 「言論の自由」
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
    福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/gwgtc3r

● 安保法制違憲訴訟の会●
http://anpoiken.jp/

○-----------------------------○
             ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆      
          午前10時から午後3時。(水・土・日曜・休日は閉設)
♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
             場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
  地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
                 ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
           青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
【転載おわり】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中